大阪桐蔭野球部メンバー2022夏の出身中学は?注目選手も!

圧倒的な強さで春の選抜甲子園2022を制し、夏の甲子園2022では3度目の「春夏連覇」の偉業に挑むのが大阪桐蔭高校です。

プロ野球選手も多数輩出しており、目下、高校野球最強といってもいいほどの強さを発揮しています。

そんな大阪桐蔭野球部メンバー2022夏出身中学は、どうなっているのでしょうか?

また、層が厚いがゆえに注目選手は多数あげられ、レベルの高い選手が揃っています。

今回は、大阪桐蔭野球部メンバー2022夏の出身中学と注目選手などを見ていきます。

スポンサーリンク

大阪桐蔭野球部メンバー2022夏の出身中学

大阪桐蔭2022夏の野球部のメンバーは、地元・大阪府内の出身中学のメンバーは18名中わずかに4名で、その他の14名は大阪府外の出身中学です。

大阪府外からは岐阜県から3名、京都府・滋賀県から各2名、千葉県・愛知県・三重県・奈良県・和歌山県・兵庫県・熊本県から各1名と、近畿地方だけでなく関東や九州など全国各地から選手が集まっています。

大阪府に次いで多いのが岐阜県というのはたまたまだとは思いますが、ベンチに入っていない部員も含めた64名の部員の出身中学はさらに多岐に渡ることでしょう。

スカウトも含めて中学生時代からの有望な選手が多数集まって、全国屈指の強豪校となっているものと思われます。

大阪桐蔭2022夏の野球部メンバーと出身中学は、以下の通りです。

大阪桐蔭2022夏の野球部メンバーと出身中学
1 川原 嗣貴(3年・投手・右/左)千里丘中学校(大阪府)
2 松尾 汐恩(3年・捕手・右/右)精華中学校(京都府)
3 丸山 一喜(3年・内野手・右/左)大久保中学校(大阪府)
4 星子 天真(3年・内野手・右/左)武蔵中学校(熊本県)◎
5 伊藤 櫂人(3年・内野手・右/右)日新中学校(岐阜県)
6 鈴木 塁(3年・内野手・右/右)美濃加茂東中学校(岐阜県)
7 田井 志門(3年・外野手・右/左) 頻田中学校(滋賀県)
8 海老根 優大(3年・外野手・右/右)こてはし台中学校(千葉県)
9 谷口 勇人(3年・外野手・左/左)久御山中学校(京都府)
10 別所 孝亮(3年・投手・右/右)広陵中学校(岐阜県)
11 前田 悠伍(2年・投手・左/左)高月中学校(滋賀県)
12 工藤 翔斗(3年・捕手・右/左)龍神中学校(愛知県)
13 大前 圭右(3年・内野手・右/右)御坊中学校(和歌山県)
14 小林 丈太(3年・投手・左/左)大安中学校(三重県)
15 砂川 佑真(3年・捕手・右/右)寝屋川第七中学校(大阪府)
16 村本 勇海(2年・内野手・右/左)三原中学校(兵庫県)」
17 近藤 勝輝(3年・外野手・右/左)伏見中学校(奈良県)
18 青柳 佳佑(3年・投手・左/左)加賀屋中学校(大阪府)

※◎:主将
※カッコ内は、左から順に学年・守備・投打となっています。
※メンバーは変更になる可能性があります。

責任教師:有友 茂史
監督:西谷 浩一

生徒数:1,897名
野球部員:64名

スポンサーリンク

大阪桐蔭野球部メンバー2022夏の注目選手

続いて、大阪桐蔭野球部メンバー夏2022の注目選手を見ていきましょう。

まず、投げるほうでは、2年生左腕の前田悠伍投手(180cm・78kg)があげられます。

最速148キロの速球にカットボール・スライダー・チェンジアップなどの変化球を組み合わせた投球は制球力抜群で、三振が取れるのも強みです。

投球回数は少ないものの大阪府大会では12回を投げて失点0、春の選抜2022でも13回を投げて失点0と成績も抜群です。

前田悠伍投手の他、エースナンバー1番を付けた最速148キロ右腕の川原嗣貴投手や最速150キロ右腕の別所孝亮投手の両3年生も力があり、大阪府大会7試合でわずか1失点と層の厚い投手陣は盤石の体制です。

前田悠伍の大阪府大会夏の成績
投球回:12回
被安打:10
奪三振:12
与四死球:8
失点:0

一方、打つほうでは3番打者の松尾汐恩捕手(178cm・76kg)があげられます。

チーム唯一の昨年夏からのレギュラーで昨年夏の甲子園でも1本塁打、大阪府大会夏でもチーム最多の3本塁打を放つなど、力強い打撃が持ち味です。

4番・丸山一喜選手、5番・海老根優大選手とともに強力クリーンアップトリオを形成し、切れ目ない打線は破壊力抜群です。

松尾汐恩の大阪府大会夏の成績
打率:.333
本塁打:3
打点:4
盗塁:0

大阪桐蔭野球部メンバー2022夏の出身中学と注目選手

今回は、大阪桐蔭野球部メンバー2022夏の出身中学と注目選手などを見てきました。

大阪桐蔭2022夏の野球部のメンバーは、地元・大阪府内の出身中学は18名中わずかに4名で、その他の14名は大阪府外の出身中学です。

大阪府外からは岐阜県から3名、京都府・滋賀県から各2名、千葉県・愛知県・三重県・奈良県・和歌山県・兵庫県・熊本県から各1名と全国各地から選手が集まっています。

注目選手は2年生左腕の前田悠伍投手と3番打者の松尾汐恩捕手ですが、投打ともに層が厚くスキがありません。

3度目の「春夏連覇」へ向けて視界良好といっていいでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

野球
スポンサーリンク
rainbownijiをフォローする
スポーツなんでも情報クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました