村田諒太vsゴロフキンはいつ?地上波などテレビ放送とネット中継やチケット情報

スポンサーリンク

村田諒太選手(帝拳)とゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)のボクシングWBA・IBF世界ミドル級王座統一戦が日本で行われることが発表されました。

単なる防衛戦ではなくIBF王者との王座統一戦となり村田諒太選手にとっては自らが長年望んできたビッグマッチですが、対戦相手が百戦錬磨のゴロフキンということで試練の一戦でもあります。

勝てばさらなる統一戦への道も開けてくるということで、日本国内だけでなく世界が注目するタイトル戦なのは間違いありません。

村田諒太選手とゴロフキンの王座統一戦の日程はいつなのか、また地上波などテレビ放送とネット中継予定などの放送スケジュール・チケット情報も気になります。

今回は、村田諒太vsゴロフキンはいつなのか、また地上波などテレビ放送とネット中継予定、チケット情報などについて見ていきます。

スポンサーリンク

村田諒太vsゴロフキンはいつ?

村田諒太選手とゴロフキンのWBA・IBF世界ミドル級王座統一戦の日程は、12月29日(水)、さいたまスーパーアリーナを会場にして行われます。

追記
村田諒太vsゴロフキンのWBA・IBF世界ミドル級王座統一戦は、2022年春に延期となりました。
詳しい開催日程はまだわかり次第、更新予定です。

それにしても村田諒太vsゴロフキンの王座統一戦がまさか日本国内で見られるとは、だれが想像していたでしょうか。

いつか実現すればいいという希望はありましたが、これだけのビッグマッチですから実現してもラスベガスなどアメリカが有力視されていたのは妥当なところです。

それが蓋を開けてみれば日本開催ということで、日本のボクシングファンには最高の年末プレゼントといっていいでしょう。

統一戦の実現に動いた帝拳プロモーションズの本田会長の苦労は相当なものがあったと思いますし、ここまでこぎつけたことに拍手を送りたいと思います。

村田諒太vsゴロフキンのWBA・IBF世界ミドル級王座統一戦の日程など概要は、以下の通りです。

村田諒太vsゴロフキンのWBA・IBF世界ミドル級王座統一戦の日程など概要
対戦カード
WBA王者:村田諒太(日本)
IBF王者:ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)

日程
2021年12月29日(水)2022年春に延期

試合開始時間

会場
さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)

試合形式
3分12ラウンド制

スポンサーリンク

村田諒太vsゴロフキンの地上波などテレビ放送予定

村田諒太選手の世界戦といえば、これまでは国内の試合はフジテレビ系、海外の試合はWOWOWで生中継されてきましたが、今回の王座統一戦は事情が違うようです。

今回の村田諒太vsゴロフキンの王座統一戦のテレビ放送は、地上波はおろかBS・CSでも予定されていません。(11月25日現在)

テレビ放送の予定がない理由は、両王者の高額なファイトマネーを捻出するために従来のテレビ放送が見送られたためと考えられます。

今回の統一戦のファイトマネーは村田諒太選手が日本人史上最高額、ゴロフキンは最低でも1,000万ドル(約11億円)といわれています。

村田諒太選手のファイトマネーはともかく、ビッグネームのゴロフキンのファイトマネーは地上波放送のテレビ局ではとても負担できないという厳しい事情があったものと推察されます。

村田諒太vsゴロフキンのファイトマネーについては、こちらをご参照下さい↓

村田諒太vsゴロフキンのファイトマネーはいくら?勝敗予想と戦績も!
こちらでは、村田諒太vsゲンナジー・ゴロフキンのファイトマネーはいくらなのか、さらに戦績を比較しながら勝敗予想もまとめました。村田諒太vsゴロフキンの統一戦が注目されています!総経費が国内史上最高額になるということでファイトマネーはいくら?

村田諒太vsゴロフキンのネット中継予定

テレビ放送がないとなれば、村田諒太vsゴロフキンの王座統一戦の中継はどこで見られるのでしょうか。

村田諒太vsゴロフキンの王座統一戦は、インターネットによるライブ配信で見ることができます。

海外ではDAZN、日本国内ではAmazonプライムビデオでライブ配信が決定しています。

ゴロフキンは、2019年にDAZNと1試合平均1,500万ドル(約16億5,000万円)で3年6試合の契約を結んでいるため、海外ではDAZNでの配信となります。

一方、日本国内では上述したように、従来のテレビ局では放映権料をとても負担できないという事情から巨大企業のAmazonプライムビデオでのライブ配信に決定したと考えられます。

Amazonプライムビデオではこれまで海外ではスポーツイベントのライブ配信を行ってきていますが、日本国内では村田諒太vsゴロフキンの王座統一戦が初めてのスポーツイベントのライブ配信となります。

Amazonプライムビデオではこの一戦を皮切りに今後、ボクシング以外にもさまざまなスポーツイベントが日本国内でもライブ配信される予定です。

村田諒太vsゴロフキンのAmazonプライムビデオでの視聴方法

村田諒太vsゴロフキンの王座統一戦を視聴するためには、Amazonプライム会員になる必要があります。

Amazonプライム会員になることで、統一戦も追加料金なしで視聴することができます。

料金には月間プランと年間プランの2種類があり、以下のようになります。

Amazonプライム会員料金
月間プラン:500円(税込み)
年間プラン:4,900円(税込み)
※30日間の無料体験期間あり

ご視聴や30日間無料トライアルなどはこちらからどうぞ
Amazonプライムビデオ

村田諒太vsゴロフキンのチケット情報

最後に村田諒太vsゴロフキンの王座統一戦のチケット情報です。

いつから発売されてチケット料金はいくらなのか気になるところですが、現在確認できているのはローソンチケットで11月25日から抽選受付のみです。(11月25日時点)

チケット料金もかなり高額ですが、当日は中谷潤人選手の防衛戦やや伊藤雅雪選手の試合もあり、見どころ満載です。

村田諒太vsゴロフキンの王座統一戦のチケット情報の概要は、以下の通りです。

村田諒太vsゴロフキンの王座統一戦のチケット情報の概要
抽選受付期間
2021年11月25日(木) 18:00~12月5日(日) 23:59

チケット料金
リングサイドA:220,000円(税込み)
リングサイドB:110,000円(税込み)
指定A:77,000円(税込み)
指定B:55,000円(税込み)
指定C:33,000円(税込み)
指定D:22,000円(税込み)
指定E:11,000円(税込み)

チケット販売先
ローソンチケット
※ローソン・ミニストップ店頭Loppiでの取り扱いはありません。

他の対戦カード
WBO世界フライ級タイトルマッチ
中谷潤人(M.T)vs クリスチャン・ゴンザレス(メキシコ)

OPBF東洋太平洋・WBOアジアパシフィックライト級王座統一戦
吉野修一郎(三迫)vs 伊藤雅雪(横浜光)

村田諒太vsゴロフキンはいつ?~まとめ

今回は、村田諒太vsゴロフキンはいつなのか、また地上波などテレビ放送とネット中継予定、チケット情報などについて見てきました。

村田諒太選手とゴロフキンのWBA・IBF世界ミドル級王座統一戦の日程は、12月29日(水)、さいたまスーパーアリーナを会場にして行われます。

追記
村田諒太vsゴロフキンのWBA・IBF世界ミドル級王座統一戦は、2022年春に延期となりました。
詳しい開催日程はまだわかり次第、更新予定です。

テレビ放送は地上波だけでなくBS・CSでも予定はなく、海外ではDAZN、日本国内ではAmazonプライムビデオでインターネットによるライブ配信が予定されています。

チケットは、ローソンチケットで11月25日から抽選受付のみ確認できています。(11月25日時点)

日本ボクシング史上最大ともいわれる村田諒太vsゴロフキン戦、何もかもが規格外の一戦となりますが、試合もそれにふさわしいものになることを期待したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました