オリックスの開幕スタメン&先発ローテーション2020を予想!

5年連続のBクラスで昨シーズンはついにリーグ最下位に沈んだオリックス・バファローズですが、2020年シーズンは打撃陣の強化と投手陣の充実で巻き返しを図ります。

補強によって長打力が期待できる打線と投手陣の安定が噛み合えばおもしろい存在になりそうですが、スタメン・オーダーをどうするかはかなり流動的で固めるまで時間がかかるかもしれません。

先発ローテーションは安定しそうなだけに、最下位脱出の可能性はかなり高そうです。

今回は、オリックス・バファローズの開幕スタメン&先発ローテーション2020を予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

オリックスの開幕スタメン2020予想

オリックス・バファローズの2020年シーズン最大の課題は長打力と得点力のアップですが、頼みのT-岡田も期待を裏切る結果となりスタメン・オーダーはクリーンアップを中心に大幅に入れ替えることになりそうです。

4番には現役メジャーリーガーのジョーンズ、5番に昨シーズン、マイナーリーグで好成績を残したロドリゲスと新戦力の外国人選手を起用すると予想します。

しかし、層の薄さは懸念材料で故障者が出た場合や外国人選手が期待通りの活躍を見せられなかった場合は、スタメン・オーダーを組むのはかなり苦労しそうです。

オリックス・バファローズの開幕スタメン2020予想は、以下の通りです。

オリックス・バファローズ開幕スタメン2020予想
1番 (二) 福田周平(率.250 3本 38打点)
2番 (三) 中川圭太(率.288 3本 32点)
3番 (左) 吉田正尚(率.322 29本 85打点)
4番 (右) ジョーンズ(-)
5番 (指) ロドリゲス(-)
6番 (一) モヤ(率.242 11本 38打点)
7番 (中) 宗佑磨(率.270 2本 14打点)
8番 (捕) 若月健矢(率.178 1本 12打点)
9番 (遊) 安達了一(率.277 2本 20打点)

オリックスの開幕投手2020予想

オリックス・バファローズの開幕投手は、山岡泰輔投手とすでに発表されています。

開幕投手候補は、山岡泰輔投手と山本由信投手のダブルエースのどちらかであることは予想されましたが、最高勝率を誇り、また勝利数で上回る山岡泰輔投手に決定しました。

シーズンを通してのエースとしての活躍が光っただけに納得の開幕投手といえるでしょう。

スポンサーリンク

オリックスの先発ローテーション2020予想

続いて、オリックス・バファローズの先発ローテーション2020予想です。

山岡泰輔投手と山本由信投手のダブルエースは固定されて信頼感も厚いですが、この後に続く先発陣も豊富です。

故障組の復活がシーズンを通して先発ローテーションを回していけるかどうかが注目されるところです。

①山岡泰輔(13勝4敗 防御率3.71)→②山本由信(8勝6敗 防御率1.95)→③K-鈴木(4勝6敗 防御率4.31)→④榊原翼(3勝4敗 防御率2.72)→⑤田嶋大樹(3勝4敗 防御率3.44)→⑥竹安大知(3勝2敗 防御率4.50)

その他、ローテーションの谷間や故障者が出た場合の候補
アルバース(2勝6敗 防御率5.83)
荒西祐大(1勝4敗 防御率5.57)
鈴木優(0勝0敗 防御率4.50)
本田仁海(2勝4敗 防御率2.37)
東明大貴(1勝1敗 防御率7.11)

オリックスの2020年の戦力分析とシーズン展望

オリックスの2020年の戦力を分析すると、投手陣は山岡泰輔投手と山本由信投手のダブルエースをはじめ駒が揃っていますし、2020年からクローザーに抜擢されたディクソン投手も期待通りやってくれそうです。

そして課題が長打力と得点力のアップとはっきりしていましたが、ここを補強するためにジョーンズ、ロドリゲスの両外国人選手の強打者を獲得しました。

開幕スタメン・オーダーを見てもこの両外国人選手が期待通りの活躍をしてくれれば、少なくとも最下位に低迷することはないでしょう。

しかし、層の薄さは否めないことから故障者を出さないことは大きなポイントになりそうです。

この開幕スタメン・オーダーと先発ローテーションで1シーズン通して戦えれば、最下位脱出はもちろんAクラス入りも夢ではないと予想します。

オリックスの中継ぎ投手2020

クローザー
ディクソン

中継ぎ
近藤大亮、海田智行、山田修義、比嘉幹貴、山崎福也、吉田一将、増井浩俊、村西良太、ヒギンス

オリックスの新戦力2020

アデルリン・ロドリゲス(内野手)※サンディエゴ・パドレスから移籍
アダム・ジョーンズ(外野手)※アリゾナ・ダイヤモンドバックスから移籍
タイラー・ヒギンス(投手)※サンディエゴ・パドレスから移籍
宮城大弥(投手)ドラフト1位
紅林弘太郎(内野手)ドラフト2位
村西良太(投手)ドラフト3位
前佑囲斗(投手)ドラフト4位
勝俣 翔貴(内野手)ドラフト5位

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

プロ野球12球団2020の開幕スタメン&先発ローテーションの予想
こちらでは、プロ野球12球団2020の開幕スタメンと先発ローテーションの予想や開幕投手などについてまとめました。新型コロナウイルスの影響により延期となっていたプロ野球が6月19日にいよいよ開幕!異例のシーズンに開幕スタメンなどはどうなる?

オリックスの開幕スタメン&先発ローテーション2020~まとめ

今回は、オリックス・バファローズの開幕スタメン&先発ローテーション2020を予想してみました。

課題が長打力と得点力のアップのオリックス・バファローズですが2人の外国人強打者の獲得で開幕スタメンはかなり充実しています。

これに山岡泰輔投手と山本由信投手のダブルエースを中心とした先発ローテーションとクローザーのディクソンがうまく回れば、大躍進のシーズンとなる可能性があります。

2020年シーズンはファンの期待を裏切ることはないと予想します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました