プロ野球の予告先発のルールは?発表時間や変更時のペナルティなど!

スポンサーリンク

プロ野球では予告先発が当たり前の時代になり、球場に足を運ぶ際には参考にしているファンも多いのではないでしょうか?

事前に先発投手がわかっていれば、よし行こうか!という気持ちになります。

となると、予告先発の発表時間がいつ頃なのか、変更になった時のルールとしてペナルティがあるのか、さらにどんな確認方法があるのか、などが気になると思います。

そこで今回は、発表時間や変更時のペナルティなどプロ野球の予告先発のルールなどについてわかりやすく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

プロ野球の予告先発のルール

プロ野球の予告先発とは文字通り、先発投手を試合前に発表する制度のことをいいます。

プロ野球の予告先発にはルールがありますが、それほど複雑なものではなく、わかりやすいルールになっています。

多くのファンが気になるのは、発表時間と変更した場合のペナルティについてだと思います。

それぞれ見ていきましょう。

プロ野球の予告先発のルール~発表時間

プロ野球の予告先発は、セ・リーグとパ・リーグともに試合の前日に各リーグに届出を行うことになっています。

届出の締め切り時間は前日に試合があるかどうかで、以下のように異なります。

前日に試合がある場合
前日の試合開始1時間前までにリーグに届出

前日に試合がない場合
前日の15:00までにリーグに届出

前日に試合がある場合は、例えばデーゲームの14:00試合開始の場合は13:00までにリーグに届出、ナイターの18:00試合開始の場合は17:00までにリーグに届出を行います。

そして、届出を受けたNPB(日本野球機構)は公式サイトで速やかに予告先発を発表することとされています。

このようにプロ野球の予告先発の発表時間は、前日に試合があるかないか、前日に試合がある場合は試合開始時間によって変わってくるということになります。

プロ野球の予告先発のルール~変更時のペナルティ

予告先発は発表された後、何らかの理由で変更されることもあります。

予告先発の投手がケガなど体調不良で先発を回避したい場合は、審判と相手チームの監督の了承の上、先発を回避した投手は3日間出場停止のペナルティを受けます。

ただし、メンバー交換の前に変更した場合は出場停止のペナルティを受けることはありません。

また、雨など天候が理由で試合が中止になった場合は、予告先発の投手が変更されてもペナルティはありません。

この場合は上述した前日に試合がない場合のルール通り、15:00までにリーグに届出を行います。

このように予告先発は発表されたからといって絶対的なものではなく、変更してペナルティを受けたとしても比較的軽いものといっていいでしょう。

プロ野球の明日の予告先発の確認方法

プロ野球の明日の予告先発の確認方法はいくつかあります。

最も確実な方法がNPB(日本野球機構)の公式サイトとTwitterです。

予告先発だけでなく、試合開始時間やその他、プロ野球のさまざまな情報が発信されています。

NPB(日本野球機構)
公式サイト ⇒ NPB(日本野球機構)予告先発投手
Twitter ⇒ @npb

その他にもさまざまなスポーツ関係の専門サイトで確認することができます。

プロ野球Freak
公式サイト ⇒ 予告先発投手

週間ベースボール
公式サイト ⇒ プロ野球試合 速報・結果
Twitter ⇒ @BaseBallMOnline

スポーツナビ
公式サイト ⇒ 日程・結果

また、スカパー!プロ野球のサイトでは翌日の予告先発投手を確認できるほか、1週間の先発投手を予想する週間先発予報というユニークな試みもあります。

スカパー!プロ野球
公式サイト ⇒ 週間先発予報

いくつか紹介してきましたが、他にも多数あります。

また、プロ野球の球団も全球団ではありませんが、SNSを通じて予告先発投手を発表している球団もあります。

プロ野球の予告先発~NPBとメジャーリーグの違い

NPB(日本野球機構)で予告先発がすべての公式戦で採用されるようになったのは、パ・リーグが1994年から、セ・リーグは2012年からのことです。

今では当たり前の予告先発ですが、ひと昔前は試合開始直前まで先発投手はわからなかったのです。

海の向こうのメジャーリーグではどうかというと、予告先発は当たり前のこととして古くから根付いており特に予告先発云々という概念もありません。

日本ではファンサービスや人気回復のひとつの手段として始まった予告先発ですが、中には先発投手が試合開始直前までわからないほうが戦略上の楽しみなどもあっておもしろいという声や予告すると観客動員数に影響を及ぼすという声ももあります。

しかし、ファンからすれば先発投手を事前に知ることで、球場に足を運ぶかどうかを決めるひとつの目安になるのは間違いないでしょう。

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

野球のピッチャーの役割は?先発と中継ぎと抑えの違いをわかりやすく
こちらでは、野球のピッチャーの役割はどんなものか、先発と中継ぎと抑えの違いや呼び方をわかりやすくまとめました。ピッチャーが先発、中継ぎ、抑えと細分化した現代野球ではそれぞれが重要な役割を担っています。違いを知ると観戦ももっと楽しくなるはず!

プロ野球の予告先発の発表時間はいつ?~まとめ

今回は、発表時間や変更時のペナルティなどプロ野球の予告先発のルールなどについて見てきました。

プロ野球の予告先発とは先発投手を試合前に発表する制度のことで、発表時間は前日に試合があるかないか、前日に試合がある場合は試合開始時間によって異なります。

予告先発変更の場合、審判と相手チームの監督の了承の上、先発を回避した投手は3日間出場停止のペナルティを受けますが、メンバー交換の前であればペナルティはありません。

また、雨など天候が理由で試合が中止になった場合にも予告先発の投手が変更されてもペナルティはありません。

プロ野球の明日の予告先発は、NPB(日本野球機構)の公式サイトやTwitterほか、さまざまなサイトで確認することができます。

メジャーリーグでは予告先発は当たり前のことでしたが、日本ではパ・リーグが1994年から、セ・リーグは2012年からの採用され現在ではすっかり定着したといっていいでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました