グレゴリー・ポランコのメジャーでの成績は?年俸と背番号やプロフィールも

アダム・ウォーカー選手、マット・アンドリース投手に続く巨人3人目の新外国人選手が、グレゴリー・ポランコ選手です。

アダム・ウォーカー選手とともに長打力が魅力のスラッガーですが、メジャーリーグでの経験や成績はグレゴリー・ポランコ選手が勝ります。

メジャーリーグではどんな成績を残しているのか、年俸・背番号の他、身長・体重などプロフィールも気になるところです。

今回は、巨人3人目の新外国人助っ人グレゴリー・ポランコ選手のメジャーでの成績、年俸、背番号、身長・体重などプロフィールについて見ていきます。

スポンサーリンク

グレゴリー・ポランコのメジャーでの成績

2022年シーズンに巨人でプレーするグレゴリー・ポランコ選手は2009年にプロ入りし、メジャーリーグでのプレーは2014年からの8シーズン823試合のみです。

そして気になるメジャーリーグでの通算成績は、823試合で打率.241、ホームラン96本、362打点でした。

打率はそこそこですが、パワーを活かした長打力が魅力の選手といえます。

ここ数年はあまり成績が残せていませんが故障による影響が大きく、コンディションさえ戻れば、巨人でブレイクする可能性は大いに期待できるでしょう。

グレゴリー・ポランコ選手のメジャーリーグでの成績は、以下の通りです。

グレゴリー・ポランコのメジャーリーグでの打撃成績

年度球団試合打率本塁打打点
2014年PIT89.235733
2015年PIT153.256952
2016年PIT144.2582286
2017年PIT108.2511135
2018年PIT130.2542381
2019年PIT42.242617
2020年PIT50.153722
2021年PIT107.2081136
MLB通算 823.24196362

※PIT:ピッツバーグ・パイレーツ

スポンサーリンク

グレゴリー・ポランコの年俸と背番号

2022年シーズン、巨人でのプレーが決まったグレゴリー・ポランコ選手ですが、気になる巨人での年俸は単年契約で2億5,000万円とのことです。

メジャーリーグでの最高年俸は2021年シーズンの116万ドル(約13億円)だったので、かなりの年俸ダウンといえます。

実績のある選手ではありますが、近年は故障がちなのが影響しているのかもしれません。

背番号はピッツバーグ・パイレーツ時代は「25」、巨人では「23」をつけることが決定しています。

グレゴリー・ポランコの背番号の推移
2022年 23(巨人)
2014~2021年 25(ピッツバーグ・パイレーツ)

※年俸は推定です。

グレゴリー・ポランコの身長・体重などプロフィール

グレゴリー・ポランコ選手は、1991年9月14日、ドミニカ共和国サントドミンゴに生まれました。

2009年4月にアマチュアFAでピッツバーグ・パイレーツと契約してプロ入りし、2012年A級サウス・アトランティックリーグでリーグMVPを獲得しています。

その後も順調に成績を残して2014年6月にメジャーデビューし、2017年にはWBCドミニカ共和国代表としてプレーし、大会最優秀外野手に選出されました。

2018年に左膝・左肩の故障、2020年には右手首の骨折など近年は故障にも悩まされ、2021年にFA、2022年から巨人と契約し日本でプレーすることになりました。

身長196cm・体重108kgの大型外野手で、巨人では長打力が期待されます。

愛称は15歳頃、コーチから付けられた「エル・コーヒー」ですが、飲料水のコーヒーとは何の関係もなく「エル・コーヒー」と呼ばれていた他の選手に似ていたことに由来しています。

グレゴリー・ポランコ選手の身長・体重などプロフィールは、以下の通りです。

グレゴリー・ポランコのプロフィール
名前
グレゴリー・ポランコ

生年月日
1991年9月14日

身長・体重
196cm・108kg

国籍
ドミニカ共和国

出身地
ドミニカ共和国サントドミンゴ出身

プロ入り
2009年

投打
左投左打

ポジション
外野手

背番号
23(巨人)
25(ピッツバーグ・パイレーツ)

経歴
ピッツバーグ・パイレーツ傘下マイナー(2009〜2013年)→ピッツバーグ・パイレーツ(2014〜2021年)→トロント・ブルージェイズ傘下マイナー(2021年)→巨人(2022年〜)

※2022年2月11日現在の情報です。

こちらの記事もあわせてどうぞ↓

巨人の補強2022まとめ!新外国人・FA・トレード・ドラフトなど新戦力
こちらでは、新外国人助っ人・FA・トレード・ドラフトなど新戦力による巨人の2022年シーズンの補強についてまとめました。今豊富な資金力を背景に補強に余念がない巨人ですが新外国人助っ人をはじめ2022年シーズンの新戦力はどうなっているでしょうか?

グレゴリー・ポランコのメジャーでの成績~まとめ

今回は、グレゴリー・ポランコのメジャーでの成績、年俸、背番号、身長・体重などプロフィールについて見てきました。

グレゴリー・ポランコのメジャーリーグでの通算成績は823試合で打率.241、ホームラン96本、362打点で、パワーを活かした長打力が魅力の選手です。

年俸は単年契約で2億5,000万円、背番号はピッツバーグ・パイレーツ時代は「25」、巨人では「23」をつけます。

身長196cm・体重108kgの大型外野手でケガが回復して本来のコンディションに戻れば、巨人でブレイクする可能性を秘めています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

野球
スポンサーリンク
rainbownijiをフォローする
スポーツなんでも情報クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました