鶴岡東野球部メンバー夏2022の出身中学は?注目選手も!

2022年の夏の高校野球山形県代表は、鶴岡東高校が3年ぶり7回目の出場を勝ち取りました。

2019年夏の甲子園では16強入りしており、今回はそれを上回る8強入りを目指します。

年々、力をつけている鶴岡東ですが、メンバー出身中学を見てみると現代の高校野球らしい特徴が見られました。

今回は、鶴岡東野球部メンバー夏2022の出身中学と注目選手などを見ていきます。

スポンサーリンク

鶴岡東野球部メンバー夏2022の出身中学

鶴岡東野球部の選抜高校野球2022のメンバーの出身中学は、地元・山形県内中学の出身中学が3名のみで、最も多い大阪府の6名となっています。

メンバー18名が9府県から集結しており、メンバーの出身中学からするともはや山形県のチームなのかどうかわからないほどです。

出身地にこだわらないメンバー構成は以前から見られた傾向ですが、さらに強まっている感があります。

鶴岡東野球部2022夏のメンバーと出身中学は、以下の通りです。

鶴岡東野球部2022夏のメンバーと出身中学
1 小林 廉(3年・投手・右/右)浅間中学校(長野県)
2 土屋 奏人(3年・捕手・右/右)浅間中学校(長野県)
3 前田 夢翔(3年・一塁手・右/右)鶴岡第三中学校(山形県)
4 古賀 亮祐(3年・二塁手・右/右)美木多中学校(大阪府)
5 高橋 快(2年・三塁手・右/右)日限山中学校(神奈川県)
6 関 舜(3年・遊撃手・右/右)鬼怒中学校(栃木県)
7 小林 昇一郎(3年・左翼手・右/右)皆野中学校(埼玉県)
8 武田 虎白(3年・中堅手・右/右)富田林第一中学校(大阪府)
9 浜田 敦也(3年・右翼手・右/左)神守中学校(愛知県
10 矢部 充稀(3年・投手・左/左)築地中学校(新潟県)
11 渡辺 千尋(3年・投手・右/右)五領中学校(大阪府)
12 大安 晃平(2年・捕手・右/右)高槻第十中学校(大阪府)
13 佐藤 和樹(3年・内野手・右/右)野田中学校(埼玉県)
14 山内 涼(2年・内野手・右/左)夕陽丘中学校(大阪府)
15 佐藤 叶人(3年・外野手・右/右)鶴岡第一中学校(山形県)◎
16 山口 佑絃(3年・外野手・右/左)新池中学校(大阪府)
17 松原 憂羽(2年・外野手・右/左)高尾台中学校(石川県)
18 橘 春汰(3年・投手・左/左)鶴岡第一中学校(山形県)

※◎:主将
※カッコ内は、左から順に学年・守備・投打となっています。
※メンバーは変更になる可能性があります。

責任教師:阿部 雅慶
監督:佐藤 俊

生徒数:680名
野球部員:105名

スポンサーリンク

鶴岡東野球部メンバー夏2022の注目選手

続いて、鶴岡東野球部メンバー夏2022の注目選手を見ていきましょう。

注目選手は、強力打線から前田夢翔内野手(178cm・85kg)と土屋奏人捕手(177cm・74kg)をあげたいと思います。

前田夢翔内野手は山形県大会で打率.467、高校通算23本塁打をマークした右打者で、4番に座りチームの中心を担います。

土屋奏人捕手は山形県大会で打率.571、高校通算33本塁打をマークした右打者で、攻守の要として期待されます。

その他、投手陣はサイドスロー右腕・小林廉投手や本格派左腕・矢部充稀投手を軸に4人の継投で層が厚く、失策は山形県大会でわずかに1つのみと堅い守備でチームを盛り立てます。

鶴岡東野球部2022~監督・部員数など概要

最後に、鶴岡東野球部の選抜高校野球2022の監督と部員数など概要を見ていきましょう。

鶴岡東野球部の部員数は105名で、縦縞のユニフォームがトレードマークで前身の鶴商学園時代からデザインはほとんど変わりません。

鶴岡東はこれまで甲子園に春1回、夏6回出場し、甲子園での通算成績は、4勝7敗です。

鶴岡東野球部監督~佐藤俊監督

まず、監督は佐藤俊監督で、山形県生まれの鶴商学園(鶴岡東の前身)卒業の51歳で、鶴商学園では遊撃手と主将として活躍しました。

2001年4月から鶴岡東の監督に就任し、これまで夏の甲子園に4度導き(今年が5度目)、2019年夏の甲子園では、16強入りを果たしています。

鶴岡東野球部監督~佐藤俊のプロフィール
名前
佐藤 俊

年月日
1971年8月2日

出身
山形県

出身大学
立正大学

出身高校
鶴商学園(現鶴岡東)

鶴岡東野球部の選抜高校野球2020のメンバーの出身中学

鶴岡東野球部の選抜高校野球2020のメンバーの出身中学を見てみると、地元の山形県内の出身中学のメンバーは6名です。

出身中学が山形県外というメンバーが2/3を占め、その中でも大阪府が7名と山形県の出身中学より多くなっています。

なんとも驚くべきメンバー構成ですが、その他、長野県2名、栃木県・石川県・東京都が各1名となっています。

県内・県外にこだわらずに有力なメンバーを集めた結果ということで、現代の高校野球のメンバー構成の典型例ともいえるものとなっています。

鶴岡東野球部の選抜高校野球2020のメンバーの出身中学は、以下の通りです。

1 小林三邦(3年・投手・右/右・175/73)長野県・佐久市立浅間中
2 北原晴翔(3年・捕手・右/右・172/73)大阪府・泉南市立信達中
3 馬場和輝(3年・一塁手・右/右・175/73)大阪府・泉佐野市立長南中
4 山路将太郎(3年・二塁手・右/左・173/65)大阪府・羽曳野市立峰塚中
5 早坂壮平(3年・三塁手・右/右・172/68)山形県・新庄市立日新中
6 伊藤颯(3年・遊撃手・左/右・173/63)山形県・鶴岡市立鶴岡第三中
7 吉田陸人(3年・左翼手・右/左・177/72)石川県・白山市立笠間中
8 野川大輔(3年・中堅手・右/右・172/65)大阪府・堺市立美原中
9 鈴木喬(3年・右翼手・右/右・177/72)山形県・鶴岡市立鶴岡第二中
10 太田陽都(3年・投手・右/左・180/80)山形県・庄内町立立川中
11 佐藤伊吹(3年・投手・右/右・186/83)山形県・鶴岡市立鶴岡第一中
12 渡辺洲(3年・投手・右/右・172/73)栃木県・下野市立石橋中
13 宮地快一(3年・投手・左/左・170/67)大阪府・阪南市立鳥取東中
14 小林壱星(2年・捕手・右/右・165/65)大阪府・阪南市立鳥取東中
15 髙橋晃瑛(3年・内野手・右/右・162/57)東京都・江東区立亀戸中
16 増田颯良(2年・内野手・右/右・182/82)長野県・佐久市立東中
17 齋藤翔太朗(3年・外野手・右/右・176/73)大阪府・茨木市立北中
18 阿部駿介(3年・投手・左/左・177/69)山形県・鶴岡市立鶴岡第一中

※カッコ内は、左から順に学年・守備・投打・身長体重となっています。
※メンバーは変更になる可能性があります。

鶴岡東野球部の選抜高校野球2020のメンバーの注目選手

続いて、鶴岡東野球部の選抜高校野球2020のメンバーの注目選手を見ていきましょう。

注目選手は、投打での活躍が光る太田陽都選手をあげたいと思います。

最速138キロで防御率3.60ながら2戦完封(いずれも6回コールド)しており、ストレートはさらに威力が増し、フォークボールも武器に加えて急成長中です。

さらに打撃においてもノーステップ打法に変えてから打率.714という高打率を残して、投打に渡ってチームの柱となっています。

鶴岡東野球部メンバー夏2022の出身中学と注目選手~まとめ

今回は、鶴岡東野球部メンバー夏2022の出身中学と注目選手などを見てきました。

鶴岡東野球部の選抜高校野球2020のメンバーの出身中学は、地元の山形県内の出身中学のメンバーは3名にとどまり、山形県外メンバーがほとんどを占め、その中でも大阪府が6名と山形県の出身中学より多くなっています。

出身地にこだわらずに有力なメンバーを集める現代の高校野球のメンバー構成の典型例ともいえるでしょう。

注目選手は山形県大会で打率.467、高校通算23本塁打をマークした前田夢翔内野手と打率.467、高校通算23本塁打をマークした土屋奏人捕手です。

鶴岡東の夏の甲子園出場は2019年以来3年ぶりですが、前回の2019年夏の甲子園では16強入りしており、さらなる活躍が期待されます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

野球
スポンサーリンク
rainbownijiをフォローする
スポーツなんでも情報クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました