北京パラリンピック2022の開催期間と競技種目数は?テレビ放送予定も

北京パラリンピックに引き続き北京パラリンピック2022が、いよいよ開幕します。

時代とともに規模が大きくなるパラオリンピックですが、北京パラリンピック2022の開催期間はいつからいつまでで、競技種目数は何種目になるのでしょうか?

熱戦の模様はオリンピック同様、たっぷりとテレビ放送で楽しめそうです。

今回は、北京パラリンピック2022の開催期間と競技種目数、競技日程とテレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

北京パラリンピック2022の開催期間

北京パラリンピック2022の開催期間は3月4日(金)~13日(日)までの10日間で、開催地は中国・北京他となっています。

なお、開会式が行われる3月4日(金)は競技はありません。

オリンピックと比較すると、北京オリンピック2022の開催期間が2月4日(金)~20日(日)までの17日間だったので、1週間短い開催期間となります。

参加国・地域は北京オリンピック2022の91か国・地域に対して、北京パラリンピック2022は49か国・地域です。

北京パラリンピック2022の開催期間など概要は、以下の通りです。

北京パラリンピック2022の開催期間など概要
大会名称
北京2022パラリンピック冬季競技大会

開催期間
2022年3月4日(金)~3月13日(日)
開会式:3月4日(金)
閉会式:3月13日(日)

開催地
中華人民共和国(北京市・延慶区・張家口市)

参加国・地域
46か国・地域

スポンサーリンク

北京パラリンピック2022の種目数と開催期間

続いて、北京パラリンピック2022の競技種目と開催期間を見ていきましょう。

北京パラリンピック2022の競技種目数は、6競技78種目(前回80種目)で、参加選手数は約600人(前回670人)になります。

6競技のうち雪上競技は4競技(アルペンスキー、クロスカントリースキー、バイアスロン、スノーボード)、氷上競技は2競技(アイスホッケー、車いすカーリング)になります。

競技数としては6競技と少ないように感じますが、各競技は障害の程度などによってさらに細分化されるため78もの多くの種目数となります。

ちなみに北京オリンピックの種目数は冬季オリンピック大会史上最多の15競技109種目で、参加選手数2,871人でした。

日本人選手は車いすカーリングとアイスホッケーにこそ出場しませんが、アルペンスキー、クロスカントリースキー、バイアスロン、スノーボードの4競技に男子21人、女子8人の計29人(競技パートナー1人)が出場します。

北京パラリンピック2022の競技種目と開催期間は、以下の通りです。

北京パラリンピック2022の競技種目と開催期間
アルペンスキー(延慶):3月5日(土)~13日(日)
バイアスロン(張家口):3月5日(土)~11日(金)
クロスカントリースキー(張家口):3月6日(日)~13日(日)
スノーボード(張家口):3月6日(日)~12日(土)
アイスホッケー(北京):3月5日(土)~13日(日)
車いすカーリング(北京):3月5日(土)~12日(土)

北京パラリンピック2022のテレビ放送予定と競技日程

北京パラリンピック2022の熱戦の模様は、地上波・NHK総合やBSはNHK-BS1を中心にテレビ放送される予定です。

すべての競技・種目とまではいきませんが、かなり多くの試合が中継される見込みです。

日本人選手の活躍次第ではさらに放送枠が広がる可能性も考えられます。

北京パラリンピック2022の競技日程とテレビ放送予定などは、以下の通りです。

3月4日(金)

テレビ放送予定
開会式
NHK-Eテレ:20:55~23:00
NHK総合:21:45~23:00

3月5日(土)

競技日程
パラアイスホッケー:予選4試合
車いすカーリング:予選リーグ2試合
パラアルペンスキー:男女滑降
パラバイアスロン:男女6キロ(立位・座位・視覚障害)

テレビ放送予定
NHK総合:13:50~16:15「パラアルペンスキー男女滑降」他
NHK-BS1:19:00~20:50「パラアイスホッケー予選」

3月6日(日)

競技日程
パラアイスホッケー:予選4試合
車いすカーリング:予選リーグ3試合
パラアルペンスキー:男女スーパー大回転
パラクロスカントリースキー:男子18キロ(座位)、女子12キロ(座位)
パラスノーボード:男女スノーボードクロス予選

テレビ放送予定
NHK総合:13:05~16:15「男女スーパー大回転」他
NHK-BS1:9:00~10:50「パラアイスホッケー予選」
NHK-BS1:19:00~20:50「パラアイスホッケー予選」

3月7日(月)

競技日程
車いすカーリング:予選3試合
パラクロスカントリースキー:男子20キロクラシカル(立位・視覚障害)、女子15キロクラシカル(立位・視覚障害)
パラスノーボード:男女スノーボードクロス決勝

テレビ放送予定
NHK総合:13:05~16:50「男女パラスノーボードクロス決勝」他
NHK-BS1:9:00~10:50「パラアイスホッケー予選」
NHK-BS1:19:00~20:50「車いすカーリング予選」

3月8日(火)

競技日程
パラアイスホッケー:予選4試合
車いすカーリング:予選リーグ3試合
パラアルペンスキー:男女スーパー複合(前半:スーパー大回転、後半:回転)
パラバイアスロン:男女10キロ(座位・立位・視覚障害)

テレビ放送予定
NHK総合:13:05~16:50「パラアルペンスキー男女スーパー複合」他
NHK-BS1:9:00~10:50「車いすカーリング予選」(録画)
NHK-BS1:19:00~20:50「パラアイスホッケー予選」(録画)

3月9日(水)

競技日程
パラアイスホッケー:順位決定予備戦2試合
車いすカーリング:予選リーグ3試合
パラクロスカントリースキー:男女スプリント(予選~決勝)

テレビ放送予定
NHK総合:13:05~16:50「パラクロスカントリースキー男女スプリント」
NHK-BS1:9:00~10:50「パラアイスホッケー予選」(録画)
NHK-BS1:19:00~20:50「パラアイスホッケー順位決定予備戦」(録画)

3月10日(木)

競技日程
パラアイスホッケー:7位8位決定戦
車いすカーリング:予選リーグ3試合
パラアルペンスキー:男子大回転

テレビ放送予定
NHK総合:13:05~16:50「パラアルペンスキー男子大回転」
NHK-BS1:9:00~10:50「パラアイスホッケー順位決定予備戦」(録画)
NHK-BS1:19:00~20:50「パラアイスホッケー7・8位決定戦」(録画)

3月11日(金)

競技日程
パラアイスホッケー:準決勝(2試合)、5位6位決定戦
車いすカーリング:準決勝、3位決定戦
パラアルペンスキー:女子大回転
パラバイアスロン:男女12.5キロ(座位・立位・視覚障害)
パラスノーボード:男女バンクドスラローム予選

テレビ放送予定
NHK-BS1:9:00~10:50「パラアイスホッケー7・8位決定戦」(録画)
NHK-BS1:13:00~16:50「パラアルペンスキー女子大回転」
NHK-BS1:19:00~20:50「パラアイスホッケー準決勝」(録画)

3月12日(土)

競技日程
パラアイスホッケー:3位決定戦
車いすカーリング:決勝
パラアルペンスキー:男子回転
パラクロスカントリースキー:男女10キロフリー(視覚障害・立位)男女7.5キロ(座位)
パラスノーボード:男女バンクドスラローム決勝

テレビ放送予定
NHK総合:13:05~16:15「パラアルペンスキー男子回転」他
NHK-BS1:9:00~10:50「パラアイスホッケー準決勝」(録画)
NHK-BS1:19:00~20:50「車いすカーリング決勝」(録画)

3月13日(日)

競技日程
パラアイスホッケー:決勝
パラアルペンスキー:女子回転
パラクロスカントリースキー:男女混合リレー、リレー(性別制限なし)

閉会式

テレビ放送予定
NHK総合:13:05~15:00「パラアルペンスキー女子回転」他
NHK総合・NHK-Eテレ:20:59~23:00「閉会式」
NHK-BS1:9:00~10:50「車いすカーリング決勝」(録画)
NHK-BS1:13:00~15:50「パラアイスホッケー決勝」

3月14日(月)

テレビ放送予定
NHK-BS1:9:00~11:00「閉会式」(録画)

※競技スケジュールとテレビ放送予定は、変更になる場合があります。

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

村岡桃佳がかわいい!出身高校・大学などwiki風プロフィール!
こちらでは、かわいいと評判の村岡桃佳選手の出身高校・大学などwiki風プロフィールをまとめました。パラリンピックなどで次々とメダルを獲得している村岡桃佳選手がかわいいと評判です。どんなアスリートなのか出身高校・大学などプロフィールを紹介!

北京パラリンピック2022の開催期間と種目数~まとめ

今回は、北京パラリンピック2022の開催期間と競技種目数、競技日程とテレビ放送予定などについて見てきました。

北京パラリンピック2022の開催期間は3月4日(金)~13日(日)までの10日間で、6競技78種目、参加選手数736人で開催されます。

テレビ放送は、地上波・NHK総合やBSはNHK-BS1を中心にNHKで予定されています。

オリンピックに続き、北京パラリンピック202210日間の祭典がいよいよ始まります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

パラリンピック
スポンサーリンク
rainbownijiをフォローする
スポーツなんでも情報クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました