佐々木朗希の名前の由来と読み方は?身長・体重などプロフィールも

2019年、千葉ロッテマリーンズにドラフト1位で指名され入団したのが、”令和の怪物”佐々木朗希投手です。

高身長を活かしたダイナミックなピッチングフォームから繰り出す最速163kmの剛速球がとにかく話題ですが、名前があまり見ることがなく、なんて読むのかわからないという方も少なからずいらっしゃるかと思います。

朗希という名前の由来も気になります。

そこで今回は、佐々木朗希投手の名前の由来と読み方や身長・体重などプロフィールなどを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

佐々木朗希の名前の由来と読み方

佐々木朗希投手の名前、佐々木はよく聞く苗字で特に珍しくもありませんが、名前の”朗希”は珍しいですね。

少なくとも筆者は初めて見ました。

名前は珍しいかもしれませんが、読み方は普通に読めばOKで、”ろうき”です。

読み方がわかると次に気になるのが、なぜ”ろうき”と名付けたのか、名前の由来ではないでしょうか。

この”ろうき”という名前の由来がとてもユニークで、「百獣戦隊ガオレンジャー」の中に登場している
「狼鬼(ロウキ)」というキャラクターからきているというのです。


「百獣戦隊ガオレンジャー」とは、テレビ朝日系列で毎週日曜日の朝7:30~8:00に放送されていた子供向けの番組で、強い敵役が「狼鬼(ロウキ)」でした。

そして、「百獣戦隊ガオレンジャー」を楽しみに見ていた3歳上の兄・琉希さんが母・陽子さんに「ロウキがいい」と進言し名付けられたということです。

漢字のほうは名前が決まってからですが、”希”はもちろん兄・琉希さんから取ったのがわかります。

ちなみに佐々木朗希投手には弟さんもいて、名前は怜希さんといいます。

やはり”希”が付きます。

佐々木朗希投手の名前の由来は、いかにも現代風というか、結構ビックリするネーミングですね。

スポンサーリンク

佐々木朗希の身長・体重などプロフィール

佐々木朗希投手を見ていると出身校の大船渡高校のナインの中でもひと際、大きくて目立つのがわかります。

いったい身長はどれくらいあるのでしょうか?

体重とともに見ていきたいと思います。

佐々木朗希投手の身長・体重は、

身長:190cm
体重:85kg

です。

高校に入学した時にはすでに、身長186㎝で体重も71㎏あったということですから、高校入学前からすでに体格の面でも規格外だったことがわかります。

ちなみに同じ岩手県出身のアメリカ・メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平投手の身長は193㎝とほぼ同じですが、体重は大谷翔平投手が92㎏で少々差があるように見えます。

しかし、大谷翔平投手もルーキーの時は86㎏でしたから両者の身長・体重はほぼ同じと見ていいでしょう。

現在は見た目こそ佐々木朗希投手のほうが線が細い感じがありますが、今後のトレーニングで体も変わっていくことでしょう。

ダルビッシュ有投手も大谷翔平投手も、プロ入りしたあたりは今ほどガッチリしていませんでした。

佐々木朗希のプロフィール

出身:岩手県陸前高田市
生年月日:2001年11月3日
ポジション:投手
投打:右投げ右打ち
所属チーム:千葉ロッテマリーンズ(2020~)
好きな食べ物:寿司
嫌いな食べ物:辛い物
趣味・特技:パワプロ

佐々木朗希の背番号

佐々木朗希投手の背番号は、「17」です。

背番号「17」は、大谷翔平投手と同じ背番号ですが、この背番号には意味があって、なおかつ千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希投手への願いが込められています。

最速163kmを上回る170kmを出してほしいという願いです。

もし実現すれば日本球界はもちろん世界の最速記録となります。

ちなみに、これまでの最速記録は2010年9月24日に当時シンシナティ・レッズのアロルディス・チャップマンが記録した105.1マイル(約169.1km/h)です。

※記録は、2020年4月8日現在のものです。

佐々木朗希の契約金と年棒

最後に、佐々木朗希投手の契約金と年棒です。

高校時代から最速163kmのボールを投げ、プロ注目の将来を嘱望される投手だけに高額です。

佐々木朗希投手の契約金は1億円、年棒は1,600万円プラス出来高です。

これだけの逸材ですから高額なのはわかりますが、はたしてふさわしい金額なのかどうかはわかりません。

この金額が高いか安いかは、プロ入り後の佐々木朗希投手の成績にかかっているといえるでしょう。

佐々木朗希投手は沢村賞を目標に頑張っていきたいとコメントしていますが、契約金に関しては貯金するとのことです。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 佐々木朗希の成績予想2020!ロッテ一軍初登板はいつになる?

佐々木朗希の名前の由来と読み方のまとめ

今回は、佐々木朗希投手の名前の由来と読み方や身長・体重などプロフィールなどを見てきました。

佐々木朗希投手の名前の読み方は「ささきろうき」で、名前の由来は「百獣戦隊ガオレンジャー」に登場している「狼鬼(ロウキ)」というキャラクターからきています。

佐々木朗希投手の身長と体重は、身長190cm、体重85kgで、同じ岩手県出身の大谷翔平投手と似たタイプです。

プロフィールからは名前と身長・体重以外は普通の若者といった感じですが、最速163kmの剛速球を投げる”令和の怪物”がどんな活躍を見せてくれるのか非常に楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました