相撲の決まり手の数と種類一覧まとめ!ランキングで多いのは?

スポンサーリンク

相撲では「足の裏以外の体の一部が土俵の砂につく」、あるいは「土俵の外の砂に体の一部がつく」と負けになります。

そして、その時に相手力士を砂につけた技が決まり手といわれるもので、決まり手には多くの種類があります。

相撲の決まり手のはどれだけあるのでしょうか?

また、数ある決まり手の中でどの決まり手が現れるのが多いのかも気になります。

今回は、相撲の決まり手の数と種類を一覧でまとめ、また出現するのが多いのはどんな決まり手なのかをランキングで見ていきます。

スポンサーリンク

相撲の決まり手の数

相撲協会によると、「しかけた力士によって勝負が決まったときの技」を決まり手といいます。

そして、大相撲の決まり手の数は、現在82あります。

以前は投げ手12、掛け手12、反り手12、捻り手12の合計48手(四十八手・しじゅうはって)でしたが、1955年に68手になり、さらに2000年に現在の82手になりました。

時代とともに徐々に増えているのがわかりますが、82の決まり手をひとつずつ見ると馴染みのない(聞いたことがない)決まり手も多くみられることと思います。

次に82の決まり手の種類を一覧で見ていきます。

スポンサーリンク

相撲の決まり手の種類一覧

大相撲の決まり手の数82は、大きく基本技、投げ手、掛け手、反り手、捻り手、特殊技の6種類に分けられ、ここからさらに多くの決まり手に分類されています。

基本技(7種類)
突き出し、突き倒し、押し出し、押し倒し、寄り切り、寄り倒し、浴びせ倒し

投げ手(13種類)
上手投げ、下手投げ、小手投げ、掬い投げ(すくいなげ)、上手出し投げ、下手出し投げ、腰投げ、首投げ、一本背負い、二丁投げ、櫓投げ(やぐらなげ)、掛け投げ、つかみ投げ

掛け手(18種類)
内掛け、外掛け、ちょん掛け、切り返し、河津掛け、蹴返し、蹴手繰り、三所攻め、渡し込み、二枚蹴り、小股掬い、外小股、大股、褄取り、小褄取り、足取り、裾取り、裾払い

反り手(6種類)
居反り、撞木(しゅもく)反り、掛け反り、たすき反り、外たすき反り、伝え反り

捻り手(19種類)
突き落とし、巻き落とし、とったり、逆とったり、肩透かし、外無双、内無双、頭捻り、上手捻り、下手捻り、網打ち、鯖折り、波離間投げ、大逆手、腕捻り、合掌捻り、徳利投げ、首捻り、小手捻り

特殊技(19種類)
引き落とし、引っ掛け、叩き込み、素首落とし、吊り出し、送り吊り出し、吊り落とし、送り吊り落とし、送り出し、送り倒し、送り投げ、送り掛け、送り引き落とし、割り出し、うっちゃり、極め出し、極め倒し、後ろもたれ、呼び戻し

なお、勇み足、腰砕け、つき手、つきひざ、踏み出しの5種類は非技(勝負結果)で、決まり手の82手には含まれません。

相撲の決まり手~多いのは?

大相撲の決まり手の数が現在82あることがわかりました。

では、82ある決まり手の中で出現することが最も多いのはどんな決まり手なのでしょうか。

相撲協会によると、最も多い決まり手が押し出しと寄り切りで、1位と2位を僅差で競り合っており時期によっては逆転することもしばしばあります。

割合では押し出しと寄り切りのどちらも約25%で、合わせて50%と全体の約半数を占めており、他の決まり手のひとけた台を圧倒して2大決まり手といえる状況です。

どちらも基本技でオーソドックスな決まり手なので、今後もこの2つの決まり手が中心となるのは変わりそうにありません。

そして、ここにランクインした10の決まり手で全体の取組の約86%を占めています。

過去5年間の大相撲の決まり手ランキングは、以下の通りです。

大相撲の決まり手ランキング(過去5年間)
1位 押し出し(25.4%)
2位 寄り切り(25.1%)
3位 叩き込み(8.2%)
4位 突き落とし(5.5%)
5位 寄り倒し(4.9%)
6位 上手投げ(4.6%)
7位 引き落とし(3.4%)
8位 押し倒し(3.4%)
9位 送り出し(3.3%)
10位 下手投げ(2.2%)

※2021年11月21日時点(参考:相撲協会公式サイト)

相撲の決まり手の数~まとめ

今回は、相撲の決まり手の数と種類を一覧でまとめ、また出現するのが多いのはどんな決まり手なのかをランキングで見てきました。

「しかけた力士によって勝負が決まったときの技」を決まり手といいますが、大相撲の決まり手の数は現在82あります。

82ある決まり手の種類は、大きく基本技、投げ手、掛け手、反り手、捻り手、特殊技の6種類に分けられ、ここからさらに多くの決まり手に分類されています。

出現するのが多い決まり手は押し出しと寄り切りで、1位と2位を僅差で競り合っており時期によっては逆転することもしばしばあります。

割合では押し出しと寄り切りのどちらも約25%で、合わせて50%と全体の約半数を占めています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました