全日本柔道選手権2020の出場者・組み合わせと結果速報!テレビ放送も

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響により4月から延期となっていた全日本柔道選手権2020が、2020年12月26日(土)に東京・講道館で開催されます。

年末の柔道最強を決める無差別級の大会に大きな注目が集まります。

注目の出場者組み合わせ結果はどうなっているのでしょうか?

今回は、全日本柔道選手権2020の日程と出場者・組み合わせ、結果速報、テレビ放送・ライブ配信予定などを見ていきます。

スポンサーリンク

全日本柔道選手権2020の出場者

全日本柔道選手権2020の出場者は、推薦10名と地区選出選手40名の合わせて50名の予定となっています。

最重量は松村颯祐選手(東京)で155kg(身長180cm)、最軽量は永山竜樹選手(関東)で65kg(身長156cm)とその差はなんと90kg!

体重無差別の見どころのひとつである「柔よく剛を制す」シーンは見られるでしょうか。

なお、出場選手のうち、以下の4選手がシード選手となっています。

追記
ウルフ・アロン選手がケガのため欠場となりました。
(推薦選手の場合は欠場があっても補充はありません)

シード選手(4名)
ウルフ・アロン(関東)、小川雄勢(東京)、加藤博剛(関東)、太田彪雅(東京)

全日本柔道選手権2020の出場者は、以下の通りです。

推薦(10名)
ウルフ・アロン(24才)(関東)181cm・110kg
加藤博剛(35才)(関東)174cm・100kg
羽賀龍之介(29才)(東京)186cm・100kg
海老沼匡(30才)(東京)170cm・73kg
向翔一郎(24才)(東京)178cm・90kg
永山竜樹(24才)(関東)156cm・65kg
藤原崇太郎(22才)(東京)175cm・81kg
長澤憲大(27才)(東京)177cm・90kg
飯田健太郎(22才)(東京)188cm・100kg
影浦心(25才)(東京)179cm・115kg

地区選出選手(40名)
北海道
石原隆佑(27才)170cm・90kg
横田雄斗(26才)175cm・95kg

東北
制野孝二郎(27才)183cm・100kg
鈴木直登(19才)176cm・100kg

関東
杢康次郎(23才)176cm・90kg
下和田翔平(30才)192cm・100kg
野々内悠真(25才)175cm・90kg
今泉雪太郎(31才)185cm・125kg
佐藤正大(26才)180cm・81kg
飯田健伍(27才)179cm・110kg

東京
佐藤和哉(25才)181cm・120kg
小川雄勢(24才)190cm・130kg
小林悠輔(27才)174cm・95kg
松村颯祐(21才)180cm・155kg
熊代佑輔(32才)185cm・120kg
王子谷剛志(28才)187cm・145kg
太田彪雅(23才)180cm・120kg
後藤龍真(21才)182cm・100kg
佐々木健志(24才)172cm・81kg
西山大希(30才)180cm・100kg

北信越
五十嵐遼介(32才)180cm・100kg
澤建志郎(26才)180cm・90kg

東海
山本考一(29才)190cm・120kg
近藤弘孝(26才)193cm・117kg

近畿
小川竜昂(26才)183cm・110kg
中野寛太(20才)182cm・130kg
田中大貴(28才)180cm・125kg
田中源大(23才)180cm・130kg
黒岩貴信(27才)193cm・135kg
古田伸悟(24才)178cm・105kg

中国
大町隆雄(26才)175cm・90kg
福本翼(29才)180cm・130kg

四国
高木育純(23才)172cm・89kg
河坂有希(32才)171cm・95kg

九州
垣田恭兵(32才)174cm・97kg
尾原琢仁(26才)193cm・125kg
七戸龍(32才)193cm・117kg
西本幸弥(25才)185cm・95kg
安田知史(29才)174cm・83kg
石内裕貴(27才)183cm・100kg

※年齢は大会当日の年齢です。

スポンサーリンク

全日本柔道選手権2020の組み合わせと結果速報

全日本柔道選手権2020の組み合わせは、シード選手4名を含む14名が2回戦からの登場となります。

結果速報は、羽賀龍之介選手が決勝で太田彪雅選手に対し内股で一本勝ちし、初優勝を飾りました。

全日本柔道選手権2020~男子決勝の組み合わせと結果速報

優勝 羽賀龍之介(東京)一本 ○-● 太田彪雅(東京)

全日本柔道選手権2020~男子準決勝の組み合わせと結果速報

石内裕貴(九州)●-〇 羽賀龍之介(東京)一本

佐々木健志(東京)●-〇 太田彪雅(東京)一本

全日本柔道選手権2020~男子準々決勝の組み合わせと結果速報

石内裕貴(九州)○-● 小林悠輔(東京)反則

後藤龍真(東京)●-〇 羽賀龍之介(東京)一本

佐々木健志(東京)優勢 ○-● 王子谷剛志(東京)

太田彪雅(東京)○-● 田中源大(近畿)反則

全日本柔道選手権2020~男子3回戦の組み合わせと結果速報

藤原崇太郎(東京)●-〇 石内裕貴(九州)優勢

小林悠輔(東京)○-● 熊代佑輔(東京)反則

後藤龍真(東京)○-● 西山大希(東京)反則

影浦心(東京)反則 ●-〇 羽賀龍之介(東京)

加藤博剛(関東)●-〇 佐々木健志(東京)一本

佐藤和哉(東京)反則 ●-〇 王子谷剛志(東京)

太田彪雅(東京)一本 ○-● 向翔一郎(東京)

飯田健太郎(東京)●-〇 田中源大(近畿)優勢

全日本柔道選手権2020~男子2回戦の組み合わせと結果速報

ウルフ・アロン(関東)●-〇 藤原崇太郎(東京)不戦勝

石内裕貴(九州)一本 ○-● 山本考一(東海)

中野寛太(近畿)●-〇 小林悠輔(東京)優勢

熊代佑輔(東京)○-● 野々内悠真(関東)反則

小川雄勢(東京)●-〇 後藤龍真(東京)不戦勝

西山大希(東京)○-● 高木育純(四国)反則

影浦心(東京)技あり ○-● 福本翼(中国)

羽賀龍之介(東京)○-● 佐藤正大(関東)反則

加藤博剛(関東)有効 ○-● 鈴木直登(東北)

垣田恭兵(九州)●-〇 佐々木健志(東京)一本

佐藤和哉(東京)一本 ○-● 杢康次郎(関東)

王子谷剛志(東京)一本 ○-● 石原隆佑(北海道)

太田彪雅(東京)技あり ○-● 小川竜昂(近畿)

向翔一郎(東京)一本 ○-● 下和田翔平(関東)

飯田健太郎(東京)一本 ○-● 永山竜樹(関東)

尾原琢仁(九州)反則 ●-〇 田中源大(近畿)

全日本柔道選手権2020~男子1回戦の組み合わせと結果速報

藤原崇太郎(東京)優勢 ○-● 田中大貴(近畿)

長澤憲大(東京)棄権 ●-〇 山本考一(東海)

小林悠輔(東京)技あり ○-● 五十嵐遼介(北信越)

野々内悠真(関東)優勢 ○-● 横田雄斗(北海道)

後藤龍真(東京)優勢 ○-● 飯田健伍(関東)

西本幸弥(九州)反則 ●-〇 高木育純(四国)

制野孝二郎(東北)●-〇 福本翼(中国)優勢

羽賀龍之介(東京)一本 ○-● 黒岩貴信(近畿)

佐藤正大(関東)一本 ○-● 七戸龍(九州)

鈴木直登(東北)○-● 海老沼匡(東京)棄権

佐々木健志(東京)一本 ○-● 古田伸悟(近畿)

澤建志郎(北信越)●-〇 杢康次郎(関東)一本

石原隆佑(北海道)一本 ○-● 大町隆雄(中国)

安田知史(九州)●-〇 小川竜昂(近畿)一本

下和田翔平(関東)○-● 近藤弘孝(東海)反則

永山竜樹(関東)優勢 ○-● 河坂有希(四国)

松村颯祐(東京)反則 ●-〇 尾原琢仁(九州)

田中源大(近畿)一本 ○-● 今泉雪太郎(関東)

全日本柔道選手権2020のテレビ放送とライブ配信予定

全日本柔道選手権2020のテレビ放送は、地上波・BSともにNHKで生中継が予定されています。

また、テレビ放送が開始される前は、「全柔連TV」でライブ配信が予定されていますので、1回戦から視聴することができます。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

BS:NHK-BS1
2020年12月31日(土) 午後1:00~午後4:00
※午後2:50~午後4:00はサブチャンネル

地上波:NHK総合
2020年12月26日(土) 午後4:00~午後5:30

ライブ配信:全柔連TV
2020年12月31日(土) 午前9:40~午後1:00

「全柔連TV」での視聴はこちらから ⇒ 「全柔連TV」

全日本柔道選手権2020の日程など概要

全日本柔道選手権2020は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、無観客での開催となります

日程と会場など概要は、以下の通りです。

日程
2020年12月26日(土)

時間
午前10:00試合開始

会場
講道館(東京都)

前年優勝者
ウルフ・アロン

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

全日本柔道選手権の歴代優勝者で最軽量は?出場資格や予選・推薦など
こちらでは、全日本柔道選手権の歴代優勝者で最軽量はだれなのか、また出場資格や予選・推薦のしくみなどについてまとめました。全日本柔道選手権はオリンピックと世界選手権と並ぶ柔道三冠のひとつとされる大会です。無差別級日本一を決める大会で最軽量優勝者は?

全日本柔道選手権2020~まとめ

今回は、柔道全日本選抜体重別選手権2020の日程と出場者・組み合わせ、テレビ放送・ライブ配信予定などを見てきました。

柔道全日本選抜体重別選手権2020は、12月26日(土)、推薦10名と地区選出選手40名の合わせて50名の出場者で開催されます。

追記
ウルフ・アロン選手がケガのため欠場となりました。

テレビ放送は、地上波・BSともにNHKで生中継、ライブ配信は「全柔連TV」で予定されています。

柔道全日本選抜体重別選手権2020の結果速報は、羽賀龍之介選手が決勝で太田彪雅選手下し初優勝を飾りました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました