卓球女子ワールドカップ2020の日本人出場選手は?テレビ放送も!

スポンサーリンク

世界卓球選手権とオリンピックに並ぶビッグタイトルの卓球女子ワールドカップ2020が、中国で個人戦のみが開催される予定となっています。

出場枠が限られ世界のトップ中のトップ選手だけが出場できる卓球ワールドカップ2020ですが、日本人出場選手はだれになっているのでしょうか?

テレビ放送があるのかどうかも気になります。

今回は、卓球女子ワールドカップ2020の日本人出場選手やテレビ放送予定、日程など概要について見ていきます。

スポンサーリンク

卓球女子ワールドカップ2020の日本人出場選手

卓球女子ワールドカップ2020の出場枠は非常に狭き門になっており、出場できるのは20名の選手のみで、1か国(1協会)から最大2名の選手までしか出場することができません。

そして、日本人出場選手は伊藤美誠選手と石川佳純選手の2名で、ともにシード選手のため11月9日(月)の決勝トーナメントからの登場となります。

海外の出場選手を見るとコロナウイルスを警戒しているためか、リザーブから繰り上げて出場となった選手が目につきます。

卓球女子ワールドカップ2020の出場選手(予定)は、以下の通りです。

卓球女子ワールドカップ2020出場選手(予定)
ディナ・メシュレフ(エジプト・アフリカ杯優勝)
伊藤美誠(スターツ・アジア杯出場予定選手世界ランキング最高位)
アドリアナ・ディアス(プエルトリコ・パンアメリカ杯優勝)
リリー・チャン(アメリカ・パンアメリカ杯2位)
ペトリッサ・ゾルヤ(ドイツ・ヨーロッパ杯優勝)
鄭怡静(台湾・アジア杯出場予定選手世界ランキング4位)
ブリット・エーラント(オランダ・ヨーロッパ杯2位)
ソフィア・ポルカノバ(オーストリア・ヨーロッパ杯3位)
馮天薇(シンガポール・アジア杯出場予定選手世界ランキング5位)
石川佳純(全農・アジア杯出場予定選手世界ランキング6位)
杜凱琹(香港・アジア杯出場予定選手世界ランキング7位)
田志希(韓国・アジア杯出場予定選手世界ランキング8位)
ウー・ユエ(アメリカ・パンアメリカ杯3位)
チャン・モー(カナダ・パンアメリカ杯4位)
マルガリタ・ペソツカ(ウクライナ・ヨーロッパ杯4位)
ベルナデッテ・スッチ(ルーマニア・ワイルドカード)
陳夢(中国・リザーブから繰り上げ)
徐孝元(韓国・リザーブから繰り上げ)
ハン・イン(ドイツ・リザーブから繰り上げ)
孫穎莎(中国・リザーブから繰り上げ)
陳思羽(中華台北・リザーブから繰り上げ)
スターシニー・サウェッタブット(タイ・元開催国枠)

※20名から21名に変更

卓球女子ワールドカップ2020の予選リーグの組み合わせ

卓球女子ワールドカップ2020は、8名のシード選手と3~4名で構成される4つの予選リーグに分かれて行われ、各予選リーグの上位2名の選手が決勝トーナメントに進出します。

予選リーグの組み合わせは、以下の通りです。

グループA
田志希、ハン・イン、ブリット・エーラント

グループB
アドリアナ・ディアス、リリー・チャン、チャン・モー、マルガリタ・ペソツカ

グループC
ペトリッサ・ゾルヤ、陳思羽、ウー・ユエ

グループD
徐孝元、ベルナデッテ・スッチ、ディナ・メシュレフ

スポンサーリンク

卓球女子ワールドカップ2020のテレビ放送とユーチューブ配信

続いて、卓球女子ワールドカップ2020のテレビ放送は、BSテレ東で予定されています。

また、テレビ放送の他、テレビ東京の卓球チャンネルでユーチューブによるライブ配信が3日間、予定されています。

それぞれの放送スケジュールは、以下の通りです。

テレビ放送:BSテレ東
11月10日(火) 午後7:00~

ユーチューブ配信:テレビ東京卓球チャンネル
1日目 11月8日(日)
午前10:00~ 予選リーグ

2日目 11月9日(月)
午前10:00~ 1回戦
午後5:30~ 準々決勝

3日目 11月10日(火)
午後12:00~ 準決勝
午後6:00~ 3位決定戦・決勝

「テレビ東京卓球チャンネル」
https://www.youtube.com/user/tabletennis

卓球女子ワールドカップ2020の日程など概要

卓球女子ワールドカップ2020は、11月8日(日)~10日(火)まで3日間の日程で、中国の威海(いかい)で開催予定です。

中国・威海の日本との時差は1時間で、日本が先行しています。

2020年の卓球ワールドカップは、男女ともに団体戦はなく個人戦のみの開催となります。

卓球女子ワールドカップ2020の日程など概要は、以下の通りです。

卓球女子ワールドカップ2020の日程など概要
日程
2020年11月8日(日)~10日(火)

大会スケジュール
1日目:11月8日(日) 予選リーグ
2日目:11月9日(月) 決勝トーナメント(1回戦・準々決勝)
3日目:11月10日(火) 決勝トーナメント(準決勝・3位決定戦・決勝)

場所
威海(中国・山東省)

前年優勝者
劉詩文(中国)

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

卓球男子ワールドカップ2020の日程は?出場選手と組み合わせも!
こちらでは、卓球男子ワールドカップ2020の日程や出場選手、組み合わせ、テレビ放送・ネット中継予定などについてまとめました。世界の少数の精鋭のみが出場を許される卓球のビッグイベント「卓球男子ワールドカップ2020」がいよいよ個人戦のみ開催予定!

卓球女子ワールドカップ2020~まとめ

今回は、卓球女子ワールドカップ2020の日本人出場選手やテレビ放送予定、日程など概要などについて見てきました。

卓球女子ワールドカップ2020は、11月8日(日)~10日(火)の3日間の日程で中国・威海で開催が予定されており、日本人出場選手は伊藤美誠選手と石川佳純選手の2名です。

テレビ放送はBSテレ東で、またテレビ東京の卓球チャンネルでユーチューブによるライブ配信が予定されています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました