池江璃花子復帰?東京都特別水泳大会の日程・標準記録と結果速報!

復帰を目指す競泳女子の池江璃花子選手の復帰予定戦が、8月下旬開催の東京都特別水泳大会であることがわかりました。

予定通り復帰となれば2019年1月開催の三菱養和スプリント以来1年7か月ぶりということで、復帰を待ち望んでいた池江璃花子選手のファンはもちろん日本中が注目する大会になりそうです。

今回は、池江璃花子選手の復帰予定戦の東京都特別水泳大会の日程・標準記録、結果速報などについて見ていきます。

スポンサーリンク

池江璃花子の東京都特別水泳大会の日程

東京都特別水泳大会は、新型コロナウイルスの影響で競技が中止となった水泳選手たちのために東京都水泳協会が独自に開催する水泳大会です。

なので、本来であれば客観的な記録をもとに決められる出場資格も「標準記録以内で完泳可能」で選手が自己申告する特別ルールとなっています。

東京都特別水泳大会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で行われ、予選・決勝の形式ではなく全競技タイムレース決勝で、選手は1日1種目1本(2日間合計2種目まで)の出場となります。

池江璃花子選手が出場するシニア部門の他、小、中、高と合わせて4部門に分かれて開催されます。

東京都特別水泳大会の日程など概要は、以下の通りです。

東京都特別水泳大会(シニアの部)
日程
2020年8月29日(土)・30日(日)

会場
東京辰巳国際水泳場(東京都江東区辰巳2-8-10)

競技種目(男女共通)
自由形:50・100・200・400・800・1500m
背泳ぎ:50・100・200m
平泳ぎ:50・100・200m
バタフライ:50・100・200m
個人メドレー:200・400m

スポンサーリンク

東京都特別水泳大会の種目別競技スケジュール

池江璃花子選手が出場する種目は女子50m自由形で、29日(土)に行われます。

東京都特別水泳大会の種目別競技は、以下の通りです。

8月29日(土) の種目別競技ケジュール
1.女子200m自由形
2.男子200m自由形
3.女子400m個人メドレー
4.男子400m個人メドレー
5.女子50m背泳ぎ
6.男子50m背泳ぎ
7.女子200m背泳ぎ
8.男子200m背泳ぎ
9.女子100mバタフライ
10.男子100mバタフライ
11.女子50m自由形
12.男子50m自由形
13.女子100m 平泳ぎ
14.男子 100m平泳ぎ
15.男女800m自由形
16.男女1500m自由形

8月30日(日)の種目別競技ケジュール
1.女子400m自由形
2.男子400m自由形
3.女子50m平泳ぎ
4.男子50m平泳ぎ
5.女子200m平泳ぎ
6.男子200m平泳ぎ
7.女子50mバタフライ
8.男子50mバタフライ
9.女子200mバタフライ
10.男子200mバタフライ
11.女子100m背泳ぎ
12.男子100m背泳ぎ
13.女子200m個人メドレー
14.男子200m個人メドレー
15.女子100m自由形
16.男子100m自由形

東京都特別水泳大会のテレビ放送・ライブ配信

池江璃花子選手が出場予定の東京都特別水泳大会は、残念ながらテレビ放送はありませんが、東京都水泳協会公式You Tubeチャンネル「かわずチャンネル」でライブ配信の予定となっています。

ご視聴はこちらからどうぞ!
「かわずチャンネル」

※池江璃花子選手が出場する予定の女子50m自由形は、8月29日(土)14:56頃スタートの予定です。

池江璃花子の東京都特別水泳大会の標準記録

池江璃花子選手は2020年10月に行われる日本学生選手権に出場することはすでに発表されていましたが、個人種目で出場するためには大会前に基準タイムをクリアする必要があります。

池江璃花子選手がエントリーしている女子50メートル自由形の標準記録は30秒50で、池江選手の同種目自己ベストタイム(日本記録)は24秒21です。

10月に行われる日本学生選手権(インカレ)の参加標準記録は26秒86で、池江璃花子選手の目標タイムもここになると思われます。

本来の池江璃花子選手ならば基準タイムをクリアすることは何の問題もありませんが、白血病からの復帰とあってどれだけのタイムで泳ぎ切ることができるのか、現段階ではまったく不透明です。

しかも今年に入ってからの新型コロナウイルスの影響で練習時間の確保などの問題もあり、どこまで復調できているのかが気になるところです。

池江璃花子の東京都特別水泳大会の結果速報

池江璃花子選手の復帰予定戦の東京都特別水泳大会の結果速報は、第5組に登場し1着でゴールしました。

タイムは自身が持つ日本記録より2秒11遅い26秒32でしたが、10月開催予定の日本学生選手権(インカレ)に出場するための参加標準記録26秒86を上回りました。(全体では5位)

池江璃花子の女子50m自由形の順位とタイム:1着 26秒32(第5組)

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

池江璃花子の日本学生選手権水泳2020のテレビ放送と結果速報!
今回は、池江璃花子選手の日本学生選手権水泳2020(インカレ)のテレビ放送と結果速報などについてまとめました。池江璃花子選手の復帰2戦目となる日本学生選手権水泳競技大会2020(インカレ)が10月1日~4日に東京辰巳国際水泳場で開催!

池江璃花子の東京都特別水泳大会~まとめ

今回は、池江璃花子選手の復帰予定戦の東京都特別水泳大会の日程・標準記録、結果速報などについて見てきました。

池江璃花子選手の復帰予定戦の東京都特別水泳大会(シニア部門)は、8月29日(土)・30日(日)の2日間の開催日程で、池江璃花子選手は8月29日(土)の女子50m自由形にエントリーしています。

10月の日本学生選手権(インカレ)に出場するためには参加標準記録の26秒86をクリアする必要がありますが、女子50メートル自由形の標準記録は30秒50で池江選手の同種目自己ベストタイム(日本記録)は24秒21です。

池江璃花子選手の結果がどういうタイムになるのかは気になるところですが、まずは結果よりも大きな試練を乗り越えて復帰したことを祝福したいと思います。

池江璃花子選手の復帰予定戦の東京都特別水泳大会の結果速報は、日本学生選手権(インカレ)出場のための参加標準記録26秒86を上回る26秒32で第5組1着でゴールしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました