北京オリンピックカーリング世界最終予選の日程と出場国は?テレビ放送も

スポンサーリンク

カーリング北京オリンピックへの出場権を争う世界最終予選が、いよいよ開幕します。

北京オリンピックカーリングの開催まであと2か月ほどに迫りましたが、実は日本はミックスダブルス・男子・女子すべての種目で国としてのオリンピック出場権をまだ獲得していません。

北京オリンピック出場へのラストチャンスとなるため、日本のみならず出場国にとっては崖っぷちの戦いとなります。

出場国は強豪国ばかりで突破は簡単なことではありませんが、日本代表の出場権獲得が期待されます。

北京オリンピックカーリング世界最終予選の日程テレビ放送予定は、どうなっているのでしょうか?

今回は、北京オリンピックカーリング世界最終予選の日程と出場国、テレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

北京オリンピックカーリング世界最終予選の日程

北京オリンピックカーリング世界最終予選は12月5日(日)〜18日(土)まで14日間の日程で、オランダ・フリースラント州レーワルデンで開催されます。

競技はミックスダブルス、男子、女子に3種目が行われ、前半の12月5日(日)〜9日(木)まではミックスダブルスが、後半の12月11日(土)~18日(土)までは男子・女子が開催される予定となっています。

北京オリンピックへの出場権を獲得するのは、ミックスダブルスは上位2か国、男子と女子は上位3か国のみです。

北京オリンピックカーリング世界最終予選の日程など概要は、以下の通りです。

北京オリンピックカーリング世界最終予選の日程
日程
2021年12月5日(日)〜18日(土)
※現地時間

開催地
オランダ・フリースラント州レーワルデン

出場チーム数
ミックスダブルス:出場14か国(14チーム)出場枠2
男子・女子:出場男女各9か国 出場枠各3

プレーオフ
ミックスダブルス
各グループ1~3位のチームでトーナメント
準決勝:グループの異なる2位チーム vs 3位チーム
決勝:各グループの1位チーム vs 準決勝の勝者 ⇒ 勝者が北京オリンピック出場権

男子・女子
プレーオフ1:2位チーム vs 3位チーム ⇒ 勝者が北京オリンピック出場権
プレーオフ2:4位チーム vs プレーオフ1の敗者 ⇒ 勝者が北京オリンピック出場権

日本代表
ミックスダブルス:松村・谷田ペア(松村千秋、谷田康真)
男子:北海道コンサドーレ札幌(松村雄太、阿部晋也、谷田康真、清水徹郎、相田晃輔)
女子:ロコ・ソラーレ(藤澤五月吉田夕梨花鈴木夕湖吉田知那美、石崎琴美)

ミックスダブルスの日程~松村・谷田ペア

北京オリンピックカーリング世界最終予選ミックスダブルスは、日本代表としてミックスダブルス日本代表決定戦を制した松村千秋選手(中部電力)と谷田康真選手(北海道コンサドーレ札幌)の松村・谷田ペアが出場します。

松村・谷田ペアの試合日程は、以下の通りです。

松村・谷田ペアの試合日程
予選
12月5日(日) 9:00(日本時間17:00)vsアメリカ
12月5日(日) 16:00(日本時間翌0:00)vsラトビア
12月6日(月) 10:00(日本時間18:00)vs韓国
12月6日(月) 19:00(日本時間翌3:00)vsエストニア
12月7日(火) 12:30(日本時間20:30)vsニュージーランド
12月8日(水) 14:30(日本時間22:30)vsフィンランド

男子の日程~北海道コンサドーレ札幌

北京オリンピックカーリング世界最終予選男子は、日本代表として2020・2021年日本選手権連覇の北海道コンサドーレ札幌が出場します。

北海道コンサドーレ札幌の試合日程は、以下の通りです。

北海道コンサドーレ札幌の試合日程
予選
12月11日(土) 14:00(日本時間22:00)vsドイツ
12月12日(日) 9:00(日本時間17:00)vsデンマーク
12月12日(日) 19:00(日本時間翌3:00)vsノルウェー
12月13日(月) 14:00(日本時間22:00)vs韓国
12月14日(火) 19:00(日本時間翌3:00)vsチェコ
12月15日(水) 14:00(日本時間22:00)vsオランダ
12月16日(木) 9:00(日本時間17:00)vsイタリア
12月16日(木) 19:00(日本時間翌3:00)vsフィンランド

女子の日程~ロコ・ソラーレ

北京オリンピックカーリング世界最終予選女子は、日本代表として日本代表決定戦を制したロコ・ソラーレが出場します。

ロコ・ソラーレの試合日程は、以下の通りです。

ロコ・ソラーレの試合日程
予選
12月11日(土) 9:00(日本時間17:00)vsイタリア
12月11日(土) 19:00(日本時間翌3:00)vsドイツ
12月12日(日) 14:00(日本時間22:00)vsチェコ
12月13日(月) 19:00(日本時間翌3:00)vsスコットランド
12月14日(火) 14:00(日本時間22:00)vsラトビア
12月15日(水) 9:00(日本時間17:00)vs韓国
12月15日(水) 19:00(日本時間翌3:00)vsエストニア
12月16日(木) 14:00(日本時間22:00)vsトルコ

プレーオフ
12月17日(金) 10:00(日本時間18:00)vs韓国

日本とオランダとの時差は8時間で、日本が8時間進んでいます。

スポンサーリンク

北京オリンピックカーリング世界最終予選の出場国

続いて、北京オリンピックカーリング世界最終予選の出場国を見ていきましょう。

出場国はミックスダブルスが14か国、男子と女子は各9か国で、上述のようにミックスダブルスは上位2か国、男子・女子は上位3か国が北京オリンピックへの出場権を獲得します。

予選ラウンドロビンではミックスダブルスが2つのグループに分かれて、男子・女子は出場国すべてが総当たりのリーグ戦を行います。

男子・女子は総当たり結果、リーグ1位のチームが出場権を獲得し、残る2枠は予選2~4位の3チームがトーナメント方式で争います。

北京オリンピックカーリング世界最終予選の出場国~ミックスダブルス

2018年の平昌オリンピックから正式種目となったミックスダブルスは、日本勢初のオリンピック出場を目指します。

ミックスダブルスは出場14か国(14チーム)が2つのグループに分かれて予選を行います。

日本代表の松村・谷田ペアはグループBで予選ラウンドロビンを戦いますが、7チーム中、日本より世界ランキングが上位のチームはアメリカ、韓国、フィンランドの3チームという非常に厳しいグループに入りました。

北京オリンピックカーリング世界最終予選ミックスダブルスの出場国は、以下の通りです。

北京オリンピックカーリング世界最終予選の出場国~ミックスダブルス
アメリカ(5位)
韓国(8位)
ロシア(9位)
フィンランド(11位)
日本(12位)
オーストラリア(14位)
ハンガリー(15位)
エストニア(16位)
トルコ(17位)
ドイツ(18位)
スペイン(20位)
ニュージーランド(21位)
ラトビア(22位)
デンマーク(23位)

グループA
ロシア(9位)
オーストラリア(14位)
ハンガリー(15位)
トルコ(17位)
ドイツ(18位)
スペイン(20位)
デンマーク(23位)

グループB
アメリカ(5位)
韓国(8位)
フィンランド(11位)
日本(12位)
エストニア(16位)
ニュージーランド(21位)
ラトビア(22位)

※カッコ内の数字は世界ランキングの順位です。(2021年11月21日時点)

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

カーリングミックスダブルスのルールとは?パワープレーなど違いあり
こちらでは、パワープレーなどカーリングミックスダブルスのルールをわかりやすく解説しています。カーリングのミックスダブルスほどエキサイティングなダブルスは他のスポーツではあまりないのではないでしょうか?パワープレーなど4人制とのルールの違いは?

北京オリンピックカーリング世界最終予選の出場国~男子

男子は出場国9か国中、日本は世界ランキング最上位の6位にランクされています。

世界ランキング通りならば出場権を獲得できますが、その差はわずかで強豪国がひしめいています。

北京オリンピックカーリング世界最終予選男子の出場国は、以下の通りです。

北京オリンピックカーリング世界最終予選の出場国~男子
日本(6位)
ノルウェー(7位)
イタリア(8位)
韓国(9位)
ドイツ(11位)
デンマーク(12位)
オランダ(13位)
チェコ(16位)
フィンランド(24位)

※カッコ内の数字は世界ランキングの順位です。(2021年11月21日時点)

北京オリンピックカーリング世界最終予選の出場国~女子

女子は出場国9か国中、日本は世界ランキングでは韓国の2位に次ぐ7位にランクされています。

世界ランキングだけで見るなら韓国とイギリスが強敵といえますが、その他の国にいかに取りこぼしなく予選を戦うかもカギとなるでしょう。

北京オリンピックカーリング世界最終予選女子の出場国は以下の通りです。

北京オリンピックカーリング世界最終予選の出場国~女子
韓国(3位)
日本(7位)
イギリス(8位)
ドイツ(11位)
チェコ(12位)
イタリア(13位)
ラトビア(14位)
エストニア(16位)
トルコ(18位)

※カッコ内の数字は世界ランキングの順位です。(2021年11月21日時点)

北京オリンピックカーリング世界最終予選のテレビ放送予定

北京オリンピックカーリング世界最終予選のテレビ放送は、NHK-BS1で生中継の予定です。

ミックスダブルス~松村・谷田ペアのテレビ放送予定

BS:NHK-BS1
予選
12月5日(日) 17:00~19:00 vsアメリカ
12月5日(日) 23:50~翌2:00 vsラトビア
12月6日(月) 17:50~20:00 vs韓国
12月7日(火) 3:00~5:00 vsエストニア
12月7日(火) 20:30~22:30 vsニュージーランド
12月8日(水) 22:30~翌0:30 vsフィンランド

※放送時間は延長など変更になる場合があります。
スポンサーの事情により12/6現在、ミックスダブルスの試合が急遽中止になっています。

男子~北海道コンサドーレ札幌のテレビ放送予定

BS:NHK-BS1
予選
12月11日(土) 22:00~翌1:00 vsドイツ
12月12日(日) 17:00~20:00 vsデンマーク
12月13日(月) 3:00~6:00 vsノルウェー
12月13日(月) 22:00~翌1:00 vs韓国
12月15日(水) 3:00~6:00 vsチェコ
12月15日(水) 22:00~翌1:00 vsオランダ
12月16日(木) 17:00~20:00 vsイタリア
12月17日(金) 3:00~6:00 vsフィンランド

プレーオフ
12月17日(金) 18:00~21:00 vs韓国

※放送時間は延長など変更になる場合があります。

女子~ロコ・ソラーレのテレビ放送予定

BS:NHK-BS1
予選
12月11日(土) 17:00~20:00 vsイタリア
12月12日(日) 3:00~6:00 vsドイツ
12月12日(日) 22:00~翌1:00 vsチェコ
12月14日(火) 3:00~6:00 vsスコットランド
12月14日(火) 22:00~翌1:00 vsラトビア
12月15日(水) 17:00~20:00 vs韓国
12月16日(木) 3:00~6:00 vsエストニア
12月16日(木) 22:00~翌1:00 vsトルコ

地上波:NHK総合(北海道地区)
12月16日(木) 22:00~ vsトルコ

※放送時間は延長など変更になる場合があります。

北京オリンピックカーリング世界最終予選~日本代表の結果

北京オリンピックカーリング世界最終予選の日本代表の結果は、ミックスダブルス(松村・谷田ペア)と男子(北海道コンサドーレ札幌)は予選敗退で北京オリンピック出場権獲得はなりませんでした。

女子(ロコ・ソラーレ)が予選3位でプレーオフに進出しています。

北京オリンピックカーリング世界最終予選の日本代表の結果は、以下の通りです。

北京オリンピックカーリング世界最終予選の日本代表の結果
ミックスダブルス(松村・谷田ペア)
ラウンドロビン2勝4敗で予選敗退 ⇒ オリンピック出場権獲得ならず

オリンピック出場権獲得:オーストラリア、アメリカ

男子(北海道コンサドーレ札幌)
ラウンドロビン3勝4敗で予選敗退 ⇒ オリンピック出場権獲得ならず

オリンピック出場権獲得:ノルウェー、イタリア、デンマーク

女子(ロコ・ソラーレ)
ラウンドロビン6勝2敗で3位で予選通過
⇒ プレーオフに進出し第1試合で韓国に勝利しオリンピック出場権獲得

オリンピック出場権獲得:スコットランド、日本、韓国

北京オリンピックカーリング世界最終予選の日程と出場国~まとめ

今回は、北京オリンピックカーリング世界最終予選の日程と出場国、テレビ放送予定などについて見てきました。

北京オリンピックカーリング世界最終予選は12月5日(日)〜18日(土)まで14日間の日程で、オランダ・フリースラント州レーワルデンで開催されます。

出場国はミックスダブルスが14か国(日本代表は松村・谷田ペア)、男子と女子は各9か国(日本代表は男子が北海道コンサドーレ札幌、女子はロコ・ソラーレ)で、ミックスダブルスは上位2か国、男子・女子は上位3か国が北京オリンピックへの出場権を獲得します。

テレビ放送は、NHK-BS1で生中継が予定されています。

日本代表は3種目ともまだ出場権を獲得しておらず、この世界最終予選が北京オリンピックへの切符を手にする最後のチャンスとなります。

強豪揃いの中での厳しい戦いとなりますが、ラストチャンスをぜひものにしてもらいたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました