東京オリンピック野球日本代表の日程と対戦カードは?トーナメント表も

スポンサーリンク

1年延期となっていた東京オリンピックがいよいよ開催されますが、野球は2008年の北京オリンピック以来、3大会ぶりの開催となります。

東京オリンピック野球日本代表チーム(侍ジャパン)は、プロ野球のトップ選手で構成されたメンバーで金メダルを狙います。

開催国としてモチベーションもかなり高い状態にある東京オリンピック野球日本代表チーム(侍ジャパン)の日程対戦カードは、どうなっているのでしょうか?

今回は、東京オリンピック野球日本代表の日程と対戦カード、トーナメント表などについて見ていきます。

スポンサーリンク

東京オリンピック野球日本代表の日程と対戦カード

東京オリンピック野球は2021年7月28日(水)~8月7日(土)の日程で、会場は開幕戦のみ福島県営あづま球場で、その他の試合はすべて横浜スタジアムで開催されます。

注目の日本代表(侍ジャパン)の日程と対戦カードは、まずは予選に位置づけられるオープニングラウンドで開幕戦となる7月28日にドミニカ戦、7月31日にメキシコ戦の2試合を戦います。

8月1日以降のノックアウトステージの日程と対戦カードは、このオープニングラウンドの順位によって決定されます。

東京オリンピック野球日本代表の日程と対戦カード・会場(球場)などは、以下の通りです。

東京オリンピック野球日本代表の日程と会場(球場)
日程
2021年7月28日(水)~8月7日(土)

会場(球場)
横浜スタジアム(7月28日以外の全試合)
福島県営あづま球場(7月28日のみ)

東京オリンピック野球日本代表の日程と対戦カード~オープニングラウンド

東京オリンピック野球日本代表のオープニングラウンドの日程と対戦カードは、以下の通りです。

オープニングラウンド:2021年7月28日(水)~7月31日(土)
7月28日(水)
12時00分~15時00分 日本 vs ドミニカ共和国

7月29日(木)
19時00分~22時00分 イスラエル vs 韓国

7月30日(金)
12時00分~15時00分 メキシコ vs ドミニカ共和国
19時00分~22時00分 アメリカ vs イスラエル

7月31日(土)
12時00分~15時00分 日本 vs メキシコ
19時00分~22時00分 韓国 vs アメリカ

スポンサーリンク

東京オリンピック野球日本代表の日程と対戦カード~ノックアウトステージ

東京オリンピック野球日本代表のノックアウトステージの日程と対戦カードは、わかり次第、更新していく予定です。

ノックアウトステージ:2021年8月1日(日)~8月7日(土)
8月1日(日)
12時00分~15時00分
19時00分~22時00分

8月2日(月)
12時00分~15時00分
19時00分~22時00分

8月3日(火)
19時00分~22時00分

8月4日(水)
12時00分~15時00分
準決勝:19時00分~22時00分

8月5日(木)
準決勝:19時00分~22時00分

8月6日(金)
休養日

8月7日(土)
3位決定戦:12時00分~15時00分
決勝・表彰式:19時00分~22時30分

東京オリンピック野球の侍メンバーなどは、こちらの記事をご参照下さい↓

東京オリンピックの野球の出場国が少ないのはなぜ?侍メンバーは?
こちらでは、、東京オリンピックの野球の出場国が少ないのはなぜか、また侍ジャパンのメンバーなどについてまとめました。3大会ぶりにオリンピック競技となった野球ですが出場国が少なく試合形式も変則なものとなっています。出場が決まっている日本にとっては逆に優勝しやすい?

東京オリンピック野球日本代表のトーナメント表

続いて、東京オリンピック野球日本代表のトーナメント表を見ていきましょう。

東京オリンピック野球の試合形式は、総当たりリーグ戦のオープニングラウンドとトーナメント方式のノックアウトステージで争われます。

オープニングラウンドは予選、ノックアウトステージが決勝トーナメントとイメージするとわかりやすいかと思います。

まずオープニングラウンドでグループAとグループBの3チームずつに分かれて総当たり戦を行います。

そこでの順位が、自動的にトーナメント方式で争われるノックアウトステージでの組み合わせを決めることになります。

なお、オープニングラウンドは世界ランキングが1位・4位・5位のチームがA組、2位・3位・6位のチームがB組に入ります。

ノックアウトステージでは敗者復活戦もありかなり変則的な試合形式ですが、グループAとグループBの1位同士がいきなり激突するのも特殊です。

もちろんオープニングラウンドを1位で通過したチームがノックアウトステージではシード扱いで有利なのは間違いありませんが、結局は出場6か国すべてがノックアウトステージに進出できる試合形式となっています。

オープニングラウンド
A組:日本、メキシコ、ドミニカ共和国
B組:韓国、アメリカ合衆国、イスラエル

東京オリンピックの野球のトーナメント表

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会より引用

東京オリンピック野球の日程と対戦カード~まとめ

今回は、東京オリンピック野球日本代表の日程と対戦カード、トーナメント表などについて見てきました。

東京オリンピック野球は2021年7月28日(水)~8月7日(土)の日程での開催となりますが、日本代表の日程と対戦カードはオープニングラウンドで7月28日にドミニカ戦、7月31日にメキシコ戦の2試合が決定しています。

その後はオープニングラウンドでの順位に応じてノックアウトステージの日程と対戦カードが決まります。

野球日本代表は1984年のロサンゼルスオリンピックで金メダルを獲得しましたが、その後は金メダルに手が届いていません。

開催国として金メダルの獲得が期待される野球日本代表のプレーに注目したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました