競歩20km日本選手権2022神戸のスタート時間は?中継予定と結果も!

競歩20km日本選手権2022神戸が、2022年2月20日(日)、兵庫県神戸市の六甲アイランド甲南大学西側20㎞コースで開催されます。

日本選手権であると同時に7月に開催予定のオレゴン世界陸上選手権の日本代表選手選考会も兼ねるとあって、代表の資格を得ていない選手にとっては大きなレースとなります。

注目の競歩20km日本選手権2022神戸のスタート時間は、どうなっているのでしょうか?

テレビ放送やライブ配信などの中継予定や結果も気になります。

今回は、競歩20km日本選手権2022神戸のスタート時間、中継予定、結果などについて見ていきます。

スポンサーリンク

競歩20km日本選手権2022神戸のスタート時間

競歩20km日本選手権2022神戸の開催日程は2月20日(日)、日本選手権として男子20km競歩と女子20km競歩、その他にU20男子10km競歩とU20女子5km競歩の4種目が行われます。

スタート時間は種目によって異なり、男子20km競歩が8時50分、女子20km競歩が10時40分、U20男子10km競歩が12時45分、U20女子5km競歩が13時50分となります。

昨年と同様に競歩20km日本選手権2021神戸には新型コロナウイルスの影響により国際審判を招くことができず残念ながら世界記録としては公認されませんが、日本記録としては公認されます。

また、競歩20km日本選手権2022神戸はオレゴン2022世界陸上選手権と杭州2022アジア大会の日本代表選手選考会も兼ねる大会であることに変わりはありません。

競歩20km日本選手権2022神戸のスタート時間など概要は、以下の通りです。

競歩20km日本選手権2022神戸のスタート時間など概要
大会名称
第105回日本陸上競技選手権大会・20km競歩
兼 オレゴン2022世界陸上競技選手権大会 日本代表選手選考競技会
兼 杭州2022アジア競技大会 日本代表選手選考競技会
第33回U20選抜競歩大会

日程
2022年2月20日(日)

種目とスタート時間/制限時刻
男子20km競歩(日本選手権):8時50分/10時22分
女子20km競歩(日本選手権):10時40分/12時29分
U20男子10km競歩:12時45分/13時34分
U20女子5km競歩:13時50分/14時16分

エントリーリストはこちら

コース
六甲アイランド甲南大学西側20㎞コース(兵庫県神戸市)
※日本陸連公認コース

スポンサーリンク

競歩20km日本選手権2022神戸の中継予定

続いて、競歩20km日本選手権2022神戸のテレビ放送やライブ配信などの中継予定を見ていきましょう。

残念ながら競歩20km日本選手権2022神戸は、地上波ほかテレビ放送の予定はありません。

しかし、今年もYouTube日本陸上競技連盟公式チャンネルでインターネットによるライブ配信が予定されています。

詳しい配信スケジュールは、以下の通りです。

ネット中継:応援TV・日本陸連公式チャンネル
配信時間:2022年2月20日(日) 8時30分~

視聴はこちらからどうぞ
YouTube日本陸上競技連盟公式チャンネル

競歩20km日本選手権2022神戸の結果

競歩20km日本選手権2022神戸の結果は、男子20kmは高橋英輝選手(富士通)が1時間19分04秒、女子20kmは岡田久美子選手(東京陸協)が1時間33分28秒で優勝しました。

競歩20km日本選手権2022神戸の結果~男子20km

優勝 高橋英輝(富士通)1時間19分04秒
2位 住所大翔(順天堂大)1時間20分14秒
3位 野田明宏(自衛隊体育学校)1時間20分24秒
4位 松永大介(富士通)1時間21分23秒
5位 村山裕太郎(富士通)1時間21分47秒

競歩20km日本選手権2022神戸の結果~女子20km

優勝 岡田久美子(東京陸協)1時間33分28秒
2位 河添香織(自衛隊体育学校)1時間35分38秒
3位 藪田みのり(武庫川女子大)1時間35分56秒
4位 下岡仁美(同志社大)1時間36分02秒
5位 矢来舞香(千葉興業銀行)1時間36分11秒

競歩20km日本選手権2022神戸の結果~U20男子10km

優勝 古賀文也(大牟田高)42分36秒
2位 大家利公(田辺工高)42分55秒
3位 近藤岬(十日町高)43分13秒

競歩20km日本選手権2022神戸の結果~U20女子5km

優勝 大山藍(鹿児島女高)22分46秒
2位 淺野愛菜(コザ高)23分09秒
3位 中村綾花(長野東高)23分10秒

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

競歩は時速何キロで歩く?マラソンとの違いなど歩き方のルールも!
こちらでは、競歩は時速何キロで歩くのか、またマラソンとの違いなど歩き方のルールなどについてまとめました。体をくねらせながら窮屈なフォームで歩く競歩ですが時速何キロで歩いているのでしょうか?歩き方のルールを知れば、いかに速いかがわかる?

競歩20km日本選手権2021神戸の結果

競歩20km日本選手権2021神戸の結果は、男子20kmは山西利和選手(愛知製鋼)が1時間17分20秒(大会新記録)、女子20kmは藤井菜々子選手(エディオン)が1時間30分45秒で優勝しました。

競歩20km日本選手権2021神戸の結果~男子20km

優勝 山西利和(愛知製鋼)1:17:20(大会新記録)
2位 高橋英輝(富士通)1:18:04
3位 池田向希(東洋大学)1:18:45
4位 丸尾知司(愛知製鋼)1:20:02
5位 藤澤勇(ALSOK)1:20:29
6位 石田昴(立命館大)1:20:39
7位 野田明宏(自衛隊体育学校)1:20:57
8位 住所大翔(順天堂大)1:21:53
9位 古賀友太(明治大)1:21:55
10位 濱西諒(明治大)1:22:34
11位 荒井広宙(富士通)1:23:11
12位 近藤良亮(SHIOYA)1:23:20
13位 小林快(新潟アルビレックスRC)1:23:31
14位 髙橋和生(ADワークスグループ)1:23:58
15位 村手光樹(東京学芸大)1:23:58
16位 村尾宥稀(明治大)1:24:14
17位 石田理人(東洋大)1:24:59
18位 向井大賀(九州共立大)1:25:48
19位 松永大介(富士通)1:26:19
20位 柳原隼(びわこスポーツ大)1:26:31
21位 諏方元郁(新潟陸協)1:27:12
22位 阿座上朝輝(北九州市立大)1:27:34
23位 立岩和大(順天堂大)1:28:00
24位 山本龍太郎(山梨学院大)1:28:04
25位 神澤智也(ムーンスター)1:28:41
26位 吉川絢斗(東京学芸大)1:29:00
27位 松本祐翔(山梨学院大)1:29:14
28位 山内皓太(関西大)1:29:14
29位 保田亜久利(東京大)1:32:56
30位 遠山航平(山梨学院大)1:33:19
31位 柳橋和輝(国士舘大)1:33:48
32位 藤木淳史(関西学院大)1:34:45
33位 井元太二(防衛大)1:35:04
34位 鈴木大(龍谷大)1:35:42
35位 松尾直哉(福岡RWS)1:35:51
36位 山田剛大(名古屋市立大)1:35:56
37位 赤坂雄斗(育英大)1:36:43
38位 髙松航太(中京大)1:36:57
39位 髙野寛之(順天堂大)1:36:59
40位 古川誠也(京都陸協)1:37:47
41位 千菊智也(東京大)1:38:09
42位 及川文隆(福井県スポ協)1:38:32
43位 西口克洋(東京陸協)1:39:18
44位 竹内新(国士舘大)1:39:23

競歩20km日本選手権2021神戸の結果~女子20km

優勝 藤井菜々子(エディオン)1:30:45
2位 岡田久美子(ビックカメラ)1:31:51
3位 渕瀬真寿美(建装工業)1:36:49
4位 熊谷菜美(筑波銀行)1:38:11
5位 中川晴子(名古屋大)1:38:50
6位 立見真央(中京大)1:39:12
7位 外所知紗(同志社女子大)1:39:54
8位 矢来舞香(中京大)1:40:23
9位 下岡仁美(同志社大)1:41:03
10位 溝口友己歩(ホンダロジコム)1:41:57
11位 道口愛(ひかりAC)1:42:34
12位 杉林歩(大阪大)1:43:07
13位 籔田みのり(武庫川女子大)1:43:38
14位 吉住友希(船橋整形外科)1:44:16
15位 落合早峰(中京大)1:45:26
16位 上森佳代(中京大)1:47:07
17位 志々田朝稀(びわこスポーツ大)1:47:44
18位 岩瀬映伊美(皇學館大)1:49:19
19位 松本優澄(国士舘大)1:49:52
20位 松本紗依(千葉興業銀行)1:50:05
21位 谷口明日香(武庫川女子大)1:50:28
22位 木村和(早稲田大)1:54:05
23位 中本春花(武庫川女子大)1:54:10
OPEN 程小雅(東京陸協)1:36:29

競歩20km日本選手権2021神戸の結果~U20男子10km

優勝 服部悠平(西脇工高)42:30
2位 中谷知博(智辯カレッジ高)42:54
3位 中尾心哉(智辯カレッジ高)42:55
4位 古賀文也(大牟田高)43:56
5位 末成壮司(萩高)44:00
6位 内場冬都(純真高)44:00
7位 田村真裟斗(純真高)44:21
8位 友政成亮(西京高)44:24
9位 福永伸之介(萩高)45:11
10位 池田健人(神辺旭高)45:16
11位 谷脇涼太(高知工高)45:16
12位 土屋温希(智辯カレッジ高)45:19
13位 安井優生(智辯カレッジ高)45:20
14位 北村亘(田辺高)45:21
15位 西川諒(京都工学院高)45:31
16位 中川靖悟(相模原総合高)45:33
17位 矢木雄斗(履正社高)45:53
18位 秋本雄一朗(萩高)45:54
19位 中尾勇太(佐世保工高)45:56
20位 藤木海斗(高松農高)46:03
21位 飯塚波人(横浜高)46:07
22位 上野由騎(岡山商大附高)46:14
23位 中山歩希(高知中央高)46:45
24位 持田海勢(西脇工高)46:50
25位 後藤誉(美濃加茂高)47:06
26位 木村太陽(大塚高)47:09
27位 岩下賢弥(保土ケ谷高)47:15
28位 後藤宇翔(中央学院高)47:30
29位 矢吹陸空(岡山商科大)47:33
30位 西村考覇(九州国際大付高)47:37
31位 谷垣大翔(田辺高)47:44
32位 牧野海音和(立教新座高)47:59
33位 渡口怜(北山高)48:04
34位 森田龍道(高知工高)48:11
35位 黒岩澄空(岡豊高)48:18
36位 瀬元雅人(自由ケ丘高)48:32
37位 石賀匠(岡山東商高)48:47
38位 角南秀行(倉敷翠松高)48:51
39位 杉林直人(春日丘高)48:55
40位 村尾拓海(伊奈高)49:17
41位 田邊寛太(保土ケ谷高)49:22
42位 湯河龍平(西脇工高)49:23
43位 大谷諒(大阪高)49:24
44位 山本優喜(輪島高)49:48
45位 黄地一希(履正社高)51:35
46位 清永航平(関学高)51:36

競歩20km日本選手権2021神戸の結果~U20女子5km

優勝 梅野倖子(宗像高)22:28
2位 柳井綾音(北九州市立高)23:02
3位 小出佳奈(智辯カレッジ高)23:13
4位 石田さつき(大津商高)23:46
5位 藤田真美加(成田高)23:48
6位 飴山ねね(小松大谷高)23:52
7位 田中彩貴(智辯カレッジ高)23:59
8位 高橋七琉(大宮北高)24:05
9位 野地琳々星(本庄東高)24:14
10位 岩波知佳(輪島高)24:18
11位 高尾美月(新島学園高)24:22
12位 青谷紗希(守山高)24:27
13位 金子櫻(鹿児島国際大)24:29
14位 樋渡結(純真高)24:47
15位 藤野楓(大阪桐蔭高)25:01
16位 松本友里(佐世保北高)25:03
17位 古川千尋(萩高)25:09
18位 山岸芽生(十日町高)25:16
19位 園田楓(自由ケ丘高)25:39
20位 谷出朱莉(西京高)25:40
21位 秋元由良(西宮北高)25:46
22位 定森日菜(倉敷翠松高)25:46
23位 白石悠(東筑紫学園高)25:49
24位 阿部田莉月(新島学園高)26:16
25位 東楓(大阪成蹊女子高)26:20
26位 仲間望郁(那覇西高)26:23
27位 石田樹更(県西宮高)26:35
28位 鈴木ひかる(太田女高)26:38
29位 田中花鈴(本庄東高)27:44
30位 板橋美月(大塚高)28:09

競歩20km日本選手権2022神戸のスタート時間~まとめ

今回は、競歩20km日本選手権2022神戸のスタート時間、中継予定、結果などについて見てきました。

競歩20km日本選手権2022神戸の開催日程は2月20日(日)、スタート時間は男子20km競歩が8時50分、女子20km競歩が10時40分、U20男子10km競歩が12時45分、U20女子5km競歩が13時50分です。

レースの模様はテレビ放送はありませんが、YouTube日本陸上競技連盟公式チャンネルでライブ配信が予定されています。

競歩20km日本選手権2022神戸はオレゴン2022世界陸上選手権と杭州2022アジア大会の日本代表選手選考会も兼ねており、代表の座を勝ち取る激しいレースが展開されそうです。

競歩20km日本選手権2022神戸の結果は、男子20kmは山西利和選手(愛知製鋼)が1時間17分20秒(大会新記録)、女子20kmは藤井菜々子選手(エディオン)が1時間30分45秒で優勝しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

マラソン・駅伝・競歩・クロスカントリー
スポンサーリンク
rainbownijiをフォローする
スポーツなんでも情報クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました