琴ノ若のお父さんは誰ですか?兄弟・家族や身長など力士情報まとめ!

スポンサーリンク

大相撲では若貴兄弟をはじめ、親子2代に渡って関取という相撲エリートの家系があります。

琴ノ若関もそのひとりで、身長も高く身体能力など素質は十分で将来を嘱望されている力士です。

兄弟・家族を見ると、相撲エリートのさらにその上をいく家系であることがわかり、知れば知るほどポテンシャルを秘めていることを感じさせられます。

そんな大相撲・琴ノ若関のお父さんは誰なのでしょうか?

今回は、大相撲・琴ノ若関のお父さんは誰なのか、また兄弟・家族、身長・体重など力士情報を見ていきます。

スポンサーリンク

琴ノ若のお父さんは誰ですか?

琴ノ若という四股名を聞くと、相撲ファンなら今の琴ノ若関ではなく、ひと昔前に活躍した初代琴ノ若関を思い出す方も多いのではないでしょうか。

そして、大相撲・琴ノ若関のお父さんは誰なのかは、もうお察しだと思いますが、この元関脇・初代琴ノ若関です。

四股名も2019年(令和元年)7月場所の十両昇進を機にそれまでの「琴鎌谷」から、父親で師匠でもある「琴ノ若」に改名しました。

親子関取誕生は史上10組目ということですが、今後は初代琴ノ若関の最高位だった関脇をいつ超えるのかが楽しみとなります。

しかし、お父さんが力士だったというだけでなく、家族にはさらに上がいて琴ノ若関は力士になるべくしてなったともいえる家系でした。

続いて、大相撲・琴ノ若関の兄弟など家族について見ていきます。

スポンサーリンク

琴ノ若の兄弟・家族

大相撲・琴ノ若関のお父さんが元関脇・初代琴ノ若で、現在の師匠でもあることはわかりました。

しかし、家族を見ると父親だけではなく、さらに凄い方がいらっしゃることがわかりました。

母方の祖父が第53代横綱の琴櫻で、立ち合いの強烈なぶちかましから「猛牛」の異名を取った横綱でした。

そして、四股名の「琴ノ若 傑太(ことのわか まさひろ)」は、父・初代琴ノ若の四股名を受け継いでいるだけでなく元横綱「琴桜 傑将(ことざくら まさかつ)」から一文字をもらって改名しています。

ちなみに母親の真千子さんは所属する佐渡ヶ嶽部屋のおかみさんということで、まさに相撲一家です。

鎌谷家は大相撲史上初の親子3代幕内力士という家系で、琴ノ若関は空前のサラブレッド力士といえます。

また、琴ノ若関は琴勝峰関と似ていることから巷では兄弟ではないかと噂されていますが、琴ノ若関に兄弟はなく一人っ子です。

琴勝峰関も同じ千葉県出身で、子供の頃、同じ相撲道場に通っていたという共通点があったので、兄弟に見えたのかもしれません。

また、琴ノ若関は未婚で奥さんはいません。

まだ若いこともあり、今は相撲に全集中しているといったところでしょうか。

大相撲・琴ノ若関の家族をまとめると、以下の通りです。

大相撲・琴ノ若の家族
祖父(母方):故・第53代横綱・琴櫻(12代佐渡ヶ嶽親方)

父:元関脇・初代琴ノ若(13代佐渡ヶ嶽親方)

母:真千子さん(佐渡ヶ嶽部屋のおかみさん)

兄弟:なし

奥さん:なし

スポンサーリンク

琴ノ若の身長など力士情報

大相撲・琴ノ若関は、1997年(平成9年)11月19日、千葉県松戸市に生まれ、相撲は2歳から始めました。

早い時期から相撲一家という恵まれた環境で相撲の英才教育を受け、5歳から地元の相撲道場で鍛えました。

しかし、中学までは大相撲でやっていける自信が持てず、高校時代に高校総体での団体優勝や世界ジュニア相撲選手権での団体と個人戦優勝など実績を残し、大相撲入りを決意します。

高校卒業後は父親が親方を務める佐渡ヶ嶽部屋に入門し、2015年(平成27年)11月場所に初土俵を踏み序ノ口優勝1回を経て2020年(令和2年)3月場所に新入幕を果たしました。

その後はケガに苦しみながらも三賞を複数回受賞するなどの活躍を見せ、着実に力をつけています。

見るからに大柄な琴ノ若関ですが、身長188cm・体重165kgと体格にも恵まれた大型力士で、まずは父親の最高位・関脇超え、そして祖父と同じ横綱を目指して稽古に励んでいます。

大相撲・琴ノ若関の身長・体重など力士情報は、以下の通りです。


琴ノ若の身長・体重など力士情報
四股名
琴ノ若 傑太(ことのわか まさひろ)

本名
鎌谷 将且(かまたに まさかつ)

生年月日
1997年(平成9年)11月19日

身長・体重
188cm・165kg

血液型
AB型

出身地
千葉県松戸市

出身高校
埼玉栄高校

出身中学校
埼玉栄中学校

出身小学校
松戸市立松飛台小学校

所属部屋
佐渡ヶ嶽

四股名履歴
琴鎌谷 将且(2015年11月場所~2019年5月場所)→ 琴ノ若 傑太(2019年7月場所~)

初土俵
2015年(平成27年)11月場所

得意技
右四つ、寄り、押し

趣味
音楽鑑賞

好きな食べ物
焼肉

※2022年3月28日現在の情報です。

スポンサーリンク

琴ノ若のお父さんは誰?~まとめ

今回は、大相撲・琴ノ若関のお父さんは誰なのか、また兄弟・家族、身長・体重など力士情報を見てきました。

大相撲・琴ノ若関のお父さんは元関脇・初代琴ノ若で、兄弟はなく一人っ子ですが、家族は母方の祖父が第53代横綱の琴櫻、母親の真千子さんは所属する佐渡ヶ嶽部屋のおかみさんという相撲一家です。

力士情報(プロフィール)では、身長188cm・体重165kgと体格にも恵まれた大型力士で、父親の最高位・関脇超え、さらに祖父と同じ横綱になるのが目標です。

大相撲史上初の親子3代幕内力士という家系でサラブレッド力士の琴ノ若関が、どこまで祖父と父親に迫れるのか、期待と注目が集まることでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

相撲
スポンサーリンク
rainbownijiをフォローする
スポーツなんでも情報クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました