カーリング日本選手権2021女子の結果速報!予選から決勝まで

スポンサーリンク

カーリング日本選手権2021女子が、2021年2月7日から14日までの日程で北海道・稚内市の稚内市みどりスポーツパークで開催されます。

優勝チームは3月20日からスイスで開催される世界選手権への出場権を獲得するほか、ロコ・ソラーレが優勝した場合は北京オリンピックへの出場が決まります。

予選から決勝まで目が離せない戦いが展開されることが予想されますが、結果速報はどうなっているでしょうか?

今回は、予選から決勝までカーリング日本選手権2021女子の結果速報・優勝予想・出場チームなどを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

日本選手権2021女子の結果速報

カーリング日本選手権2021女子は、まず予選として総当たりのリーグ戦を行い、上位4チームが決勝トーナメントに進出します。

決勝トーナメントは、予選の上位4チームがページシステム によるプレーオフを行って優勝チームを決定します。

カーリング日本選手権2021女子の結果速報は、ロコ・ソラーレ対北海道銀行の決勝となり、接戦の末、北海道銀行が勝ち、6年ぶり2回目の優勝を飾りました。

日本選手権2021女子の結果速報~決勝トーナメント

決勝・準決勝・プレーオフの組み合わせと結果速報は、ロコ・ソラーレ、北海道銀行、中部電力、富士急の4強が決勝トーナメントに勝ち上がりました。

決勝はロコ・ソラーレと北海道銀行の顔合わせとなり、今大会3度目の対戦となり、7-6で北海道銀行が勝ち優勝しました。

2021年2月14日(日)
決勝:15:30~19:00
●ロコ・ソラーレ 6-7 北海道銀行〇(試合終了)

2021年2月13日(土)
女子プレーオフ:10:00~13:00
〇ロコ・ソラーレ(予選1位)9-4 北海道銀行(予選2位)●
〇中部電力(予選3位)7-4 富士急(予選4位)●

準決勝:15:00~18:00
〇北海道銀行(1位-2位の敗者)8-2 中部電力(3位-4位の勝者)●

スポンサーリンク

日本選手権2021女子の結果速報~予選

予選の最終結果
ロコ・ソラーレ:6勝0敗 ⇒ 1位(決勝トーナメント進出)
北海道銀行:5勝1敗 ⇒ 2位(決勝トーナメント進出)
中部電力:4勝2敗 ⇒ 3位(決勝トーナメント進出)
富士急:3勝3敗 ⇒ 4位(決勝トーナメント進出)
SC軽井沢クラブ:2勝5敗 ⇒ 5位
青森CA:1勝5敗 ⇒ 6位
チーム倉敷:0勝6敗 ⇒ 7位

2021年2月8日(月)
13:30~16:30
●富士急 4-7 北海道銀行〇
〇中部電力 9-0 青森CA●
〇ロコ・ソラーレ 19-1 チーム倉敷●

2021年2月9日(火)
9:00~12:00
〇中部電力 20-1 チーム倉敷●
●SC軽井沢クラブ 3-9 北海道銀行〇
●富士急 10-12 ロコ・ソラーレ〇

18:00~21:00
●SC軽井沢クラブ 1-11 ロコ・ソラーレ〇
〇青森CA 13-0 チーム倉敷●
〇中部電力 10-8 富士急●

2021年2月10日(水)
13:30~16:30
●青森CA 6-8 富士急〇
●北海道銀行 8-9 ロコ・ソラーレ〇
●SC軽井沢クラブ 5-13 中部電力〇

2021年2月11日(木)
9:00~12:00
〇北海道銀行 8-6 中部電力●
●チーム倉敷 1-13 富士急〇
●青森CA 4-7 SC軽井沢クラブ〇

18:00~21:00
●チーム倉敷 1-12 SC軽井沢クラブ〇
〇ロコ・ソラーレ 7-4 中部電力●
〇北海道銀行 8-6 青森CA●

2021年2月12日(金)
13:30~16:30
〇ロコ・ソラーレ 9-2 青森CA
〇富士急 9-4 SC軽井沢クラブ
●チーム倉敷 1-14 北海道銀行〇

カーリング日本選手権2021女子の優勝予想と出場チーム

カーリング日本選手権2021女子の出場チームは、新型コロナウイルス感染拡大リスク防止のため、ワールドカーリングツアー(WCT)最上位とワイルドカード枠がなくなり例年の9チームから7チームに減っています。

この7チームによってカーリング女子日本一が争われるわけですが、優勝予想としては本命はやはりロコ・ソラーレ(北海道)でしょう。

前年2020年の日本選手権では、中部電力(長野)と3試合、どちらに転んでもおかしくはない大熱戦を繰り広げ優勝しています。

さらに直近の2020年12月に軽井沢で行われた強化試合では中部電力(長野)に危なげなく勝っており、7チームの中で突出しているのは間違いないところです。

一方の中部電力は2019年の日本選手権ではロコ・ソラーレに完勝しての優勝、前年2020年の日本選手権も準優勝ながら優勝したロコ・ソラーレとはほぼ互角の戦いを見せています。

この流れであればロコ・ソラーレとどちらかが優勝と予想するところですが、メンバーチェンジの影響からか上述したように直近の強化試合では完敗を喫しています。

チームとしては過渡期にあると見ることもできるため、今年2021年の日本選手権は厳しい戦いを強いられるかもしれません。

この2チームの中に割って入る、台風の目になるようなチームが現れるかどうかにも注目したいところです。

カーリング日本選手権2021女子の出場チーム

カーリング日本選手権2021女子の出場チームは、以下の7チームです。

カーリング日本選手権2021女子の出場チーム
前年度優勝:ロコ・ソラーレ(北海道)
フォース:藤澤五月
サード:吉田知那美
セカンド:鈴木夕湖
リード:吉田夕梨花
リザーブ:石崎琴美
コーチ:小野寺亮二

前年度準優勝:中部電力(長野)
フォース:北澤育恵
サード:松村千秋
セカンド:中嶋星奈
リード:石郷岡葉純
リザーブ:鈴木みのり
コーチ:両角友佑

北海道ブロック代表:北海道銀行(北海道)
フォース:吉村紗也香
サード:小野寺佳歩
セカンド:近江谷杏菜
リード:船山弓枝
リザーブ:伊藤彩未
コーチ:佐藤浩

東北ブロック代表:青森CA(青森)
フォース:青田しのぶ
サード:伊藤薫
セカンド:齋藤菜月
リード:吉田綾子
リザーブ:山下知恵

関東ブロック代表:富士急(山梨)
フォース: 小穴桃里
サード:小谷優奈
セカンド:石垣真央
リード:小谷有理沙
リザーブ:苫米地美智子

中部ブロック代表:SC軽井沢クラブ(長野)
フォース:江並杏実
サード:金井亜翠香
セカンド:西室淳子
リード:両川萌音
リザーブ:西室雄二
コーチ:荻原諒

西日本ブロック代表:チーム倉敷(岡山)
フォース:信木香
サード:髙原侑里
セカンド:井戸由佳利
リード:川田亜依
リザーブ:川田良子
コーチ:中村英明

カーリング日本選手権2021のテレビ放送とライブ配信は、こちらをご参照下さい↓

カーリング日本選手権2021のテレビ放送とライブ配信!日程・会場も
こちらでは、カーリング日本選手権2021のテレビ放送とライブ配信予定や日程・会場など概要についてまとめました。カーリング日本選手権2021はカーリング日本一以外にも北京オリンピックへの出場権をかけた重要な大会!無観客試合のため観戦はテレビで!

カーリング日本選手権女子の歴代優勝チーム(2000年以降)

2000年以降のカーリング日本選手権女子の歴代優勝チームは、以下の通りです。

カーリング日本選手権女子の歴代優勝チーム(2000年以降)
2020年 ロコ・ソラーレ(北海道)軽井沢アイスパーク
2019年 中部電力(長野)どうぎんカーリングスタジアム
2018年 富士急(山梨)道立サンピラーパーク交流館カーリングホール
2017年 中部電力(長野)軽井沢アイスパーク
2016年 LS北見(北海道)みちぎんドリームスタジアムカーリングホール
2015年 北海道銀行(北海道)アドヴィックス常呂カーリングホール
2014年 中部電力(長野)軽井沢アイスパーク
2013年 中部電力(長野)どうぎんカーリングスタジアム
2012年 中部電力(長野)青森市スポーツ会館カーリングホール
2011年 中部電力(長野)名寄市北海道立サンピラー交流館
2010年 チーム青森(青森)北見市常呂町カーリングホール
2009年 チーム青森(青森)青森市スポーツ会館カーリングホール
2008年 チーム青森(青森)スカップ軽井沢
2007年 チーム青森(青森)妹背牛町カーリングホール
2006年 チーム青森(青森)青森市スポーツ会館カーリングホール
2005年 チーム土屋(長野)スカップ軽井沢
2004年 フォルティウス(青森)妹背牛町カーリングホール
2003年 河西建設女子(北海道)スカップ軽井沢
2002年 POCKET(北海道)常呂町カーリングホール
2001年 シムソンズ(北海道)常呂町カーリングホール
2000年 河西建設女子(北海道)スカップ軽井沢

日本選手権2021女子の結果速報~まとめ

今回は、予選から決勝までカーリング日本選手権2021女子の結果速報・優勝予想・出場チームなどを見てきました。

カーリング日本選手権2021女子はカーリング女子日本一を決めるだけでなく、世界選手権や北京オリンピックへの出場権がかかる大きな大会です。

出場チームは新型コロナウイルス感染拡大リスク防止のため例年の9チームから7チームに減少、優勝予想はロコ・ソラーレが本命、中部電力が対抗と見ます。

予選から決勝までカーリング日本選手権2021女子の結果速報は、北海道銀行が6年ぶり2回目の優勝を飾りました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました