全国高校駅伝2021はいつ?スタート時間と出場校の予選のタイムから優勝予想も!

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響がまだまだ残っていますが、全国高校駅伝2021が男子・女子ともに開催される予定です。

当然ながらさまざまなコロナ対策を施した上での開催となると思いますが、開催日程はいつスタート時間などはどうなっているのでしょうか?

また、各地区の代表となった出場校の予選のタイムをもとに優勝予想もしてみました。

はたして、結果はどうなるのでしょうか?

今回は、全国高校駅伝2021はいつなのか、日程とスタート時間、出場校の予選のタイムから優勝予想、テレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

全国高校駅伝2021はいつ?スタート時間は?

全国高校駅伝2021の開催日程は12月26日(日)で男女同日開催で、スタート時間は前年と同じく女子が男子より早い10時20分、男子は12時30分の予定となっています。

コースはたけびしスタジアム京都をスタート、フィニッシュとする例年通りのコースとなります。

全国高校駅伝2021の日程・スタート時間など概要は、以下の通りです。

全国高校駅伝2021の日程・スタート時間など概要
大会名称
男子第72回・女子第33回全国高校駅伝競走大会

日程
2021年12月26日(日)
※雨天決行

スタート時間
女子:10時20分
男子:12時30分

コース
たけびしスタジアム京都(京都市西京極総合運動公園陸上競技場)をスタート、フィニッシュとするたけびしスタジアム京都付設駅伝コース

区間と距離
男子:7区間(42.195km)
女子:5区間(21.0975km)

スポンサーリンク

全国高校駅伝2021の出場校と予選のタイム

全国高校駅伝2021の出場校は、各都道府県の予選を突破した男子・女子各47校です。

最多出場は男子が世羅(広島)の51回、女子が立命館宇治(京都)と山田(高知)の33回で第1回大会からの連続出場が続いています。

また、初出場は男子が出水中央(鹿児島)、女子が浜松市立(静岡)の男女各1校ずつとなっています。

全国高校駅伝2021の出場校と予選のタイムは、男子女子別に以下のようになっています。

全国高校駅伝2021の出場校と予選のタイム~男子

男子出場校と予選のタイム
北海道:札幌山の手(3年連続13回目)2.08.49
青森:青森山田(6年連続27回目)2.06.16
岩手:一関学院(27年連続31回目)2.08.21
宮城:仙台育英(8年連続32回目)2.03.46
秋田:秋田工(9年連続27回目)2.06.21
山形:東海大山形(5年連続19回目)2.09.18
福島:学法石川(11年連続13回目)2.06.24
茨城:水城(13年連続16回目)2.08.00
栃木:那須拓陽(4年連続12回目)2.10.13
群馬:東農大二(3年連続30回目)2.08.22
埼玉:埼玉栄(5年連続41回目)2.05.59
千葉:八千代松陰(4年連続14回目)2.05.25
東京:国学院久我山(3年連続24回目)2.06.57
神奈川:東海大相模(25年ぶり2回目)2.07.47
山梨:山梨学院(11年連続21回目)2.09.45
新潟:中越(3年連続17回目)2.08.22
長野:佐久長聖(24年連続24回目)2.06.54
富山:高岡向陵(2年連続21回目)2.08.24
石川:遊学館(13年連続14回目)2.11.14
福井:敦賀気比(3年連続3回目)2.08.26
静岡:浜松日体(4年ぶり8回目)2.10.18
愛知:豊川(8年連続9回目)2.04.56
三重:伊賀白鳳(2年ぶり32回目)2.06.36
岐阜:中京(2年ぶり40回目)2.06.03
滋賀:滋賀学園(4年連続14回目)2.10.28
京都:洛南(7年連続28回目)2.05.24
大阪:清風(13年ぶり35回目)2.07.23
兵庫:西脇工(2年連続32回目)2.03.35
奈良:智辯カレッジ(5年連続5回目)2.06.27
和歌山:田辺工(3年ぶり2回目)2.08.52
鳥取:米子松蔭(7年ぶり7回目)2.08.49
島根:平田(2年連続2回目)2.11.39
岡山:倉敷(44年連続44回目)2.05.44
広島:世羅(18年連続51回目)2.04.51
山口:西京(29年連続34回目)2.08.56
香川:小豆島中央(6年連続6回目)2.13.24
徳島:つるぎ(2年連続30回目)2.13.11
愛媛:今治北(17年ぶり17回目)2.10.15
高知:高知農(2年ぶり45回目)2.10.06
福岡:自由ケ丘(2年ぶり2回目)2.07.14
佐賀:鳥栖工(12年連続46回目)2.06.42
長崎:松浦(2年ぶり4回目)2.08.47
大分:大分東明(11年連続20回目)2.03.38
熊本:九州学院(18年連続41回目)2.04.35
宮崎:宮崎日大(2年ぶり3回目)2.06.13
鹿児島:出水中央(初出場)2.06.13
沖縄:北山(3年連続10回目)2.09.31

全国高校駅伝2021の出場校と予選のタイム~女子

女子出場校と予選のタイム
北海道:旭川龍谷(10年連続10回目)1.12.26
青森:青森山田(29年連続29回目)1.12.10
岩手:盛岡誠桜(15年連続15回目)1.14.01
宮城:仙台育英(30年連続30回目)1.07.12
秋田:大曲(3年ぶり7回目)1.14.18
山形:東海大山形(3年ぶり3回目)1.14.39
福島:学法石川(9年連続9回目)1.10.55
茨城:茨城キリスト(2年連続24回目)1.11.49
栃木:宇都宮文星女子(2年連続4回目)1.11.02
群馬:常磐(4年連続21回目)1.11.14
埼玉:埼玉栄(3年ぶり26回目)1.11.09
千葉:日体大柏(4年ぶり4回目)1.11.05
東京:順天(3年ぶり17回目)1.09.52
神奈川:白鵬女(2年ぶり14回目)1.12.36
山梨:山梨学院(13年連続21回目)1.15.13
新潟:十日町(19年ぶり3回目)1.14.13
長野:長野東(15年連続15回目)1.09.17
富山:富山商(30年連続30回目)1.13.18
石川:遊学館(3年ぶり14回目)1.14.02
福井:鯖江(3年連続7回目)1.12.11
静岡:浜松市立(初出場)1.12.23
愛知:安城学園(2年連続2回目)1.09.38
三重:宇治山田商(20年ぶり5回目)1.15.15
岐阜:美濃加茂(2年連続2回目)1.11.05
滋賀:比叡山(9年連続11回目)1.14.55
京都:立命館宇治(33年連続33回目)1.09.30
大阪:薫英女学院(16年連続16回目)1.08.24
兵庫:須磨学園(4年連続26回目)1.09.37
奈良:智辯カレッジ(5年連続5回目)1.13.27
和歌山:智弁和歌山(2年連続2回目)1.12.46
鳥取:鳥取城北(3年連続4回目)1.15.51
島根:平田(11年連続13回目)1.13.58
岡山:興譲館(23年連続23回目)1.08.55
広島:世羅(16年連続16回目)1.13.38
山口:西京(5年連続30回目)1.11.56
香川:四学香川西(3年ぶり3回目)1.16.18
徳島:富岡東(2年連続10回目)1.14.00
愛媛:八幡浜(15年連続15回目)1.12.35
高知:山田(33年連続33回目)1.12.53
福岡:北九州市立(2年連続11回目)1.09.59
佐賀:白石(3年連続9回目)1.12.05
長崎:諫早(3年連続27回目)1.10.00
大分:大分東明(7年連続9回目)1.13.42
熊本:千原台(4年連続22回目)1.09.09
宮崎:小林(3年連続20回目)1.11.45
鹿児島:神村学園(6年連続28回目)1.07.50
沖縄:北山(6年ぶり5回目)1.20.01

全国高校駅伝2021のテレビ放送

全国高校駅伝のテレビ放送は、毎年、NHKが生中継を行ってきましたが、2021年大会も例年通り、男女ともNHKで生中継の予定です。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:NHK総合
2021年12月26日(日)
女子:午前10時05分~午前11時54分(生中継)
男子:午後12時15分~午後2時52分(生中継)

※放送時間は変更になる場合があります。

全国高校駅伝2021の優勝予想

続いて、全国高校駅伝2021の優勝予想ですが、2021年は新型コロナウイルスの影響でコンディション作りの難しさもあってか、各地区の予選のタイムが必ずしも好調とはいきませんでした。

単純な比較はできませんが、各地区の予選のタイムをもとに優勝予想をしてみました。

男子のトップは2時間3分35秒の西脇工(兵庫)で、次いで2時間3分46秒の仙台育英(宮城)、また総距離は同じながら3・4区の距離が異なる大分東明(大分)の2時間3分38秒とこの3校が優勝候補と予想します。

対抗として2時間4分台の九州学院(熊本)、世羅(広島)、豊川(愛知)がどこまで食い込んでくるのかも見どころです。

一方の女子は、トップは1時間7分12秒の仙台育英(宮城)、次いで1時間7分50秒の神村学園(鹿児島)とこの2校だけが1時間7分台をマークしています。

以下、1時間8分台は薫英女学院(大阪)と興譲館(岡山)の2校、1時間9分台は千原台(熊本)など7校と続きますが、優勝争いは仙台育英(宮城)と神村学園(鹿児島)を中心に他がどう絡んでくるかが見どころといえそうです。

ただ、上述したように2021年は男子・女子ともに新型コロナウイルスの影響でコンディション作りの難しさがあるため、大会当日は予想外のチームが活躍することも十分に考えられます。

台風の目になるようなチームが現れるかどうかも見どころのひとつともいえます。

全国高校駅伝2021予選のタイム~ランキングトップ10

全国高校駅伝2021の各地区の予選会のタイム・ランキングトップ10は、以下の通りです。

タイムから見て参考記録として男子の5校も加えました。

男子ランキングトップ10
1位:2.03.35 西脇工(兵庫)
2位:2.03.46 仙台育英(宮城)
3位:2.04.35 九州学院(熊本)
4位:2.04.56 豊川(愛知)
5位:2.05.24 洛南(京都)
6位:2.05.25 八千代松陰(千葉)
7位:2.05.44 倉敷(岡山)
8位:2.05.50 名経大高蔵(愛知2位)
9位:2.05.59 埼玉栄(埼玉)
10位:2.06.13 出水中央(鹿児島)

※参考記録
2.03.38 大分東明(大分)→ 総距離は同じで3・4区の区間距離が変更
2.04.51 世羅(広島)→ 個人レースの合計タイム
2.06.03 中京(岐阜)→ 総距離42km
2.06.03 美濃加茂(岐阜)→ 総距離42km
2.06.13 宮崎日大(宮崎)→ 総距離42km

女子ランキングトップ10
1位:1.07.12 仙台育英(宮城)
2位:1.07.50 神村学園(鹿児島)
3位:1.08.24 薫英女学院(大阪)
4位:1.08.55 興譲館(岡山)
5位:1.09.09 千原台(熊本)
6位:1.09.17 長野東(長野)
7位:1.09.30 立命館宇治(京都)
8位:1.09.37 須磨学園(兵庫)
9位:1.09.38 安城学園(愛知)
10位:1.09.52 順天(東京)

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

全国高校駅伝の過去の記録!歴代優勝校・最多回数を男子・女子別で!
こちらでは、歴代優勝校・最多優勝回数など全国高校駅伝の過去の記録を男子・女子別でまとめました。全国高校駅伝は各都道府県から予選会を勝ち抜いた代表校が一堂に会して駅伝高校日本一を競う駅伝大会です。長い歴史の中にはさまざまな記録が生まれ意外な傾向も!

全国高校駅伝2021はいつ?スタート時間は?~まとめ

今回は、全国高校駅伝2021はいつなのか、日程とスタート時間、出場校の予選のタイムから優勝予想、テレビ放送予定などについて見てきました。

全国高校駅伝2021の日程は、2020年12月26日(日)で、スタート時間は女子10時20分、男子12時30分、テレビ放送はNHKで生中継の予定です。

出場校は各都道府県の予選を突破した男子・女子各47校で、優勝予想は予選のタイムから男子が西脇工(兵庫)と仙台育英(宮城)、女子が仙台育英(宮城)と神村学園(鹿児島)を優勝候補としてあげたいと思います。

2021年はまだまだ新型コロナウイルスの影響でコンディション作りの難しさもあり、何が起きるか予想しづらい部分もあります。

大会当日は台風の目になるような予想外のチームが現れるかどうかも、見どころのひとつともいえるでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました