水泳日本選手権2021の地上波テレビ放送は?池江璃花子の結果速報も

スポンサーリンク

東京オリンピック2020の代表選考会を兼ねる水泳日本選手権2021が、4月3日~10日の8日間、東京アクアティクスセンターで開催されます。

注目されるのが復帰後、順調に復活の道を歩んでいる池江璃花子選手で、この水泳日本選手権2021に東京オリンピック代表内定を勝ち取れるかという状況にあります。

池江璃花子の水泳日本選手権2021の結果速報とともに、テレビ放送のスケジュールが気になります。

今回は、水泳日本選手権2021の地上波などのテレビ放送・ネット中継予定、池江璃花子選手の結果速報などについて見ていきます。

スポンサーリンク

水泳日本選手権2021の地上波テレビ放送~NHK

水泳日本選手権2021のテレビ放送は、大会期間中の4月3日(土)〜10日(土)の全日、NHK総合で地上波で生中継の予定となっています。

放送開始時間は連日午後5時から共通で、終了時間が日によって異なります。

水泳日本選手権2021の地上波によるテレビ放送予定は、以下の通りです。

地上波:NHK総合
2021年4月3日(土):午後5時00分~午後6時35分(生中継)
2021年4月4日(日):午後5時00分~午後6時45分(生中継)
2021年4月5日(月):午後5時00分~午後6時40分(生中継)
2021年4月6日(火):午後5時00分~午後7時00分(生中継)
2021年4月7日(水):午後5時00分~午後7時00分(生中継)
2021年4月8日(木):午後5時00分~午後6時40分(生中継)
2021年4月9日(金):午後5時00分~午後6時20分(生中継)
2021年4月10日(土):午後5時00分~午後6時45分(生中継・一部録画)

※4月4日(日)〜9日(金)は、18時以降は総合サブチャンネル

スポンサーリンク

水泳日本選手権2021のテレビ放送~NHK-BS8K

水泳日本選手権2021は、地上波による中継の他、BSでも生中継の予定となっています。

放送するのは同じNHKのBS8Kで中継の時間帯も地上波とほぼ同じですが、放送開始時間と終了時間が日によって微妙に異なることがあります。

NHK-BS8Kによる詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:NHK-BS8K
2021年4月3日(土):午後4時50分~午後6時45分(生中継)
2021年4月4日(日):午後4時45分~午後6時50分(生中継)
2021年4月5日(月):午後5時00分~午後6時40分(生中継)
2021年4月6日(火):午後5時00分~午後7時00分(生中継)
2021年4月7日(水):午後5時00分~午後7時00分(生中継)
2021年4月8日(木):午後5時00分~午後6時30分(生中継)
2021年4月9日(金):午後5時00分~午後6時20分(生中継)
2021年4月10日(土):午後3時40分~午後6時30分(生中継)

水泳日本選手権2021のネット中継

水泳日本選手権2021は、地上波とBSによるテレビ放送の他、インターネットによるライブ配信も予定されています。

決勝のライブ配信を予定しているのはNHKプラスで、外出先からパソコンやスマホなどで視聴できます。

決勝のネット中継での視聴はこちらからどうぞ ⇒ NHKプラス

その他、日本水泳連盟You Tubeチャンネルでは予選競技をライブ配信する予定となっています。

予選競技のライブ配信の視聴はこちらからどうぞ ⇒ 日本水泳連盟You Tubeチャンネル

水泳日本選手権2021の池江璃花子の結果速報

注目の池江璃花子選手は、水泳日本選手権2021では50mと100mの自由形、100mバタフライと非五輪種目の50mバタフライの4種目に出場します。

池江選手自身は「決勝に残ることが目標」と控え目ですが、東京オリンピック代表内定の可能性も十分にあります。

代表内定に向けてより可能性が高いのは自由形で、池江璃花子選手の復帰後のベストタイムは、100m自由形が55秒35、50m自由形が24秒91です。

個人種目の東京オリンピック代表内定の条件は日本選手権2021決勝で派遣標準記録を突破して2位以内に入ることで、100m自由形は400mリレーの選考も兼ねており個人種目(53秒31)より遅い54秒42が目安になります。

水泳日本選手権2021の池江璃花子選手の結果速報は、出場した4種目すべてで優勝を飾り4冠を達成しました。

池江璃花子の水泳日本選手権2021のスケジュールと結果速報
2021年4月3日(土)
100mバタフライ予選(10:00):2位(58秒68)⇒ 準決勝進出
100mバタフライ準決勝(18:03):3位(58秒48)⇒ 決勝進出

2021年4月4日(日)
100mバタフライ決勝(17:05):優勝(57秒77)⇒ 東京オリンピック代表内定(女子400m個人メドレー)
※女子100mバタフライのオリンピック派遣標準記録は57秒10
※女子400m個人メドレーのオリンピック派遣標準記録は57秒92

2021年4月7日(水)
100m自由形予選(10:00):1位(54秒30)⇒ 準決勝進出
100m自由形準決勝(17:58):1位(54秒36)⇒ 決勝進出

2021年4月8日(木)
100m自由形決勝(17:05):優勝(53秒98)⇒ 東京オリンピック代表内定(女子400mリレー)
※女子100メートル自由形のオリンピック派遣標準記録は53秒31
※女子400mリレーのオリンピック派遣標準記録は54秒42

2021年4月9日(金)
50m自由形予選(10:00):2位(25秒39)⇒ 準決勝進出
50m自由形準決勝(17:44):1位(24秒87)⇒ 決勝進出
※女子50メートル自由形のオリンピック派遣標準記録は24秒46

2021年4月10日(土)
50mバタフライ予選(10:00):2位(26秒36)⇒ 決勝進出
50mバタフライ決勝(16:05):優勝(25秒56)
50m自由形決勝(17:06):優勝(24秒84)
※女子50メートル自由形のオリンピック派遣標準記録は24秒46

池江璃花子の復帰後のタイム・成績

2020年8月 50m自由形:26秒32(5位)東京都特別水泳大会 ※自己ベスト24秒21
2020年10月 50m自由形:25秒62(4位)日本学生選手権
2021年1月 100m自由形:55秒35(4位)北島康介杯 ※自己ベスト52秒79
2021年2月 50m自由形:24秒91(2位)ジャパンオープン
2021年2月 100mバタフライ:59秒44(3位)東京都オープン ※自己ベスト56秒08
2021年2月 50mバタフライ:25秒77(1位)東京都オープン ※自己ベスト25秒11

水泳日本選手権2021の日程・賞金など概要

水泳日本選手権2021は、東京オリンピック2020の代表選考を兼ねて4月3日(土)〜10日(土)の8日間の日程で東京アクアティクスセンターで開催されます。

水泳日本選手権2021には、世界新記録に300万円など順位や記録に応じて賞金も支給されます。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大会は無観客での開催となります。

水泳日本選手権2021の日程・賞金など概要は、以下の通りです。

水泳日本選手権2021の日程・賞金など概要
大会名称
第97回 日本選手権水泳競技大会 競泳競技
兼 第32回 オリンピック競技大会(2020/東京)代表選手選考会
FISUワールドユニバーシティゲームズ(2021/成都)代表選手選考会

日程
2021年4月3日(土)〜10日(土)

会場
東京アクアティクスセンター(東京都江東区辰巳2-2)

競技種目
34種目:男子・女子各17種目

賞金
世界新記録:300万円
日本新記録:100万円
優勝:30万円
2位:10万円
3位:5万円

水泳日本選手権2021の地上波テレビ放送~まとめ

今回は、水泳日本選手権2021の地上波などのテレビ放送・ネット中継予定、池江璃花子選手の結果速報などについて見てきました。

水泳日本選手権2021のテレビ放送は地上波、BSともにNHKで生中継の予定です。

また、テレビ放送の他、インターネットによるライブ配信も予定されており、予選は日本水泳連盟You Tubeチャンネルで、決勝はNHKプラスでライブ配信予定です。

注目の池江璃花子選手の水泳日本選手権2021の結果速報は、出場した4種目すべてで優勝を飾り4冠を達成しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました