バドミントン世界選手権2022の日本人出場選手は?チケットとテレビ放送も

東京オリンピックから1年後、バドミントン世界一を決めるバドミントン世界選手権2022がこの夏、初めて日本で開催されます。

近年、躍進著しいバドミントンの日本人選手ですが、この世界選手権でも各種目虎視眈々と世界一を狙います。

日本人出場選手の顔触れは、どうなっているでしょうか?

また、有観客試合として開催されることが決まっているのでチケット情報も気になります。

その他、テレビ観戦の場合にはテレビ放送も充実してるようです。

今回は、バドミントン世界選手権2022の日本人出場選手とチケット情報、テレビ放送などについて見ていきます。

スポンサーリンク

バドミントン世界選手権2022の日本人出場選手

バドミントン世界選手権2022は男子・女子シングルス、男子・女子ダブルス、混合ダブルスの5種目が行われ、出場枠は各国それぞれ最大で4枠です。

スペインで開催された前年2021年大会ではほとんどの種目で出場枠最大の4枠を獲得しています。

バドミントン世界選手権2022の日本人出場選手は、男子16名、女子16名の計32名で、男子シングルス世界ランキング2位の桃田賢斗選手やや14位の常山幹太選手、女子シングルス世界ランキング1位の山口茜選手や6位の奥原希望選手などが含まれています。

バドミントン世界選手権2022の日本人出場選手は、以下の通りです。

バドミントン世界選手権2022の日本人出場選手
男子シングルス
桃田賢斗
常山幹太
西本拳太
奈良岡功大

女子シングルス
山口茜
奥原希望
髙橋沙也加
大堀彩

男子ダブルス
保木卓朗・小林優吾
古賀輝・齋藤太一
竹内義憲・松居圭一郎
小野寺雅之・岡村洋輝

女子ダブルス
志田千陽・松山奈未
松本麻佑・永原和可那
中西貴映・岩永鈴
福島由紀・廣田彩花

混合ダブルス
渡辺勇大・東野有紗
金子祐樹・松友美佐紀
山下恭平・篠谷菜留
緑川大輝・齋藤夏

スポンサーリンク

バドミントン世界選手権2022のチケット

バドミントン世界選手権2022は東京体育館を会場として、有観客試合として開催されます。

チケットは最速で日本協会公式ファンクラブ「BIRD MEMBERS」で会員限定先行販売、「ローソンチケット」で先行販売と一般販売があります。

チケットの料金は1,000円~25,000円となっています。

チケットの枚数には限りがあるので、会場で観戦をご希望の方は早めの購入をおすすめします。

バドミントン世界選手権2022のチケット情報の概要は、以下の通りです。

バドミントン世界選手権2022のチケット情報の概要
先行販売
日本協会公式ファンクラブ「BIRD MEMBERS」
7月13日(水)10:00~7月22日(金)23:59
チケットの購入と詳細はこちら

日本協会オフィシャルサポーター「ローソンチケット」
7月18日(月・祝)10:00~7月22日(金)23:59
チケットの購入と詳細はこちら
https://l-tike.com/sports/mevent/?mid=654708

一般販売
ローソンチケット
7月23日(土)10:00~8月28(日)18:00
チケットの購入と詳細はこちら
https://l-tike.com/sports/mevent/?mid=654708
Lコード:39909
店頭購入:ローソン・ミニストップ店内Loppi

バドミントン世界選手権2022のチケットの種類と料金

8/22(月)~8/25(木)8/26(金)8/27(土)8/28(日)
アリーナメイン¥10,000¥15,000¥20,000¥20,000
アリーナバック¥8,000¥13,000¥18,000¥18,000
アリーナサイド¥10,000¥12,000¥12,000
2階スタンド指定席¥10,000¥12,000¥12,000
2階スタンド自由席¥5,000¥7,000¥9,000¥9,000
3階スタンド自由席/一般¥3,000¥5,000¥7,000¥7,000
3階スタンド自由席/高校生¥2,000¥4,000¥7,000¥7,000
3階スタンド自由席/小中学生¥1,000¥2,000¥3,500¥3,500
ファミリーシート(5人)¥15,000¥20,000¥25,000¥25,000
2階スタンド車いす席¥2,000¥4,000¥7,000¥7,000

バドミントン世界選手権2022のテレビ放送

バドミントン世界選手権2022のテレビ放送は、地上波がテレビ朝日系列、CSがテレ朝チャンネル2と「J SPORTS」で予定されています。

地上波テレビ朝日系列では3回戦から決勝戦、CSがテレ朝チャンネル2では1回戦から決勝戦、「J SPORTS」では決勝戦のみの放送となっています。(7/25時点)

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:テレビ朝日系列
3回戦:8月25日(木) 深夜1時26分~(一部地域除く)

準々決勝:8月26日(金) 深夜2時20分~(一部地域除く)

準決勝:8月27日(土) 午後9時55分~(全国ネット)

決勝:8月28日(日) 午後9時55分~(全国ネット)

CS:テレ朝チャンネル2
1回戦:8月22日(月) 午前9時~

1回戦・2回戦:8月23日(火) 午前9時~

2回戦:8月24日(水) 午前9時~

3回戦:8月25日(木) 午前11時~

準々決勝:8月26日(金) 午前10時~

準決勝:8月27日(土) 午後4時~

準決勝、他:8月28日(日) 午後4時~

決勝:8月28日(日) 深夜0時~

J SPORTS3
放送日時:8月29日(月) 午後0:00~午後7:00(決勝)

※放送時間は変更になる場合があります。

バドミントン世界選手権2022の日程・会場など概要

バドミントン世界選手権2022は、8月22日(日)~28日(日)まで7日間の日程で、東京都渋谷区の東京体育館で開催されます。

スペインで開催された前年2021年大会は新型コロナウイルスの影響により異例の12月開催となりましたが、今年2022年大会は通常の8月開催となります。

なお、バドミントンの世界選手権は1977年に第1回大会が行われましたが、日本で開催されるのは初めてのことです。

バドミントン世界選手権2022の日程・会場など概要は、以下の通りです。

バドミントン世界選手権2022の日程・会場など概要
開催日程
2022年8月22日(日)~28日(日)

競技種目
5種目
男子シングルス/男子ダブルス/女子シングルス/女子ダブルス/混合ダブルス

競技スケジュール
8月22日(月) 9:00~:各種目1回戦
8月23日(火) 9:00~:各種目1回戦
8月24日(水) 9:00~:各種目2回戦
8月25日(木) 10:00~:各種目3回戦
8月26日(金) 10:00~:各種目準々決勝
8月27日(土) 10:00~:各種目準決勝
8月28日(日) 15:00~:各種目決勝

会場
東京体育館
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

バドミントン世界選手権の歴代優勝者と出場資格は?優勝賞金やポイントも!
こちらでは、バドミントン世界選手権の歴代優勝者と出場資格、優勝賞金、ポイントなどについてまとめました。近年では桃田賢斗選手などをはじめとした日本人選手の活躍も見られますがバドミントン世界選手権の歴代優勝者は?出場資格や優勝賞金、ポイントシステムなども!

バドミントン世界選手権2022の日本人出場選手~まとめ

今回は、バドミントン世界選手権2022の日本人出場選手とチケット情報、テレビ放送などについてまとめました。

バドミントン世界選手権2022の出場枠は最大4枠ですが、日本人出場選手は男子15名、女子16名の計31名となっています。

チケットは最速で「BIRD MEMBERS」で7月13日(水)から会員限定先行販売、「ローソンチケット」で7月18日(月・祝)から先行販売、7月23日(土)から一般販売、料金は1,000円~25,000円となっています。

テレビ放送は、地上波テレビ朝日系列、CSテレ朝チャンネル2、「J SPORTS」で予定されています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

バドミントン
スポンサーリンク
rainbownijiをフォローする
スポーツなんでも情報クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました