福岡国際マラソン2020の招待選手と結果速報!テレビ放送予定も

第74回福岡国際マラソン選手権大会が、2020年12月6日(日)に福岡朝日国際マラソンコースで開催されます。

新型コロナウイルスの影響により招待選手などに影響が見られ、例年とは違った雰囲気の大会になりそうですが、それでもハイレベルなレースが期待できそうです。

はたして、どんな結果となるでしょうか?

今回は、福岡国際マラソン2020の招待選手と結果速報、テレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

福岡国際マラソン2020の招待選手

福岡国際マラソンはハイレベルなマラソン大会として知られており、毎年、国内外問わず多くの有力選手が招待選手としてエントリーします。

しかし、今年2020年は残念ながら新型コロナウイルスの影響により海外の招待選手のエントリーは断念せざるを得ない状況となったため、招待選手は日本人選手のみとなっています。

その国内の招待選手は、以下の通りです。

国内招待選手
1.服部勇馬(トヨタ自動車) → 欠場
2.藤本拓(トヨタ自動車)
3.高久龍(ヤクルト) → 欠場
4.川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)
5.岡本直己(中国電力)
6.作田直也(JR東日本)
7.福田穣(福岡陸協)
8.大塚祥平(九電工)

招待選手の中で注目選手でなおかつ優勝候補といえるのが、服部勇馬選手(トヨタ自動車)です。

すでに東京オリンピック2020の代表権も手にしていますが、モチベーションも高く日本記録更新に意欲を燃やしています。

対するは、昨年2019年大会で2位で成長著しい藤本拓選手(トヨタ自動車)が突き抜けることができるかどうかも見どころです。

福田穣選手(福岡陸協)は、NNランニングチームに所属してケニアに単身赴任するという思い切った行動でスピードアップを図っています。

自己ベスト更新ともなれば優勝も夢ではないでしょう。

また、かつては市民ランナーとして知られた川内優輝選手(あいおいニッセイ同和損保)も11月に2つのフルマラソンに出場して最低でも2時間10分を切りたいと燃えています。

福岡国際マラソンは6年連続11回目の出場で過去3度の3位があるだけに、優勝候補のひとりといっていいでしょう。

この他、84名の国内一般参加選手が走ります。

追記
服部勇馬選手(トヨタ自動車)が右足ふくらはぎ痛のため欠場となりました。

スポンサーリンク

福岡国際マラソン2020の結果速報

福岡国際マラソン2020の結果速報は、吉田祐也選手(GMOインターネットグループ)が2時間7分5秒で優勝しました。

10km地点

1. 29:53 ビダン・カロキ (トヨタ自動車)
2. 29:53 ジョエル・ムァゥラ (黒崎播磨)
3. 29:53 サイモン・カリウキ (戸上電機製作所)
4. 29:54 サイラス・キンゴリ (ひらまつ病院)
5. 29:54 佐藤 諒太 (警視庁)
6. 29:54 竹ノ内 佳樹 (NTT西日本)
7. 29:54 監物 稔浩 (NTT西日本)
8. 29:54 設楽 啓太 (日立物流)
9. 29:54 セルオド・バトオチル (NTN)
10. 29:54 藤本 拓 (トヨタ自動車)
11. 29:54 神野 大地 (セルソース)
12. 29:55 吉田 祐也 (GMOインターネットグループ)
13. 29:55 高井 和治 (九電工)
14. 29:59 ダニエル・キプケモイ (西鉄)
15. 29:59 ジェームス・ルンガル (中央発條)
16. 29:59 福田 穣 (NN Running Team)
17. 29:59 マイケル・ギザエ (スズキ)
18. 29:59 熊谷 拓馬 (住友電工)
19. 29:59 田中 飛鳥 (ひらまつ病院)
20. 30:00 作田 直也 (JR東日本)
21. 30:00 永井 秀篤 (横浜DeNA)
22. 30:00 吉岡 幸輝 (中央発條)
23. 30:00 秋澤 啓尚 (ランニング デポ)
24. 30:00 細森 大輔 (YKK)
25. 30:00 寺田 夏生 (JR東日本)
26. 30:00 小山 裕太 (トーエネック)
27. 30:00 青木 優 (カネボウ)
28. 30:00 佐々木 悟 (旭化成)
29. 30:00 日下 佳祐 (日立物流)
30. 30:00 大津 顕杜 (トヨタ自動車九州)
31. 30:00 杉本 隼 (滋賀陸協)
32. 30:00 ポール・クイラ (JR東日本)
33. 30:00 四辻 剛 (トヨタSC)

20km地点

1. 59:35 サイモン・カリウキ (戸上電機製作所)
2. 59:35 ビダン・カロキ (トヨタ自動車)
3. 59:36 ジョエル・ムァゥラ (黒崎播磨)
4. 59:36 監物 稔浩 (NTT西日本)
5. 59:36 設楽 啓太 (日立物流)
6. 59:36 サイラス・キンゴリ (ひらまつ病院)
7. 59:36 佐藤 諒太 (警視庁)
8. 59:36 竹ノ内 佳樹 (NTT西日本)
9. 59:36 藤本 拓 (トヨタ自動車)
10. 59:37 吉田 祐也 (GMOインターネットグループ)
11. 59:57 ジェームス・ルンガル (中央発條)
12. 59:57 吉岡 幸輝 (中央発條)
13. 59:57 ダニエル・キプケモイ (西鉄)
14. 59:57 マイケル・ギザエ (スズキ)
15. 59:57 熊谷 拓馬 (住友電工)
16. 59:58 寺田 夏生 (JR東日本)
17. 59:58 大塚 祥平 (九電工)
18. 59:58 青木 優 (カネボウ)
19. 59:58 作田 直也 (JR東日本)
20. 59:58 ポール・クイラ (JR東日本)
21. 59:58 小山 裕太 (トーエネック)
22. 59:58 大津 顕杜 (トヨタ自動車九州)
23. 59:58 セルオド・バトオチル (NTN)
24. 59:58 田中 飛鳥 (ひらまつ病院)
25. 59:59 細森 大輔 (YKK)
26. 1:00:00 高井 和治 (九電工)
27. 1:00:01 四辻 剛 (トヨタSC)
28. 1:00:07 神野 大地 (セルソース)
29. 1:00:15 杉本 隼 (滋賀陸協)
30. 1:00:23 日下 佳祐 (日立物流)

中間地点

1. 1:02:54 ビダン・カロキ (トヨタ自動車)
2. 1:02:54 サイモン・カリウキ (戸上電機製作所)
3. 1:02:54 ジョエル・ムァゥラ (黒崎播磨)
4. 1:02:54 設楽 啓太 (日立物流)
5. 1:02:54 サイラス・キンゴリ (ひらまつ病院)
6. 1:02:54 竹ノ内 佳樹 (NTT西日本)
7. 1:02:54 佐藤 諒太 (警視庁)
8. 1:02:54 監物 稔浩 (NTT西日本)
9. 1:02:55 藤本 拓 (トヨタ自動車)
10. 1:02:55 吉田 祐也 (GMOインターネットグループ)
11. 1:03:19 ジェームス・ルンガル (中央発條)
12. 1:03:19 ダニエル・キプケモイ (西鉄)
13. 1:03:19 吉岡 幸輝 (中央発條)
14. 1:03:19 マイケル・ギザエ (スズキ)
15. 1:03:19 大塚 祥平 (九電工)
16. 1:03:20 寺田 夏生 (JR東日本)
17. 1:03:20 熊谷 拓馬 (住友電工)
18. 1:03:20 作田 直也 (JR東日本)
19. 1:03:20 田中 飛鳥 (ひらまつ病院)
20. 1:03:20 大津 顕杜 (トヨタ自動車九州)
21. 1:03:20 青木 優 (カネボウ)
22. 1:03:20 ポール・クイラ (JR東日本)
23. 1:03:20 小山 裕太 (トーエネック)
24. 1:03:21 セルオド・バトオチル (NTN)
25. 1:03:22 細森 大輔 (YKK)
26. 1:03:31 高井 和治 (九電工)
27. 1:03:33 四辻 剛 (トヨタSC)
28. 1:03:34 神野 大地 (セルソース)
29. 1:03:46 杉本 隼 (滋賀陸協)
30. 1:03:53 日下 佳祐 (日立物流)
31. 1:03:53 福田 穣 (NN Running Team)

30km地点

1. 1:29:31 吉田 祐也 (GMOインターネットグループ)
2. 1:29:31 サイラス・キンゴリ (ひらまつ病院)
3. 1:29:31 ビダン・カロキ (トヨタ自動車)
4. 1:29:31 藤本 拓 (トヨタ自動車)
5. 1:29:54 竹ノ内 佳樹 (NTT西日本)
6. 1:30:17 寺田 夏生 (JR東日本)
7. 1:30:18 マイケル・ギザエ (スズキ)
8. 1:30:18 ポール・クイラ (JR東日本)
9. 1:30:18 吉岡 幸輝 (中央発條)
10. 1:30:18 作田 直也 (JR東日本)
11. 1:30:18 ジェームス・ルンガル (中央発條)
12. 1:30:18 大塚 祥平 (九電工)
13. 1:30:19 大津 顕杜 (トヨタ自動車九州)
14. 1:30:19 熊谷 拓馬 (住友電工)
15. 1:30:21 青木 優 (カネボウ)
16. 1:31:12 設楽 啓太 (日立物流)
17. 1:31:17 田中 飛鳥 (ひらまつ病院)
18. 1:31:18 細森 大輔 (YKK)
19. 1:31:30 小山 裕太 (トーエネック)
20. 1:31:41 監物 稔浩 (NTT西日本)
21. 1:32:06 岡本 直己 (中国電力)
22. 1:32:15 福田 穣 (NN Running Team)
23. 1:32:15 セルオド・バトオチル (NTN)
24. 1:32:34 杉本 隼 (滋賀陸協)
25. 1:32:42 中村 泰之 (スズキ)
26. 1:33:10 佐々木 悟 (旭化成)
27. 1:33:22 飯沼 健太 (SGHグループ)
28. 1:33:35 四辻 剛 (トヨタSC)
29. 1:33:39 日下 佳祐 (日立物流)
30. 1:33:40 熊橋 弘将 (山陽特殊製鋼)

40km地点

1. 2:00:15 吉田 祐也 (GMOインターネットグループ)
2. 2:00:57 大塚 祥平 (九電工)
3. 2:01:06 マイケル・ギザエ (スズキ)
4. 2:01:08 作田 直也 (JR東日本)
5. 2:01:11 寺田 夏生 (JR東日本)
6. 2:01:49 ポール・クイラ (JR東日本)
7. 2:02:15 竹ノ内 佳樹 (NTT西日本)
8. 2:02:22 吉岡 幸輝 (中央発條)
9. 2:02:48 藤本 拓 (トヨタ自動車)
10. 2:03:51 熊谷 拓馬 (住友電工)
11. 2:04:07 田中 飛鳥 (ひらまつ病院)
12. 2:04:15 岡本 直己 (中国電力)
13. 2:04:22 大津 顕杜 (トヨタ自動車九州)
14. 2:04:37 福田 穣 (NN Running Team)
15. 2:04:48 細森 大輔 (YKK)
16. 2:05:52 設楽 啓太 (日立物流)
17. 2:06:01 中村 泰之 (スズキ)
18. 2:06:17 伊藤 太賀 (スズキ)
19. 2:06:44 川内 優輝 (あいおいニッセイ同和損保)
20. 2:06:49 佐々木 悟 (旭化成)
21. 2:07:11 杉本 隼 (滋賀陸協)
22. 2:07:33 青木 優 (カネボウ)
23. 2:07:41 小山 裕太 (トーエネック)
24. 2:08:08 セルオド・バトオチル (NTN)
25. 2:08:09 監物 稔浩 (NTT西日本)
26. 2:09:06 安藤 貴信 (大分陸協)
27. 2:09:06 坪内 淳一 (黒崎播磨)
28. 2:09:06 門出 康孝 (TEAM ITO)
29. 2:09:39 曽宮 道 (見次クラブ)
30. 2:09:54 日下 佳祐 (日立物流)

フィニッシュ

1. 2:07:05 吉田 祐也 (GMOインターネットグループ)
2. 2:07:38 大塚 祥平 (九電工)
3. 2:08:03 寺田 夏生 (JR東日本)
4. 2:08:17 マイケル・ギザエ (スズキ)
5. 2:08:21 作田 直也 (JR東日本)
6. 2:09:31 竹ノ内 佳樹 (NTT西日本)
7. 2:09:57 ポール・クイラ (JR東日本)
8. 2:10:13 吉岡 幸輝 (中央発條)
9. 2:11:07 田中 飛鳥 (ひらまつ病院)
10. 2:11:09 岡本 直己 (中国電力)
11. 2:11:23 熊谷 拓馬 (住友電工)
12. 2:11:27 藤本 拓 (トヨタ自動車)
13. 2:11:52 福田 穣 (NN Running Team)
14. 2:12:24 細森 大輔 (YKK)
15. 2:12:49 大津 顕杜 (トヨタ自動車九州)
16. 2:12:59 中村 泰之 (スズキ)
17. 2:13:39 設楽 啓太 (日立物流)
18. 2:13:46 伊藤 太賀 (スズキ)
19. 2:13:59 川内 優輝 (あいおいニッセイ同和損保)
20. 2:14:29 佐々木 悟 (旭化成)
21. 2:15:17 杉本 隼 (滋賀陸協)
22. 2:15:46 監物 稔浩 (NTT西日本)
23. 2:16:13 坪内 淳一 (黒崎播磨)
24. 2:16:15 セルオド・バトオチル (NTN)
25. 2:16:17 安藤 貴信 (大分陸協)
26. 2:16:27 小山 裕太 (トーエネック)
27. 2:16:29 門出 康孝 (TEAM ITO)
28. 2:17:07 曽宮 道 (見次クラブ)
29. 2:17:16 青木 優 (カネボウ)
30. 2:17:48 日下 佳祐 (日立物流)
31. 2:18:01 風見 尚 (愛三工業)
32. 2:18:17 張 嘉哲 (東京陸協)
33. 2:18:29 柴田 憲志 (三重陸協)
34. 2:19:02 飯沼 健太 (SGHグループ)
35. 2:19:09 齋藤 拓也 (日税ビジネスサービス)
36. 2:19:18 開上 知弘 (金沢市役所)
37. 2:19:35 益田 賢太朗 (NTT西日本)
38. 2:19:44 牛山 純一 (CITY RUNNER)
39. 2:20:02 園田 隼 (黒崎播磨)
40. 2:20:37 熊橋 弘将 (山陽特殊製鋼)
41. 2:20:39 山口 純平 (ELDORESO)
42. 2:21:01 上田 泰輔 (三菱自動車岡崎)
43. 2:21:09 永井 秀篤 (横浜DeNA)
44. 2:21:14 秋山 太陽 (森ビル)
45. 2:21:17 川内 鮮輝 (Jaybird)
46. 2:21:47 河野 孝志 (豊岡RC)
47. 2:21:56 古川 大晃 (九州大学)
48. 2:22:40 五十嵐 真悟 (城西大学クラブ)
49. 2:23:13 柱 欽也 (警視庁)
50. 2:23:22 甲斐 大貴 (東京陸協)
51. 2:23:30 森川 翔平 (山陽特殊製鋼)
52. 2:24:12 四辻 剛 (トヨタSC)
53. 2:25:45 小泉 雄輝 (CUCサポート)
54. 2:25:59 山﨑 竹丸 (まるRC)
55. 2:26:14 井上 直紀 (クラブR2西日本)
56. 2:26:16 松本 翔 (日税ビジネスサービス)
57. 2:26:56 濱崎 達規 (なんじぃAC)
58. 2:27:04 石田 和也 (西鉄)
59. 2:27:05 秋澤 啓尚 (ランニング デポ)
60. 2:27:10 高井 和治 (九電工)
61. 2:27:51 後藤 敬 (福岡陸協)
62. 2:28:24 坂本 智史 (藤沢市陸協)
63. 2:28:37 山田 祐生 (東京陸協)
64. 2:28:38 髙橋 雅人 (TRACK東京)
65. 2:29:28 塚本 秀志 (福岡陸協)
66. 2:29:33 枡本 裕真 (東京陸協)
67. 2:30:45 小田 俊平 (コマネチRC)

福岡国際マラソン2020のテレビ放送予定とネット中継

福岡国際マラソン2020のテレビ放送は、地上波のテレビ朝日系列で生中継される予定となっています。

また、インターネットによるライブ配信があれば外出先でも視聴できますが、現時点(12月2日)では確認できていません。

福岡国際マラソン2020のテレビ放送の詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:テレビ朝日系列
2020年12月6日(日) 12:00~

福岡国際マラソン2020の日程とコースなど概要

福岡国際マラソン2020は新型コロナウイルスの影響により、大幅に規模を縮小しての開催となります。
(2019年大会は出場選手は約500名、2020年大会は100名ほど)

また、大会当日は新型コロナウイルス感染拡大防止の目的から平和台陸上競技場への入場は不可、交通規制が敷かれ沿道での観戦や応援自粛が呼びかけられています。

福岡国際マラソン2020の日程とコースなど概要は、以下の通りです。

福岡国際マラソン2020の日程とコースなど概要
大会名称
第74回福岡国際マラソン選手権大会

日程
2020年12月6日(日)

スタート時間
12:10~

コース
福岡朝日国際マラソンコース(平和台陸上競技場・大濠公園~福岡市西南部周回~香椎折り返し)の42.195km

福岡国際マラソンの参加資格などは、こちらの記事をご参照下さい↓

福岡国際マラソンの参加資格の変遷!制限時間で市民ランナー出場減?
こちらでは、福岡国際マラソンの参加資格の変遷と制限時間の変更で市民ランナーの出場はどうなるのか、まとめました。参加資格はAグループとBグループに分かれていますがハイレベルな上にその変遷を見ると制限時間が年々厳しくなっています。市民ランナーは大丈夫?

福岡国際マラソン2020の招待選手と結果速報~まとめ

今回は、福岡国際マラソン2020の招待選手と結果速報、テレビ放送予定などについて見てきました。

福岡国際マラソン2020の招待選手は新型コロナウイルスの影響により日本人選手のみ8名となっています。(2名欠場)

テレビ放送は、地上波のテレビ朝日系列で生中継される予定です。

毎年、ハイレベルなレースが展開される福岡国際マラソンですが、2020年は日本人選手による熾烈な優勝争いが見られそうです。

福岡国際マラソン2020の結果速報は、吉田祐也選手(GMOインターネットグループ)が2時間7分5秒で優勝しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました