全国高校駅伝2020の日程とテレビ放送は?優勝予想と結果速報も!

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの猛威が吹き荒れる中ですが、全国高校駅伝2020が男子・女子ともに開催される予定です。

さまざまなコロナ対策を施した上での開催となりますが、日程テレビ放送などはどうなっているでしょうか?

また、各地区予選の開催形態も変更になるなど新型コロナウイルスの影響もあって単純に比較はできませんが、予選会のタイムをもとに優勝予想もしてみました。

はたして、結果はどうなるでしょうか?

今回は、全国高校駅伝2020の日程とテレビ放送、優勝予想、結果速報などについて見ていきます。

スポンサーリンク

全国高校駅伝2020の日程

全国高校駅伝2020の開催日程は、12月20日(日)で男女同日開催ですが、女子が男子より早い10時20分のスタート、男子は12時30分のスタート予定となっています。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、競技場への入場は禁止で、西京極総合運動公園や沿道での応援も自粛が求められています。

また、開会式はなく閉会式も表彰式と兼ねて簡素化して男女別々に行われる予定となっています。

全国高校駅伝2020の日程など概要は、以下の通りです。

全国高校駅伝2020の日程など概要
大会名称
男子第71回・女子第32回全国高校駅伝競走大会

日程
2020年12月20日(日)

スタート時間
女子:10時20分
男子:12時30分

コース
たけびしスタジアム京都(京都市西京極総合運動公園陸上競技場)をスタート、フィニッシュとするたけびしスタジアム京都付設駅伝コース

区間と距離
男子:7区間(42.195km)
女子:5区間(21.0975km)

スポンサーリンク

全国高校駅伝2020の出場校(男子・女子)

全国高校駅伝2020の出場校は、各都道府県の予選を突破した男子・女子各47校です。

全国高校駅伝2020の出場校は、男子女子別に以下のようになっています。

男子出場校
北海道:札幌山の手(2年連続12回目)
青森:青森山田(5年連続26回目)
岩手:一関学院(26年連続30回目)
宮城:仙台育英(7年連続31回目)
秋田:秋田工(8年連続26回目)
山形:東海大山形(4年連続18回目)
福島:学法石川(10年連続12回目)
茨城:水城(12年連続15回目)
栃木:那須拓陽(3年連続11回目)
群馬:東農大二(2年連続29回目)
埼玉:埼玉栄(4年連続40回目)
千葉:八千代松陰(3年連続13回目)
東京:国学院久我山(2年連続23回目)
神奈川:相洋(初出場)
山梨:山梨学院(10年連続20回目)
新潟:中越(2年連続16回目)
長野:佐久長聖(23年連続23回目)
富山:高岡向陵(2年ぶり20回目)
石川:遊学館(12年連続13回目)
福井:敦賀気比(2年連続2回目)
静岡:浜松商(4年ぶり17回目)
愛知:豊川(7年連続8回目)
三重:四日市工(2年連続18回目)
岐阜:益田清風(13年ぶり5回目)
滋賀:滋賀学園(3年連続13回目)
京都:洛南(6年連続27回目)
大阪:大阪(3年ぶり3回目)
兵庫:須磨学園(2年連続7回目)
奈良:智弁学園奈良(4年連続4回目)
和歌山:智弁和歌山(2年連続2回目)
鳥取:鳥取城北(6年連続7回目)
島根:平田(初出場)
岡山:倉敷(43年連続43回目)
広島:世羅(17連続50回目)
山口:西京(28年連続33回目)
香川:小豆島中央(5年連続5回目)
徳島:つるぎ(2年ぶり29回目)
愛媛:宇和島東(5年ぶり8回目)
高知:高知中央(初出場)
福岡:大牟田(3年連続43回目)
佐賀:鳥栖工(11年連続45回目)
長崎:鎮西学院(3年ぶり15回目)
大分:大分東明(10年連続19回目)
熊本:九州学院(17年連続40回目)
宮崎:小林(3年ぶり57回目)
鹿児島:鹿児島実(2年連続51回目)
沖縄:北山(2年連続9回目)

女子出場校
北海道:旭川龍谷(9年連続9回目)
青森:青森山田(28年連続28回目)
岩手:盛岡誠桜(14年連続14回目)
宮城:仙台育英(29年連続29回目)
秋田:秋田北鷹(2年連続9回目)
山形:山形城北(3年連続29回目)
福島:学法石川(8年連続8回目)
茨城:茨城キリスト(2年ぶり23回目)
栃木:宇都宮文星女子(20年ぶり3回目)
群馬:常磐(3年連続20回目)
埼玉:昌平(2年連続3回目)
千葉:成田(3年連続10回目)
東京:錦城学園(3年連続3回目)
神奈川:橘(初出場)
山梨:山梨学院(12年連続20回目)
新潟:新潟明訓(2年連続9回目)
長野:長野東(14年連続14回目)
富山:富山商(29年連続29回目)
石川:星稜(2年連続12回目)
福井:鯖江(2年連続6回目)
静岡:常葉大菊川(2年連続8回目)
愛知:安城学園(初出場)
三重:津商(2年ぶり11回目)
岐阜:美濃加茂(初出場)
滋賀:比叡山(8年連続10回目)
京都:立命館宇治(32年連続32回目)
大阪:大阪薫英女学院(15年連続15回目)
兵庫:須磨学園(3年連続25回目)
奈良:智弁学園奈良(4年連続4回目)
和歌山:智弁和歌山(初出場)
鳥取:鳥取城北(2年連続3回目)
島根:平田(10年連続12回目)
岡山:興譲館(22年連続22回目)
広島:世羅(15年連続15回目)
山口:西京(4年連続29回目)
香川:高松工芸(3年連続5回目)
徳島:富岡東(15年ぶり9回目)
愛媛:八幡浜(14年連続14回目)
高知:山田(32年連続32回目)
福岡:北九州市立(2年ぶり10回目)
佐賀:白石(2年連続8回目)
長崎:諫早(2年連続26回目)
大分:大分東明(6年連続8回目)
熊本:千原台(3年連続21回目)
宮崎:小林(2年連続19回目)
鹿児島:神村学園(5年連続27回目)
沖縄:名護(4年連続10回目)

全国高校駅伝2020のテレビ放送

全国高校駅伝のテレビ放送は、毎年、NHKが生中継を行ってきましたが、2020年大会も例年通り、男女ともNHKで生中継の予定です。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:NHK総合
女子:午前10時05分~午前11時54分(生中継)
男子:午後12時15分~午後3時00分(生中継)

また、NHKラジオ第1でもテレビ放送と同じ放送スケジュールで生中継の予定です。

全国高校駅伝2020の優勝予想~優勝校は?

続いて、全国高校駅伝2020の優勝予想なのですが、2020年は新型コロナウイルスの影響で、各地区の予選が必ずしも同じ条件というわけにはいきませんでした。

熊本県は距離を短縮して33.62km、宮崎県などは42kmでの予選でした。

また、沿道ではなくトラックでの予選開催という地区も多く見られました。

なので、単純な比較はできないのですが、各地区の予選会でのタイムをもとに優勝予想をしてみました。

男子はトップは九州学院(熊本)ですが、あいにく33.62kmでの記録、3位の小林(宮崎)も42kmでの記録となるため、優勝候補本命となるとやはり唯一の2分台をマークし昨年の優勝校の仙台育英(宮城)をあげたいと思います。

対抗として3分台の佐久長聖(長野)、豊川(愛知)が続き、実績で7回優勝の小林(宮崎)も加わります。

一方の女子は、トップは千原台(熊本)ですが、18.556kmでの記録となるため、優勝候補本命となると1時間6分4秒の神村学園(鹿児島)があげられます。

そして、もう1校1時間6分台の記録をマークした仙台育英(宮城)が対抗馬で、他のチームとはタイムがかなり差がついていることもあり、神村学園(鹿児島)との一騎打ちの可能性もあるでしょう。

ただ、上述したように2020年は男子・女子ともに予選会の条件が異なる部分があるため、大会当日は予想外のチームが活躍することも十分に考えられます。

台風の目になるようなチームが出現するかどうかも見どころのひとつともいえます。

全国高校駅伝2020予選会のタイム~ランキングトップ10

全国高校駅伝2020の各地区の予選会のタイム・ランキングトップ10は、以下の通りです。

条件の異なる地区については、※印で表示しました。

男子ランキングトップ10
1位:1.35.58 九州学院(熊本)※33.62km
2位:2.02.41 仙台育英(宮城)
3位:2.03.13 小林(宮崎)※42km
4位:2.03.35 佐久長聖(長野)
5位:2.03.55 豊川(愛知)
6位:2.04.08 須磨学園(兵庫)
7位:2.04.18 東農大二(群馬)※トラック
8位:2.04.23 大牟田(福岡)※トラック
9位:2.04.54 智辯カレッジ(奈良)
10位:2.04.54 世羅(広島)※トラック

女子ランキングトップ10
1位:0.58.30 千原台(熊本)※18.556km
2位:1.06.04 神村学園(鹿児島)
3位:1.06.59 仙台育英(宮城)
4位:1.07.44 北九州市立(福岡)※トラック
5位:1.08.45 須磨学園(兵庫)
6位:1.08.55 興譲館(岡山)※トラック
7位:1.09.26 世羅(広島)※トラック
8位:1.09.42 安城学園(愛知)
9位:1.09.42 常盤(群馬)※トラック
10位:1.10.09 諫早(長崎)

全国高校駅伝2020の結果速報

全国高校駅伝2020の結果速報は、女子は世羅(広島)が5年ぶり2回目、男子も世羅(広島)が5年ぶり10回目の優勝を果たし男女同時優勝を飾りました。

全国高校駅伝2020の結果速報~女子

1位:世羅(広島)1:07’13”
2位:神村学園(鹿児島)1:07’38”
3位:仙台育英(宮城)1:07’48”
4位:北九州市立(福岡)1:08’08”
5位:立命館宇治(京都)1:08’19”
6位:須磨学園(兵庫)1:08’28”
7位:大阪薫英女学院(大阪)1:08’51”
8位:学法石川(福島)1:09’15”
9位:常盤(群馬)1:09’27”
10位:興譲館(岡山)1:09’35”

全国高校駅伝2020の結果速報~男子

1位:世羅(広島)2:01’31”
2位:仙台育英(宮城)2:01’44”
3位:洛南(京都)2:02’07”
4位:倉敷(岡山)2:02’08”
5位:佐久長聖(長野)2:02’30”
6位:九州学院(熊本)2:03’35”
7位:須磨学院(兵庫)2:03’44”
8位:大牟田(福岡)2:04’18”
9位:大分東明(大分)2:04’27”
10位:智弁カレッジ(和歌山)2:04’29”

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

全国高校駅伝の過去の記録!歴代優勝校・最多回数を男子・女子別で!
こちらでは、歴代優勝校・最多優勝回数など全国高校駅伝の過去の記録を男子・女子別でまとめました。全国高校駅伝は各都道府県から予選会を勝ち抜いた代表校が一堂に会して駅伝高校日本一を競う駅伝大会です。長い歴史の中にはさまざまな記録が生まれ意外な傾向も!

全国高校駅伝2020の日程と優勝予想~まとめ

今回は、全国高校駅伝2020の日程とテレビ放送、優勝予想、結果速報などについて見てきました。

全国高校駅伝2020の日程は、2020年12月20日(日)で、女子10時20分、男子12時30分スタート、テレビ放送はNHKで生中継の予定です。

優勝予想は、男子が仙台育英(宮城)、女子が神村学園(鹿児島)を優勝候補本命としてあげたいと思います。

全国高校駅伝2020の結果速報は、女子は世羅(広島)が5年ぶり2回目、男子も世羅(広島)が5年ぶり10回目の優勝で男女同時優勝を飾りました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました