井上尚弥の次の試合日程と地上波などテレビ放送予定は?対戦相手の戦績も!

プロデビュー以来、無敗の快進撃を続けているのがボクシング世界バンタム級チャンピオン”モンスター”井上尚弥選手です。

WBSSを制しバンタム級最強を証明した後は4団体統一に向けてさらなる高みを目指します。

気になる井上尚弥選手の次の試合日程はいつなのでしょうか?

合わせてテレビ放送予定対戦相手の戦績なども気になります。

今回は、井上尚弥選手の次の試合日程と地上波テレビ放送予定、対戦相手の戦績などについて見ていきます。

スポンサーリンク

井上尚弥の次の試合日程

井上尚弥選手の次の試合日程は2022年6月7日(火)、WBAスーパー・IBF・WBC世界バンタム級王者統一戦で、さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)を会場に行われます。

対戦相手はWBC同級王者ノニト・ドネア(フィリピン)で、2019年11月のWBSS決勝以来の再戦となります。

2019年11月の第1戦では井上尚弥選手が3-0で判定勝ちしています。

井上尚弥選手にとっては勝てば日本人として初めての3団体統一王者ということで、待ちに待った一戦といえます。

対して、ノニト・ドネア選手は井上尚弥選手との第1戦に敗れた後、2021年5月にWBCタイトルを獲得、2021年12月には初防衛に成功し、ともにKO勝ちで絶好調です。

チャンピオン同士の統一戦という両者にとって非常に重要な一戦で、注目の試合となるのは間違いありません。

井上尚弥選手の次の試合日程など概要は、以下の通りです。

井上尚弥の次の試合日程など概要
WBAスーパー・IBF・WBC世界バンタム級王座統一戦
対戦カード
WBAスーパー&IBF王者:井上尚弥(日本)
WBC王者:ノニト・ドネア(フィリピン)

日程
2022年6月7日(火)

試合開始時間
アンダーカード終了後(21時前後?)

会場
さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)

スポンサーリンク

井上尚弥の次の試合日程~地上波などテレビ放送・ライブ配信予定

続いて、井上尚弥選手の次の試合・ノニト・ドネア戦の地上波などテレビ放送とライブ配信予定を見ていきましょう。

井上尚弥選手のタイトル戦はこれまで国内の試合はフジテレビ系、海外の試合はWOWOWで生中継されてきました。

しかし残念ながら、現時点では今回の井上尚弥vsノニト・ドネア戦は地上波を含めてBS・CSともテレビ放送の予定は確認できていません。(6月2日時点)

前回のアラン・ディパエン戦のテレビ放送はWOWOWで録画放送されるのみでしたが、はたして今回はどうなるのか、生中継がない場合は録画放送の可能性は残ります。

インターネットによるライブ配信では、「Prime Video」で視聴することができます。

有料のライブ配信となり、視聴には購入手続きが必要となります。

なお、アンダーカードが数試合行われるため、井上尚弥vsノニト・ドネア戦は夜の試合開始となる見込みです。

スポンサーリンク

井上尚弥vsノニト・ドネアのライブ配信~Prime Video

ライブ配信は、Amazon Prime Videoの「Prime Video presents Live Boxing」で独占ライブ配信される予定です。

4月9日のWBA世界ミドル級スーパー王者・村田諒太選手(帝拳)とIBF王者ゲンナジー・ゴロフキン選手(カザフスタン)の王座統一戦が第1弾で、井上vsドネア戦はこれに続く第2弾となります。

日本のAmazonプライム会員なら追加料金なしで視聴できます。

配信時間や販売期間など詳細は、わかり次第、更新していく予定です。

井上尚弥vsノニト・ドネアのライブ配信
番組名
「Prime Video presents Live Boxing」

配信時間
2022年6月7日(火)18:30~ライブ配信予定

PPV料金
Amazonプライム会員は無料(月額500円、年間4,900円)

Prime Video presents Live Boxing

※配信時間は変更になる場合があります。

スポンサーリンク

井上尚弥の次の試合~対戦相手の戦績

井上尚弥選手の対戦相手となるノニト・ドネア選手の戦績は、48戦42勝(28KO)6敗です。

2001年にフライ級でプロデビューし、2007年7月にIBF世界フライ級王座を獲得すると階級を上げながら次々にタイトルを獲得し、5階級制覇王者として君臨しました。

オーソドックススタイルですが、相手を一発でリングに沈める強烈な左フックなど軽量級離れしたパンチ力を持つハードパンチャーです。

2019年11月の第1戦でも前半に左フックが炸裂して井上尚弥選手は目を負傷しています。

井上尚弥選手との第1戦に敗れた後も好調を維持しているので、6月の再戦も好試合になることが期待されます。

井上尚弥選手の対戦相手、ノニト・ドネア選手の戦績などプロフィールは、以下の通りです。

井上尚弥の対戦相手~ノニト・ドネアの戦績などプロフィール
名前:ノニト・ドネア(フィリピン)

生年月日:1982年11月16日(39歳)

国籍:フィリピン・アメリカ合衆国

出身地:フィリピン・ボホール州タリボン

身長:170cm

戦績:48戦42勝(28KO)6敗

獲得タイトル:5階級制覇王者
IBF世界フライ級
WBA世界スーパーフライ級
WBC・WBO世界バンタム級
IBF・WBO世界スーパーバンタム級
WBA世界フェザー級

※2022年6月2日現在の情報です。

井上尚弥vsノニト・ドネア再戦のチケット情報は、こちらをご参照下さい↓

井上尚弥vsノニト・ドネア再戦のチケット発売日はいつ?買い方や勝敗予想も
こちらでは、井上尚弥vsノニト・ドネア再戦のチケット発売日はいつか、買い方や勝敗予想についてまとめました。両選手にとって2度目の対戦でチャンピオン同士のビッグマッチとあってチケットの確保も困難必至!チケット発売日や買い方と合わせて勝敗予想も!

井上尚弥の次の試合日程と地上波テレビ放送予定~まとめ

今回は、井上尚弥選手の次の試合日程と地上波テレビ放送予定、対戦相手の戦績などについて見てきました。

井上尚弥選手の次の試合日程は2022年6月7日(火)、WBAスーパー・IBF・WBC世界バンタム級王者統一戦で、対戦相手はWBC王者のノニト・ドネア(フィリピン)です。

井上尚弥vsノニト・ドネア戦は地上波を含めてBS・CSともテレビ放送で生中継の予定はなく(6月2日時点)、「Amazon Prime Video」で有料のライブ配信が行われる予定です。

井上尚弥選手の対戦相手となるノニト・ドネア選手の戦績は48戦42勝(28KO)6敗で、強烈な左フックなど軽量級離れしたパンチ力を持つハードパンチャーです。

5階級制覇王者で実績も十分で、再戦もいい試合になるのは間違いないと思われます。

井上尚弥選手にとってはいつも通りに鮮烈なKO勝ちで、日本人として初めての3団体統一王者という偉業を達成したいところです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ボクシング
スポンサーリンク
rainbownijiをフォローする
スポーツなんでも情報クラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました