本ページはプロモーションが含まれています。

WBC野球2023日本代表の日程と組み合わせは?予選から決勝ラウンドまで!

野球の世界一決定戦となるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が、いよいよ開催されます。

2009年(第2回)以来、3回目の優勝を目指す日本代表は今回もメジャリーガーを含む最強メンバーで大会に臨みます。

戦いは予選から決勝ラウンドまで2週間に及びますが、日本代表の日程組み合わせはどうなっているのでしょうか?

今回は、予選から決勝ラウンドまでWBC野球2023日本代表の日程と組み合わせについて見ていきます。

スポンサーリンク

WBC野球2023日本代表の日程と組み合わせ

WBC野球2023日本代表は韓国、オーストラリア、中国、チェコとともにプールBに入っています。

日本代表のスケジュールは3月9日(木)に1次ラウンド開幕戦を迎え、3月12日(日)まで4連戦となります。

1次ラウンドで上位2位以内に入れば2次ラウンド(準々決勝)に進出し、プールA1位または2位チームと対戦します。

2次ラウンド(準々決勝)を突破した後はアメリカに渡り、決勝ラウンド(準決勝・決勝)となります。

WBC野球2023日本代表のスケジュール
1次ラウンド:3月9日(木)~12日(日) 東京ドーム
以降は成績次第
2次ラウンド(準々決勝):3月15日(水) or 16日(木) 東京ドーム
決勝ラウンド(準決勝・決勝):3月19日(日)~21日(火) ローンデポ・パーク(アメリカ)

予選ラウンドの参加国・日程・会場

WBC野球2023の本戦進出国は20か国で、プールA~Dの4つのプール(各5か国)に分かれて総当たりのリーグ戦(1次ラウンド)を行います。

そして各プールの1位・2位チームが準々決勝となる2次ラウンドに進出し、その後は決勝ラウンドとなる準決勝・決勝となります。

2次ラウンド(準々決勝)以降は負ければそこで終わりのトーナメント方式です。

WBC野球20231次ラウンド参加国と日程・会場
プールA
参加国:台湾、オランダ、キューバ、イタリア、パナマ
日程:2023年3月8日(水)~13日(月)
会場:台中インターコンチネンタル野球場(台湾)

プールB
参加国:日本、韓国、オーストラリア、中国、チェコ
日程:2023年3月9日(木)~13日(月)
会場:東京ドーム(日本)

プールC
参加国:アメリカ、メキシコ、コロンビア、カナダ、イギリス
日程:2023年3月11日(土)~15日(水)
会場:チェイス・フィールド(アメリカ)

プールD
参加国:プエルトリコ、ベネズエラ、ドミニカ共和国、イスラエル、ニカラグア
日程:2023年3月11日(土)~15日(水)
会場:ローンデポ・パーク(アメリカ)

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

WBC野球の侍ジャパン優勝メンバー一覧!歴代監督・コーチと成績も
こちらでは、WBC野球の侍ジャパンの優勝メンバーを含む歴代監督・コーチ・メンバー一覧と成績などをまとめました。優勝メンバーはもちろんのこと振り返ると優勝を逃した侍ジャパンのメンバーや監督も豪華で当時の最強メンバーを揃えていました!

1次ラウンド

日本代表の日程と組み合わせ・結果、テレビ放送・ライブ配信
2023年3月9日(木) 〇日本 8-1 中国●
テレビ放送・ライブ配信:TBS系列、Prime Video

2023年3月10日(金) 〇日本 13-4 韓国●
テレビ放送・ライブ配信:TBS系列、Prime Video

2023年3月11日(土) 〇日本 10-2 チェコ●
テレビ放送・ライブ配信:テレビ朝日系列、Prime Video

2023年3月12日(日) 〇日本 7-1 オーストラリア●
テレビ放送・ライブ配信:テレビ朝日系列、Prime Video

※試合開始時間は4試合すべて19:00~

日本は4勝0敗の1位で1次ラウンドを終え、2次ラウンド(準々決勝)に進出決定

2次ラウンド

準々決勝1
日程
2023年3月15日(水) 19:00
〇キューバ(プールA1位)4-3 オーストラリア(プールB2位)●

2023年3月16日(木) 19:00
〇日本(プールB1位)9-3 イタリア(プールA2位)●
テレビ放送・ライブ配信:テレビ朝日系列、Prime Video

会場:東京ドーム(日本)

準々決勝2
日程
2023年3月17日(金) 19:00(日本時間3月18日8:00)
〇アメリカ(プールC2位)9-7 ベネズエラ(プールD1位)●

2023年3月18日(土) 19:00(日本時間3月19日8:00)
〇メキシコ(プールC1位)5-4 プエルトリコ(プールD2位)●

会場:ローンデポ・パーク(アメリカ)

決勝ラウンドの日程・日本時間・組み合わせ・会場

準決勝
日程
準決勝1
2023年3月19日(日) 19:00(日本時間3月20日8:00)
●キューバ 2-14 アメリカ〇

準決勝2
2023年3月20日(月) 19:00(日本時間3月21日8:00)
〇日本 6-5 メキシコ●
テレビ放送・ライブ配信:TBS系列、Prime Video

会場:ローンデポ・パーク(アメリカ)

決勝
日程:2023年3月21日(火) 19:00(日本時間3月22日8:00)
〇日本 3-2 アメリカ●
テレビ放送・ライブ配信:テレビ朝日系列、Prime Video

会場:ローンデポ・パーク(アメリカ)

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

WBC野球の歴代優勝国とMVPは?賞金や国籍など出場資格も!
こちらでは、WBC野球の歴代優勝国とMVP、賞金、国籍など出場資格についてまとめました。優勝国やMVPには高額の賞金が支給されるイメージがあります。歴代優勝国はやはり野球の強豪国ばかりですが賞金は意外な部分も!国籍など出場資格も想像とは少々違い…。

WBC野球2023日本代表の日程と組み合わせ~まとめ

今回は、予選から決勝ラウンドまでWBC野球2023日本代表の日程と組み合わせについて見てきました。

WBC野球2023日本代表の日程と組み合わせは、以下の通りです。

WBC野球2023日本代表の日程と組み合わせ
1次ラウンド:3月9日(木)~12日(日) 東京ドーム(vs中国、韓国、チェコ、オーストラリア)
以降は成績次第
2次ラウンド(準々決勝):3月15日(水) or 16日(木) 東京ドーム(vsプールA1位 or 2位チーム)
決勝ラウンド(準決勝・決勝):3月19日(日)~21日(火) ローンデポ・パーク(アメリカ)

優勝までは予選から決勝ラウンドまで2週間7試合となります。

最強メンバーを擁する日本代表の2009年(第2回)以来のWBC優勝が見られるのか、注目の戦いがいよいよプレーボールとなります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました