フィギュア世界選手権2020女子の日本人の結果速報!テレビ放送も

フィギュアスケートのシーズン世界一を決めるフィギュア世界選手権2020が、3月16日(月)からカナダのモントリオールで開催されます。

競技は男女が1日おきで行われるスケジュールになっており、前回は男子シングルを見てきましたが、こちらでは女子シングルのみを見ていきます。

今回のフィギュア世界選手権2020女子の日本人選手の出場枠は3名ですが、代表となった日本人出場選手の結果はどうでしょうか?

今回は、フィギュア世界選手権2020女子の日本人の結果速報やテレビ放送予定などを見ていきます。

スポンサーリンク

フィギュア世界選手権2020女子の日本人の結果速報

フィギュア世界選手権2020女子の日本人の結果速報は、わかり次第、更新していく予定です。

追記:新型コロナウイルスの影響により、フィギュア世界選手権2020の中止が決定しました。国際スケート連盟(ISU)は、10月以降の年内に開催できるかどうかを検討するとしています。 

フィギュア世界選手権2020女子~日本人出場選手

前回2019年のフィギュア世界選手権の結果により、日本は今大会において男子と同様に最大の出場枠である3名の出場枠を獲得しています。

フィギュア世界選手権2020女子の日本人出場選手は、以下の3名です。

紀平梨花(全日本選手権2019優勝者)

樋口新葉(全日本選手権2019・2位)

宮原知子(世界ランキング上位3名、ISUシーズンベストスコア上位3名)

※カッコ内は出場資格の選考基準

スポンサーリンク

フィギュア世界選手権2020女子のスケジュールとタイムテーブル

3月16日(月)
23:30~27:20 女子公式練習(RR)

3月17日(火)
7:40~11:30 女子公式練習(MR)
20:30~24:20 女子公式練習(PR)

3月18日(水)
1:45~ 女子SP滑走順抽選会
3:10~7:00 女子公式練習(MR)
22:15~25:357:10~11:00 女子公式練習(PR)

3月19日(木)
5:45~10:50 女子ショートプログラム(SP)

3月20日(金)
4:10~7:00 女子公式練習(PR)
20:45~23:35 女子公式練習(MR)

3月21日(土)
7:00~10:56 女子フリー(FS)

フィギュア世界選手権2020女子のテレビ放送

フィギュア世界選手権2020男子シングルのテレビ放送は、地上波のフジテレビ系列で予定されています。

3月19日(木) 午後7時57分〜午後9時48分:女子ショート

3月21日(土) 午後7時00分〜午後10時00分:女子フリー

また、競技に先立って、特別番組「フィギュアNews α」が放映されます。

特別番組「フィギュアNews α」
3月16日(月) 深夜0時40分~0時50分 (関東地区ほか)
3月17日(火) 深夜0時25分~0時35分 (関東地区ほか)
3月18日(水) 深夜0時55分~1時05分 (関東地区ほか)
3月19日(木) 深夜0時25分~0時35分 (関東地区ほか)
3月20日(金・祝) 深夜0時55分~1時05分 (関東地区ほか)

フィギュア世界選手権2020の日程など概要

フィギュア世界選手権はフィギュアスケートの最大規模の大会で、格もオリンピックと同等の高い大会として知られています。

各国の大会出場枠は最大3名ですが、今年のフィギュア世界選手権2020の結果で2021年の出場枠が決定します。

フィギュア世界選手権2020の日程など概要は、以下の通りです。

日程
2020年3月16日(月)~3月22日(日)

会場
ベル・センター(カナダ・モントリオール)

種目
男女シングル・ペア・アイスダンス(シニアクラス)

フィギュア世界選手権女子の歴代優勝者(過去10年)

フィギュア世界選手権女子シングルの過去10年の歴代優勝者は、以下の通りです。

2019年 アリーナ・ザギトワ(ロシア)- さいたま(日本)
2018年 ケイトリン・オズモンド(カナダ)- ミラノ(イタリア)
2017年 エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)- ヘルシンキ(フィンランド)
2016年 エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)- ボストン(アメリカ)
2015年 エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)- 上海(中国)
2014年 浅田真央(日本)- さいたま(日本)
2013年 キム・ヨナ(韓国)- ロンドン(イギリス)
2012年 カロリーナ・コストナー(イタリア)- ニース(フランス)
2011年 安藤美姫(日本)- モスクワ(ロシア)
2010年 浅田真央(日本)- トリノ(イタリア)

※地名は開催地です。

フィギュア世界選手権2020男子シングルの海外出場選手

フィギュア世界選手権2020女子シングルで複数出場枠が与えられた国は、日本以外は6か国で日本とロシアとカザフスタンが3名、カナダ・アメリカ・韓国が2名となっています。

ロシア(3名):アリョーナ・コストルナヤ、アンナ・シェルバコワ、アレクサンドラ・トゥルソワ

カザフスタン(3名):?

カナダ(2名):エミリー・バウスバック、アリシア・ピノー

アメリカ(2名):マライア・ベル、ブレイディ・テネル

韓国(2名):キム・イェリム、ユ・ヨン

以下は、出場枠1名の国の出場選手です。

アナスタシヤ・ガルスチャン(アルメニア)、カイラニ・クレイン(オーストラリア)、オルガ・ミクティナ(オーストリア)、エカテリーナ・リャボワ(アゼルバイジャン)、ビクトリア・サフォノワ(ベラルーシ)、イサドラ・ウィリアムズ(ブラジル)、アレクサンドラ・フェイギン(ブルガリア)、ホンイー・チェン(中国)、エリスカ・ブレジノワ(チェコ)、エヴァ・ロッタ・キーバス(エストニア)、エミー・ペルトネン(フィンランド)、マエ=ベレニス・メイテ(フランス)、アリナ・ウルシャゼ(ジョージア)、ニコル・ショット(ドイツ)、ナターシャ・マッケイ(イギリス)、イー・クリスティ・レオン(香港)、イヴェット・トース(ハンガリー)、アレッシア・トルナーギ(イタリア)、アンゲリーナ・クチヴァルスカ(ラトビア)、ニキ・ヴォリーズ(オランダ)、アリソン・クリステル・ペルティケト(フィリピン)、エカテリーナ・クラコワ(ポーランド)、マチルダ・アルゴットソン(スウェーデン)、アレクシア・パガニーニ(スイス)

フィギュア世界選手権2020女子の日本人~まとめ

今回は、フィギュア世界選手権2020女子の日本人の結果速報やテレビ放送予定などを見てきました。

フィギュア世界選手権2020女子の日本人出場選手は、紀平梨花、樋口新葉、宮原知子の3選手ですが、日本人の優勝は2014年の浅田真央選手以来なく、だれがロシア勢を抑えて優勝するのかが見どころになります。

注目のフィギュア世界選手権2020女子の日本人の結果速報は、わかり次第、更新予定です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

追記:新型コロナウイルスの影響により、フィギュア世界選手権2020の中止が決定しました。国際スケート連盟(ISU)は、10月以降の年内に開催できるかどうかを検討するとしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました